アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』12話のあらすじとネタバレ【アイリーン・アドラーの本当の姿とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。

シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。

今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。

 

アニメ『憂国のモリアーティ』1クール目の振り返り

大英帝国の全盛期、人間同士の差別は酷いものとなっていた。

ウィリアムは元々孤児院にいたが、弟のルイスと一緒にモリアーティ家に引き取られます。

そこで志を同じくするモリアーティ家の長男・アルバートと共に、腐った階級を壊すべく暗躍。

手始めにアルバートはウィリアムとルイスと一緒に自分たちの母と父を殺害し、ウィリアムは本物のウィリアムを殺して成り代わります。

大英帝国に対抗すべく、3人の戦いが始まるのでした。

あわせて読みたい
アニメ『憂国のモリアーティ』全話ネタバレまとめ、フル視聴&見逃配信【無料動画で見よう!】

アニメ『憂国のモリアーティ』全話 あらすじ&ネタバレ 時はヴィクトリア朝時代、大英帝国最盛期。この世界では完全階級制度によって差別が正義とみなされていました。 そんな時代に生を受けた孤児ウィリアムは、 ...

 

アニメ『憂国のモリアーティ』12話のあらすじとネタバレ

モリアーティ教授はシャーロック・ホームズとさまざまな場所で対面し、事件を解決に導いていきます。

今回はシャーロックの目線で描かれますが、ある人物が接触してきて……。

 

アイリーン・アドラー

シャーロックは食事を摂っているワトソンに対して、「最近7ポンドほど太ったのでは」と言います。

ほどなくして来客がきましたが、その来客もワトソンに対して太ったのではと指摘します。

まるで探偵のような男ですが、その男性はシャーロックの兄だということが判明。

2人は室内で戦いを繰り広げますが、負けたシャーロックはとても悔しそうにします。

兄の名前はマイクロフト・ホームズ、イギリス陸軍情報部の長官で、アルバートの上司でもありました。

しかしマイクロフトが来た本当の理由とは、「女には気をつけろ」と伝えるためでした。

マイクロフトが苦手なシャーロックは嫌気がさし、話を変えようとワトソンに手紙を渡します。

渡された妙な手紙には、「今晩20時に覆面をしたある人物が訪れる」と書いていました。

一方、夜になってマイクロフトがアルバートを呼び出し、元女優のアイリーン・アドラーが盗んだ機密情報を取り返してほしいという話をします。

よほどの機密事項なのか、マイクロフトはその場ではどのような情報なのかを言いません。

そしてアルバートに課された命は、「機密情報を取り返して、アイリーン・アドラーを抹殺せよ」とのこと。

 

情報奪還の作戦

その内容をウィリアムたちに話し、アイリーン・アドラーのことについて共有します。

アイリーン・アドラーは見返りや要求は一切なく、姿を消したままなのだという。

その頃シャーロックのところにはボヘミア国王がやって来ていて、依頼内容は「アイリーン・アドラーとの親密な写真」を奪還してほしいとのことでした。

しかし国王は近々結婚する予定の人物がいるのだが、そこにその写真を送り付けると脅迫。

1,000ポンドの報酬を前払いし、写真を取り戻してほしいと言ってその場を後にしました。

シャーロック・ホームズは、アイリーン・アドラーの自宅にワトソンと一緒に忍び込みます。

ワトソンがけむり玉を使って火事に見せかけますが、アイリーンはシャーロックの目的を見破っていて、写真を手にしていました。

ワトソンが駆けつけて写真の在り処を問いますが、けむり玉のつもりが本当に火事になってしまったのです。

家が燃えた責任をとってもらうつもりに、アイリーンはシャーロックの自宅で一緒に行動することになります。

アイリーンは保身のために、シャーロックと行動をともにしているのではとウィリアムは予想。

しかし、シャーロック本人はその目的には気づいていないようでした。

 

監視

街なかでシャーロックと一緒に買い物などをするアイリーンですが、その途中で貴族と平民の言い争いを目にします。

女優希望の娘たちは、主役の座をかけて争っているようでした。

ここでも身分の差別がされ、ケンカの果てには少女を池に突き落としてしまいます。

泳げなくて溺れそうになっている様子を楽しむ貴族の少女をよそに、アイリーンは池に飛び込んで少女を助けました。

それを援護するかのようにシャーロックが浮き輪を投げ入れて、平民の少女を救出。

そしてアイリーンは、女優としての厳しさを説きます。

「アイリーンのようなプリマドンナになりたい」という少女に対して、「実力で自分が正しいと証明しなさい」と言うアイリーン。

圧倒的な実力があれば、家柄やコネなんて関係無くなると言って応援したのです。

その帰り、一連の出来事を見ていたシャーロックは、アイリーンがボヘミア国王を恋愛沙汰で脅迫はしないと確信。

考えられる可能性と事実を、少しずつ見ていくことにしました。

そして自宅に到着して家に入ろうとしたとき、男がアイリーンにぶつかっていきます。

その男はアルバートで、アイリーンの胸に手紙を残していったのです。

 

アニメ『憂国のモリアーティ』12話を見たネットの感想

ついに始まった待望の2クール目の『憂国のモリアーティ』。

シャーロックやウィリアムの他に、今回からアイリーン・アドラーも登場します。

アイリーンがシャーロックを圧倒していて、続きが気になるという声が多かったです。

 

筆者の感想・考察

昨年に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』が、ついに2クール目に突入しました。

前回までに数々の事件を解決してきたシャーロックとウィリアムですが、今回はシャーロック目線での話となっています。

ウィリアムはまだ影に隠れている様子で、アイリーンとシャーロックを手のひらで転がしているようにも見えました。

アイリーンの生き様も見られ、恋愛沙汰で脅したり姑息な手を使ったりなどはしないのではないでしょうか。

どのように展開していくのか、次回が楽しみですね。

 

まとめ

今回は、アニメ『憂国のモリアーティ』12話のあらすじとネタバレについて紹介しました。

いよいよ物語も2クール目が開始し、また新たな展開を迎えます。

次週の方法にも期待しましょう!!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan