アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期1話ネタバレ!【合従軍編が開幕!いきなり周辺国が攻めてきて大ピンチに!】

始皇帝による中国統一を描き、実写映画化もされ、圧倒的なブームを巻き起こしている『キングダム』

そのアニメ第3期の1話のあらすじネタバレや感想をまとめました。

原作でも激戦として知られる「合従軍編」の開幕です。

『キングダム』2期のおさらい

いくつもの戦いを経て、ついに正式な千人将にまで出世した信。

また、河了貂を飛信隊の軍師として迎え、さらに勢いを増します。

一方の嬴政は昌文君を左丞相へと出世させるなど宮廷内で一定の権勢を得ますが、

呂不韋と実の母である太后が繋がったりとピンチもあり、幽閉されていた弟の成蟜に助力を求めます。

あるとき、戦いで韓の軍を追い払った信は、なんと宿敵である李牧と遭遇。

一時的に剣を交え、彼の武人としての強さも目の当たりにするのでした。

 

『キングダム』3期1話のあらすじネタバレ

大きな戦いの前触れ

秦の東金城で守備を務める飛信隊。

これといって危険もない平凡な任務ですが、そんな中で信は李牧の「戦争の本当の恐ろしさを分かっていない」という言葉を思い出していました。

と、そこへ「山の中に敵影」という報告が。

急いで信が駆けつけると、そこにいたのは敵ではなく、味方の騰軍でした。

王騎の元部下の精鋭である録鳴未や干央を抱える騰は、何やら独自の行動で情報を集めている様子。

彼は「馬陽の戦い以上の戦い」、つまり、王騎を失ったときよりも大きな戦いが起こると信に語ります。

 

楚の侵攻

秦と隣国である楚の間には、「南虎塁」という難攻不落の防壁がありました。

秦の防衛の要であった南虎塁ですが、なんとこの防壁が破られて楚軍が侵入したという報せが首都の咸陽に届きます。

普通は侵攻ルート上にある城を確保していくのが戦の定石ですが、楚は5万もの軍勢で途中の城を確保せず侵攻を続け、

かえって秦の懐深くに一気に侵入することに成功します。

そこへ立ちはだかったのは、精鋭揃いの騰軍でした。

 

魏の侵攻

楚の侵攻の話を聞いて飛信隊も防衛のために戦場を目指しますが、

その途中でなんと、別の隣国である魏が10万もの大軍で侵攻してきているのを発見します。

魏軍を追った信たちは、魏に対する防衛拠点である沙紀城に到着。

しかし、沙紀城はすでに陥落し、おまけに住民は女や子どもに至るまで皆殺しにされていました

死体が並ぶ地獄絵図を前に、信は秦の旗を立てて彼らの仇をとることを誓い、魏軍を追います。

次に向かった剛陵城も、魏軍の前にすでに陥落。

信は異常事態に動揺する部下たちに呼びかけながら、今自分たちができることを果たすために魏を追うのでした。

信はこの時点で、今回の侵攻は李牧が手引きしていると気づいています。

 

嬴政の鼓舞

首都・咸陽にも楚と魏が侵攻してきているという報せは入っており、

今回の侵攻の裏には趙の李牧の暗躍がある……という見方がなされます。

さらに、その趙の侵攻も確認され、おまけに燕、韓までもが秦に進撃してきたという報告が。

残る斉にも侵攻の兆候が見られます。

中国の覇権を争う7つの国のうち、秦以外の6国が敵対してくるという異常事態を、嬴政は「合従軍」だと判断するのでした

立て続けに凶報が入って状況は悪くなっていき、文官たちは絶望して座り込みます。

しかし、嬴政は「この事態の全容を知り、秦の全国民を救えるのは我々だけ」だと文官たちを鼓舞。

圧倒的なカリスマ性で呂不韋の派閥に属する文官さえも魅了し、士気を取りもどさせます。

すると、昌平君が合従軍を打ち破る最初の一手として、斉に目をつけることを進言するのでした。

 

『キングダム』3期1話を見た視聴者の声

新型コロナの影響で放送が一年ほど休止され、あらためて1話からの放送ということもあり、

「おかえり!」「待ってた!」と放送再開を喜ぶ声が集まっています。

2期までと比べてさらに進化した作画や、1話目からクライマックスな展開に興奮した人が多かったみたいですね。

りく
初の放送ではないのにここまで盛り上がるのはさすがキングダムですね

 

『キングダム』3期1話の感想・考察

作画がさらにパワーアップしたことで、信も嬴政ももっとかっこよく映ります。

皆少し成長して、河了貂はなんだか美人になっていましたね。

そして楚、魏、趙、韓、燕の侵攻と、いきなり秦が絶体絶命のピンチに。

この裏に宿敵である李牧がいるのは明らかで、だからこそ信は燃えているのでしょう。

犠牲者たちを埋葬できないことを謝りながら「仇をとる」と言う信に部下が惹きつけられていましたが、

こういう振る舞いを自然とできるからこそ信は部下に慕われるんですね。

信のカリスマ性もですが、最後の嬴政が文官たちを鼓舞するシーンは圧巻の迫力でした。

りく
「中華統一を果たす王」としての貫禄ありました!

 

『キングダム』3期1話のあらすじネタバレ感想まとめ

信の覚悟と嬴政の決意が見えて、1話目から一気に盛り上がりを見せた『キングダム』3期

次回から合従軍編もいよいよ戦いに入っていくのでしょうか?

今後の展開にも要注目です!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan