アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第32話でベアトリスが福音書を持っていた理由と考察

『リゼロ』の第32話は、スバルに対してベアトリスが、暗にレムの死を伝えたところから始まります。

ベアトリスと激しい口論をするスバルに、とある本が目に移りました。それが、福音書です。

この記事では、なぜベアトリスが福音書を持っていたのかを徹底解剖。

それだけでなく、第32話のベアトリスの発言と感情についても考察していきます。

 

『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第32話に出てくる福音書って?


福音書とは、未来について記された書籍になります。

それを所持していると、魔女教徒の証となるのです。

冒頭で話したスバルが抱いている疑問はここにあります。

魔女教徒の証である福音書を、なぜベアトリスが持っていたのかというところで、スバルは大きな疑問を抱いていたのです。

ちなみにベアトリスが福音書を所持していた理由については、後に解説しているので安心してください。

福音書には本物と偽物が入り混じっていて、エキドナが持っているものが本物になります。魔女教徒が持っているものは偽物で、本物を真似て作った模造品です。

エキドナが作った本物の福音書は、世界中に2冊しかなく、そのうちの1冊をベアトリスが所持していたことが分かりました。

未来について記された書籍って、すごく興味深いですね。福音書は、これからどんなストーリーが生まれるのでしょうか。

 

関連記事
『Re:ゼロから始める異世界生活』2期 第31話のあらすじ、ネタバレ【死に戻り後のスバルの提案とは】

本記事では、現在放送中のテレビアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』の 2期 第31話のあらすじや感想についてまとめていきます。   『Re:ゼロから始める異世界生活』2期 第31話のあら ...

関連記事
『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第30話のネタバレ考察感想!リューズの登場と新たな「死に戻り」

異世界転生アニメの中でも特に人気が高い『リゼロ』こと『「Re:ゼロから始める異世界生活』。 アニメ1期の盛り上がりと比べても、2期はさらに怒涛の展開になっていますね。 そんな『リゼロ』2期 第30話の ...

 

『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第32話でベアトリスが福音書を持っていた訳

これについては、アニメで放送されている内容だけでは分かりません。

ですが、原作に記されているので、それを基に解説します。

ベアトリスは、エキドナが作り出した人工精霊です。

エキドナによって作り上げられたベアトリスに与えられたミッションは、書庫を守ることでした。

エキドナが守ってほしいと言った書庫とは、現在管理している禁書庫になります。

禁書庫は、エキドナの知識の書庫なので、必死にも守りたいのは納得できますね。

ベアトリスは、与えられたミッションを何百年間も守り続けました。

そういう背景でエキドナとの繋がりがあったため、本人から本物の福音書を貰っていたということです。

ここまで知ることができたら、全て納得できるでしょう。

アニメでは出てきていない場面なので、スバルも驚いていましたね。原作を読んでいない視聴者の方も、大変驚かれたことでしょう。

原作と同じであればベアトリスが福音書を持っていた理由は、説明したもので合っています。ですが、原作と話を変えてくる可能性もあるので、その際は新しい展開もぜひご期待ください。

ベアトリスは、本当はエキドナと繋がっていました。これで、福音書を持っていた意味も納得です。

 

『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 32話までベアトリスの言動は福音書に従事?

今までのベアトリスの行動や言動は、全て福音書に書かれていたことに従っていただけだと本人が発言しました。

スバルと関わったことも、話している内容も、行動についても全て福音書に書かれていたことに忠実に従っただけ

もちろんスバルは信じられないような感情に陥ったようでした。かなり仲良くしていて絆も深まっていたところだったので、ショックだったのでしょう。

少し寂しげな表情でそのことを言うベアトリスに、スバルは心配になって近づきましたが、突き放されてしまいます

表情と行動から考察するに、おそらく何か原因があったに違いありません。

それについての考察は、次で解説しています。

本当に書いていたことだけに従事していたのか、表情から見ると疑問です。

 

『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第32話のベアトリスの本心を考察

本当に、今までの行動や言動は全て福音書に従ったものだったのでしょうか?

ここからは私の考察になるので絶対ではありませんが、彼女の発言は本当の気持ちではないと思われます。

つまり、自分の考えや感情を無視して、嘘を言っているのではないでしょうか。

本当に今までの行動や言動が全て福音書に従ったものだったら、アニメで描かれていたような悲しい表情にはならないでしょう。

また一つ気になる発言として、アニメの冒頭で放った「ベティに誰かを助ける理由はない」と言うところ。

助ける理由はないにも関わらず、今まで危険な場面でスバルのことを何度も助けてきました

私は、ベアトリスがスバルに対して何かしらの感情を抱いていると考えます

また、福音書への執着が凄いように見えますが、それについても母親が関係しているのではないでしょうか。

32話の途中に、「ベティの全てはお母さまのために。」と、母親に忠誠心を持っているような発言しています。

福音書とお母さんに対する異常な忠誠心は、生い立ちや過去に原因があるのだと考察してみました。

生い立ちがアニメで放送されるのであれば、福音書についてもっと詳しく知ることができるかもしれませんね。

いつか、ベアトリスの本人から、本当に思っている事を言ってほしいですね。

 

『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第32話の福音書についてのまとめ

福音書に書かれていたことに従って今まで行動していたと言い放ったベアトリス。

もちろんスバルは心配になるだけでなく、少し悲しい気持ちになったでしょう。

ですが、私は何も考えずに福音書に書かれていたことに従事して全ての行動を決定していたとは考えられません

おそらくですが、ベアトリスはスバルに対して何かしらの感情を抱いているのではないでしょうか。

それと、母親が大きな原因を作っているのではないでしょうか。

あくまで私の考察なので絶対ではありませんが、筋は通っていると思います。

答えは作者しか分からないので、ベアトリスと福音書について、これからアニメで放送されることを願っています。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan