アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひぐらしのなく頃に 業』20話のあらすじネタバレ感想!【懐かしの雛見沢と謎の新キャラ登場に注目?】

「郷壊し編」に突入してから、これまでのシリーズにはない描写で大きな反響を呼んでいるアニメ『ひぐらしのなく頃に 業』

その20話のあらすじネタバレや感想をまとめました。

聖ルチーア学園になじめない沙都子と、学園生活に染まっていく梨花の深まる溝は、どうなってしまうのでしょうか……

 

『ひぐらしのなく頃に 業』19話のおさらい

梨花の提案もあって、梨花と一緒に聖ルチーア学園を目指すことにした沙都子。

勉強はあまり得意というわけではありませんでしたが、寝る間も惜しんで受験勉強する梨花に影響されて、一緒に勉強に励みます。

その結果、2人とも見事に合格を果たしますが、しだいに学園になじんでいく梨花に対して、沙都子は超お嬢様学校の聖ルチーアの気風になじめず、勉強面でも遅れていきます

しだいに疎遠になっていく梨花に対して、沙都子は暗い感情を抱くようになり……

関連記事
アニメ『ひぐらしのなく頃に 業』19話のあらすじネタバレ感想!【梨花と疎遠になって壊れていく沙都子が辛い……】

毎回おどろきの展開で視聴者を翻弄し、大きな話題を呼んでいるアニメ『ひぐらしのなく頃に 業』。 その19話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 中学生になった梨花たちを描く「郷壊し編」の其の弐という ...

 

『ひぐらしのなく頃に 業』20話のあらすじネタバレ

変わってしまった梨花

梨花は完全にスクールカーストのトップ層に君臨して、友人たちからも「梨花様」と呼ばれています。

一方の沙都子はやはり学園生活にも、雛見沢の外での生活にもなじめず、2人は学校のロビーで真正面から言い合いをしたりと、友情に亀裂が入っていくのでした

沙都子から見たら、梨花は雛見沢にいた頃の無邪気さを隠して、聖ルチーアのお嬢様な生徒たちに溶け込むために演技をしているようにも思えています。

 

沙都子のトラップ

沙都子は昔のように梨花にトラップを仕掛けることに。

しかし、そのトラップのせいで、なんと梨花と一緒にいた生徒の一人が怪我をしてしまうのでした。

梨花はトラップの犯人に心当たりはないと沙都子を庇いますが、他の生徒の証言によって沙都子は独房のような懲罰部屋に監禁されてしまいます。

自分のことを告発したのは梨花だと思い込み、恨みを膨らませる沙都子

その後、沙都子は「特別クラス」という名の落ちこぼれクラスに入ることになり、梨花との距離はますます開くのでした。

 

部活メンバー集合

ますます暗い高校生活を送っている沙都子のもとに、大学生になっていた魅音から手紙が届きます。

免許を取っていた魅音が運転する車に迎えられて、沙都子と梨花は久々に雛見沢に帰ることに

圭一やレナとも再会し、梨花も昔のような雰囲気に戻ります。

集結した部活メンバーの皆で昔のようにゲームをして、罰ゲームをぶつけ合ったりと、沙都子は久しぶりに楽しいひとときを過ごすのでした。

 

謎の人物の登場?

部活メンバーで遊んだ後、沙都子は一人で雛見沢を回り、村の景色を懐かしみます。

しかし雛見沢は、分校の廃校が決まったり、神社などの老朽化が進んだりと、沙都子がいた頃と比べても衰退していく様子が見て取れました

それを見て、沙都子は切なく悲しい気持ちになります。

最後に神社を訪れますが、そこで沙都子は以前梨花がいたような異次元風の世界に突入。

そこで謎の女性と出会い「久しぶりであるな、人の子よ」と語りかけられます。

 

『ひぐらしのなく頃に 業』20話を見た視聴者の声

暗い学園生活が描かれた前半があったことで、久々に部活メンバーが集結した後半の明るさが際立って感じられたみたいですね。

また、ラストに登場した謎のキャラクターがやっぱり気になる……という視聴者が多かった様子です。

 

『ひぐらしのなく頃に 業』20話の感想・考察

沙都子が学園生活についていけなくなる描写の生々しさが見ていてとても辛く、まるで別人のように変貌していく梨花の姿も合わさってショックでしたね。

たらいのトラップで他の生徒に怪我を負わせてしまったときの、沙都子の血の気が引く感覚がこちらにも伝わってくるようでした。

これまではアニメのギャグ描写だからと流していましたが、よく考えたら高いところから金属製のたらいを落とすって相当危ないですね……

 

りく
独房監禁シーンは「なんで学校にそんな施設があるの!?」と突っ込みたい

 

後半は部活メンバーが集結してゲームで盛り上がる懐かしい光景に、聖ルチーア学園の描写が辛かった分、ほっとさせられました。

ただ、この懐かしくて楽しい一日を経験してしまったら、自分だったら辛い聖ルチーア学園にはもう戻れなさそうです……

そして一番気になるのはやっぱり、最後に登場した謎のキャラクター。

一見すると「成長した羽入?」とも思わせる見た目ですが、クレジットでの役名が書かれていなかったりと、意味深で気になる要素が満載です。

 

りく
関連作「うみねこのなく頃に」を知る人なら、心当たりありますよね……

 

『ひぐらしのなく頃に 業』20話のあらすじネタバレ感想まとめ

沙都子の暗い感情が爆発するかと思いきや、今回はまだそこまでは行きませんでしたね。

ただ、前半のえげつない学園描写で、既に沙都子の梨花への感情や雛見沢への郷愁は後戻りできないところまで来てしまったように思えます。

謎の新キャラクターも登場し、次回「郷壊し編 其の四」がどのように急展開を迎えるのか注目です!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan