アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『呪術廻戦』18話のあらすじネタバレ感想!【伏黒VS加茂!さらに特級呪霊も乱入してきてどうなる…!?】

アニメ第2クールでは京都校との交流戦が描かれ、キャラの濃い搭乗人物たちの戦いが注目を集めている『呪術廻戦』

その17話のあらすじネタバレや感想をまとめました。

東京校と京都校の各メンバー同士の戦いにも少しずつ決着がついていっていますが、次は誰と誰のどのような戦いが描かれるのでしょうか……

 

りく
今回は、伏黒VS加茂の対戦と思いきや意外な展開に!?

 

『呪術廻戦』17話のおさらい

東京校の野薔薇と真希、そして京都校の三輪と西宮と真依と、女性メンバーの戦いがくり広げられます。

野薔薇は西宮と激突し、「女の呪術師である」という点でお互いの考えもぶつかり合った結果、自分らしさを貫く野薔薇が圧倒。

一方で、真希は凄まじいフィジカルでまず三輪を倒して見せ、

さらに因縁のある妹・真依とお互いの心情を吐露し合いながら戦い、

真依の呪具から放たれる銃弾を素手で受け止めるという離れ業を見せた末に勝利をもぎ取るのでした。

関連記事
アニメ『呪術廻戦』1話~24話ネタバレまとめ、フル視聴&見逃し配信【無料動画で見よう!】

2020年10月にアニメ放送か開始され、2021年1月15日からはいよいよ第2クール『京都姉妹校交流会編』が始まりました。 主人公虎杖悠仁が所属する「呪術高専」の東京校と京都校のメンバーが激しいバトル ...

 

『呪術廻戦』18話のあらすじネタバレ

伏黒VS加茂

京都校の加茂と遭遇していた伏黒は、そのまま一対一の戦闘に突入。

加茂の術式は「赤血操術」で、自身の血のついたものを操作するというもの。

これによって、血の付いた矢を放ち、まるでミサイルのように伏黒を狙いますが、

伏黒はトンファーと式神を駆使して矢を撃墜します。

すると、矢を放ち尽くした加茂は障害物を目くらましに伏黒に肉薄し、近接戦に持ち込み、

術式を活かして体の血さえ操る「赤鱗躍動」によって身体能力を向上させ、伏黒に迫るのでした。

 

特級呪霊の出現

戦いが続く一方で、真希に刀を奪われて森の中で一人茫然としていた三輪は、

メカ丸の携帯から来た着信を「はい、役立たず三輪です」と自虐しながら取ると、その電話を使っていた狗巻の「眠れ」という呪言に反応して眠りに落ち、この団体戦をリタイアとなります。

三輪を眠らせた狗巻は次の行動に移ろうとしますが、そこへ京都校の学長・楽巌寺が虎杖を殺すために放った準一級呪霊……ではなく、その呪霊をあっさりと倒した特級呪霊が登場

真人の部下と思われる呪詛師も森の中で暗躍し始めるなど、事態が急変します。

 

加茂の過去

伏黒と戦い続ける加茂は、自身の過去を語ります。

加茂家当主の側妻の子でありながら、唯一術式を継承していたことで次期当主の座についた加茂は、

実家で冷遇されてきた母のためにも「加茂家の人間として相応しい行動」をとることにこだわり、自身の感情を無視して虎杖を手にかけようとしているのでした。

一方で、同じように複雑な家庭事情を持ちながらも、伏黒は友人の虎杖を守るという自身の心に従っています。

伏黒は象のような式神「満象」を使って加茂に隙を作り、さらに「鵺」を使って追い打ちをかけますが、

加茂も自分の血液パックを飛び散らせて術式で「鵺」を拘束したりと、お互い一歩も引きません。

 

VS特級呪霊

伏黒と加茂の戦いの最中に、謎の植物がいきなり二人を攻撃。

咄嗟に呪言で「逃げろ」と言った狗巻のおかげで攻撃を躱し、予期せぬ敵……特級呪霊と対峙します。

状況をモニターで見ていた五条や楽巌寺、歌姫も緊急事態のため現場に向かいますが、

真人の部下の呪詛師が発動した帳によって五条だけ現場に侵入できず、楽巌寺が自身の呪具であるエレキギターを構えて呪詛師たちに立ちはだかります

一方で、特級呪霊を前にした狗巻、伏黒、加茂は、狗巻の「動くな」という呪言で拘束した呪霊に残る二人が攻撃しますが、ほとんどダメージを与えられません。

「花御」という名前を持つこの特級呪霊は、狗巻たちに「死して賢者となりなさい」と言い、実質的に三人を殺すと宣言するのでした

 

『呪術廻戦』18話を見た視聴者の声

一気に展開が動く回だったので、見ていてハラハラした人が多かったみたいですね。

狗巻や加茂、楽巌寺などが新たに呪術師としての力を発揮するシーンが多かったので、そのことに興奮する声も集まっているようです。

 

『呪術廻戦』18話の感想・考察

前半は伏黒と加茂の戦闘シーンが圧倒的でした。

原作でも「加茂の矢VS伏黒のトンファーと式神」という戦闘スタイルがぶつかる様は見せ場になっていたので、それがこうして映像で動きまくるのは見ていて熱かったですね。

また、二人のバックグラウンドや内面がしっかり描かれているのもポイントです。

熱いバトルの間に、刀を奪われてネガティブに現実逃避する三輪ちゃんや、楽巌寺を「おじいちゃん散歩の時間ですよ」とコケにする五条など、いちいちギャグシーンが挟まれるのも楽しいですね。

そしてクライマックスでは特級呪霊の花御が登場。

その圧倒的な存在感も、強さも、意外な美声から放たれる皆殺し宣言も、どれもゾッとするものがありました。

りく
予想外の方向に進んでいく交流戦ですが、これから一体どうなってしまうのか……

 

『呪術廻戦』18話のあらすじネタバレ感想まとめ

もはや「交流戦どころじゃないんじゃない?」と思われる感じも出てきましたが、特級呪霊と狗巻たちの戦い、呪詛師と楽巌寺の戦いなど、次回の展開も気になります。

また、そういえば虎杖と東堂がどうなっているのか、眠ってしまった三輪ちゃんをはじめ女性陣はどうしているのかなど、他キャラの動向も気になりますね。

さらに盛り上がるアニメ『呪術廻戦』からますます目が離せません。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan