アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『はたらく細胞!!』2期5話のあらすじネタバレ感想!【乳酸菌の行方は?さらに波乱の予感も……!】

人間の体の中を舞台に、細胞たちのはたらきをコミカルに描いたアニメ『はたらく細胞!!』

2期に入ってますます大きな人気を集めている本作の、第5話のあらすじネタバレや感想をまとめました。

前回で乳酸菌のアカとはぐれてしまった一般細胞ですが、無事に再会して送り届けることができるのでしょうか……

 

『はたらく細胞!!』2期4話のおさらい

一般細胞が、流されてきた可愛らしい細菌たちを保護します。

ニューニューと鳴くこの細菌たちは、実は乳酸菌でした。

白血球とともにピロリ菌相手に大立ち回りを演じたりと、大活躍の乳酸菌。

一般細胞は、白血球とともに乳酸菌たちをあるべきところに送り届けることにします。

ところが、赤い乳酸菌のアカが思わぬハプニングで流れていってしまい……

 

『はたらく細胞!!』2期5話のあらすじネタバレ

乳酸菌と樹状細胞

ハプニングによって流されてしまった乳酸菌のアカは、樹状細胞に保護されていました。

一般細胞が見当たらないことで不安に感じながらも、樹状細胞から食べ物をもらったりと可愛がられます。

アカが可愛がられている一方で、一般細胞は必死にアカを探します。

NK細胞(ナチュラルキラー細胞)マクロファージたちと出会ったりしながら、体内を進む一般細胞。

するとそこへ、インフルエンザウイルスが出現します

 

VSインフルエンザウイルス

暴走するインフルエンザウイルスに、白血球やNK細胞では歯が立ちません。

そこへ記憶細胞とB細胞のコンビが現れて抗体で立ち向かいますが、このインフルエンザはどうやら新しい変異種らしく、抗体が効きませんでした

それを目の当たりにした記憶細胞は、まるでこの世の終わりのような顔でショックを受けます。

さらに、NK細胞も自分が役に立てないからとストレスで落ち込み、免疫力が下がってしまいます

 

活性化した細胞たち

体内はインフルエンザウイルスが暴走し放題になってしまいますが、

そこでアカの多糖体によって活性化した樹状細胞が、サイトカインという物質で他の細胞たちも活性化(黒歴史写真をばら撒いて興奮)させていきます

白血球もNK細胞も、B細胞も、マクロファージも、誰もが活性化して壮絶な攻撃を展開。

それによって、インフルエンザウイルスは一気に殲滅されていくのでした。

こうしてインフルエンザの猛威は終息し、一般細胞も無事にアカと再会します。

 

ガン細胞の復活

アカを仲間の乳酸菌のもとに返し、お別れした一般細胞。

黒歴史を思い出した恥ずかしさと戦いの疲れで披露した白血球たちとも再会し、残るは乳酸菌クロの行き先を探すだけです。

一方で、NK細胞は、再び発現し始めたガン細胞を探していると明かします。

白血球とNK細胞がそのことを話している間にも、ガン細胞は復活して再び動き始めていました

 

『はたらく細胞!!』2期5話を見た視聴者の声

乳酸菌アカの可愛さと、サイトカイン(黒歴史)による細胞たちの活性化のコメディ描写に魅了された視聴者が多かったようです。

また、石田彰さんの声で1期でのガン細胞の存在を思い出し、「ついに来たか……」とラスボスの登場を予感する声も集まっていました。

 

『はたらく細胞!!』2期5話の感想・考察

冒頭からアカの仕草や声がとにかく可愛かったですね。

最後には仲間の巨大乳酸菌たちも出てきたりして、仲間との出会いを喜ぶ様子が微笑ましかったです。

また、今回の最大の見せ場はインフルエンザウイルスとの戦いということで、白血球からマクロファージまでさまざまな細胞たちが活躍するのも印象的でした。

『はたらく細胞BLACK』でも登場したサイトカインですが、「黒歴史を思い出して活性化」という描写になっていたのは笑えましたね。

 

りく
NK細胞が可愛かったり、白血球が今よりぽっちゃりしていたり……と、それぞれの意外な過去が爆笑ポイントです。

 

ラストでは再び動き始めたガン細胞のシーンも。

石田さんのあの声を聞くと、「今期もついにあいつとの戦いが……」という気分にさせられました。

間違いなく体内で最大の強敵になると思いますが、1期の展開とはどんな違いを見せてくれるのかにも注目したいですね。

 

『はたらく細胞!!』2期5話のあらすじネタバレ感想まとめ

身近なインフルエンザですが、感染した体内ではこんなふうに戦いがくり広げられていると思うと面白いですね。

「乳酸菌がインフルエンザに効く」と言われている背景には、こういう理由があるのかと思うと、笑いながらも納得できます。

今回はまだ5話ですが、既にガン細胞も再登場。

さらなる新展開を迎えていく『はたらく細胞!!』の次回以降に、今後も注目しましょう。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan