アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『呪術廻戦』17話のあらすじネタバレ感想!【真希と野薔薇がかっこよすぎる!】

アニメも第2クールに突入してますます話題を集めている『呪術廻戦』

その17話のあらすじネタバレや感想をまとめました。

メカ丸とパンダ先輩のダイナミックな戦いに決着がつき、次は三輪や真希、野薔薇や西宮など女性陣の戦いが始まります……

 

りく
今週は女同士の熱い戦いに注目です!

 

『呪術廻戦』16話のおさらい

虎杖は東堂との戦いの中で、呪力の扱い方を教えられたりと、ライバルとして奇妙な友情を育みます。

一方で、パンダ先輩はメカ丸との戦いに突入。

メカ丸の正体やパンダ先輩の誕生の秘密が明らかになり、それぞれの複雑な過去や立場から来る思いがぶつかり合います。

メカ丸の必殺技「アルティメットキャノン」に対して、パンダ先輩は呪骸としての核を切り替えてゴリラモードになるという秘策をさく裂。

圧倒的なパワーでメカ丸を倒し、最後には「普通の人間じゃない」者同士、少しだけ心を通わせました。

関連記事
アニメ『呪術廻戦』1話~24話ネタバレまとめ、フル視聴&見逃し配信【無料動画で見よう!】

2020年10月にアニメ放送か開始され、2021年1月15日からはいよいよ第2クール『京都姉妹校交流会編』が始まりました。 主人公虎杖悠仁が所属する「呪術高専」の東京校と京都校のメンバーが激しいバトル ...

 

『呪術廻戦』17話のあらすじネタバレ

三輪VS真希

真希と対峙して戦いに突入する三輪。

双子の妹である真依は「あんなんただの雑魚」「呪具振り回すだけの一般人」と評していたのに、それとは裏腹に凄まじい強さを見せる真希に三輪は驚きます。

スピードで圧倒してくる真希に対抗するため、三輪は「シン・陰流 簡易領域」を発動。

これによって半径2.21mに入ってきた敵を自動で攻撃できますが、

なんと真希は自身の呪具を折り、柄の方を投げ込んで三輪の簡易領域を引きつけると、

その隙に三輪に接近して刀を奪い、完全に勝ちを掴みました。

戦いの様子をモニターで見ていた冥冥が「真希は4級ではなく2級でいい」と評しますが、

五条は真希の実家の事情からそれはできないと言います。

 

野薔薇VS西宮

一方で、野薔薇は西宮との罵り合いから、そのまま実戦に入ります。

空中から攻撃できる西宮は野薔薇を翻弄し、「女の呪術師は実力だけでなく、可愛さも兼ね備えた完璧な存在でないと舐められる」と独自の価値観を明かしました。

さらに、真依の実家である禪院家の、女性に対して異常なまでに厳しい家風を語る西宮。

それに対して野薔薇は、真依の境遇を引き合いに虎杖を殺そうとしている西宮たちを「不幸なら何しても許されんのかよ」と一蹴します。

 

真依の乱入

京都校メンバーの勝手な理屈で命を狙われる虎杖を思い「これから呪おうとしてるバカがどんな人間か考えたことあんのかよ」と激高した野薔薇。

呪術師として認められるために自身の生き方さえ縛る西宮に「てめぇの人生は仕事かよ」と皮肉を浴びせ、反撃に転じます。

一気に西宮を追い詰め、止めの一撃を加えようとしますが、

そこへ真依がゴム弾を打ち込み、それがこめかみに直撃した野薔薇は意識を奪われるのでした。

 

姉妹対決

不意打ちの乱入で野薔薇を無力化した真依。

しかしそこへ、姉である真希が登場し、姉妹は因縁の対決に臨みます

リボルバーを駆使する真依はリーチで優位に立っているはずですが、真希は圧倒的なフィジカルで不利を覆し、真依を追い詰めます。

呪いさえ見えないことで禪院家で冷遇され、「いずれ自分が禪院家の当主になる」と宣言して家を飛び出した真希。

かつては仲が良かった真依も、姉が家と自分を捨てたことで自分が呪術師にならざるを得なくなり、真希に恨みを抱えていました

術式で構築した弾丸でとどめの不意打ちを図る真依でしたが、真希はそれをなんと素手でキャッチ

真依の執念を実力で押さえつけ、勝利をもぎ取ります。

 

『呪術廻戦』17話を見た視聴者の声

今回は女子勢がメインの回ということで、各キャラクターのかっこよさに惚れた……という感想が続出でした。

なかでも真希の圧倒的な強さは、もの凄いインパクトを視聴者に与えたようです。

 

『呪術廻戦』17話の感想・考察

『呪術廻戦』は強い女性キャラクターたちの活躍も見どころですが、この17話ではそんな見どころが前面に押し出されていましたね。

実家と大きな確執を抱えながらも、有無を言わせない戦いぶりで呪術師としての能力を見せつける真希のかっこよさは圧倒的でした。

そんな彼女の過去や思いを知っているからこそ、真希を慕う野薔薇の姿も印象的です。

 

りく
2人はいい先輩後輩ですね。

 

三輪と真依を一気に倒してしまった真希だけでなく、

空中戦を仕掛けてくる西宮を相手に、不利な状況でも善戦して追い詰める野薔薇もかっこよかったですね。

西宮は「強くて可愛い」で完璧を追求していますが、そんな周りの評価をかなぐり捨てて自分の生き様を見せつけ、切り開く野薔薇にやっぱり感情移入してしまいます。

 

りく
名言「てめぇの人生は仕事かよ」がさく裂したのも爽快でした

 

『呪術廻戦』17話のあらすじネタバレ感想まとめ

女性陣の強さとかっこよさに、制作会社MAPPAの持ち味であるスピーディーな作画が合わさって、30分が爆速で過ぎていくようなインパクトがあった『呪術廻戦』17話。

各キャラクターの内面やバックグラウンドも語られていて、今回のエピソードで自分の推しキャラが新たに見つかった人も多かったのではないでしょうか。

東京校と京都校の各メンバーの戦いにも少しずつ決着がついていますが、次回は誰の戦いが描かれるのか必見です。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan