アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレ【マイキーとドラケンの真の姿とは】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返り 12年前に戻って武道は日向と楽しい時間を過ごしますが、直人と手を握ってしまったために元の世界に戻ってしまいました。 過去を変えたことで未来が変わり、 ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』6話のあらすじネタバレ感想!【透が過去を乗り越えて前に進む!夾は今日子の事故死に関係が……?】

アニメ3期目もそろそろ折り返し地点に来て、結末に向けてストーリーが進んでいく『フルーツバスケット』。 最終章『フルーツバスケット The Final』の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 今回は、夾への想いや母への愛を抱えて葛藤しながら揺れ動く透が描かれます。   『フルーツバスケット The Final』5話のおさらい 少し前まではまるで小学生のように小さくて可愛かったのに、いきなり急成長を遂げた紅葉くん。 背が伸びても無邪気さは変わっていませんが、「僕だって男なんだ」と語るなど、心 ...

続きを読む

アニメ

『キングダム』3期6話のあらすじネタバレ感想!【騰が圧倒的に強い!項翼の切り札・莫邪刀にも注目?】

秦の王・嬴政(後の秦の始皇帝)と彼を支える若き武将・信を中心に、中華統一が果たされるまでの壮大な戦いを描いた歴史アニメ『キングダム』。 その第3期の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 蒙恬と王賁、項翼と白麗の若手武将の激突に続いて、臨武君と騰の大激戦がくり広げられます……!   『キングダム』3期5話のおさらい 魏軍の巨大な井闌車から函谷関に梯子がかかり、動揺する秦軍。 しかし、函谷関を守る将軍・桓騎は兵たちを一喝し、油の詰まった樽をいくつも井闌車に投げ込ませ、そこへ火矢を放って爆発炎 ...

続きを読む

アニメ

『86 エイティシックス』5話のあらすじネタバレ感想!【シンの兄や異能について明らかに!レーナの過去にも注目!】

電撃小説大賞の大賞作品として大きな話題を集め、シリーズ累計100万部超えの大ヒットを記録しているライトノベルをアニメ化した『86 エイティシックス』。 その第5話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 明らかになったシンの兄の存在と、レーナの過去。さらにシンの「異能」についても詳細が分かります……   『86 エイティシックス』4話のおさらい レーナを激しく罵倒したことを後悔するセオ。 一方で、自身の思い上がりを知ったレーナは、それでも自分の信じる理想や正義を捨てることができず、 再びシンにパ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレ【沙優と後藤先輩】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 ファン待望のアニメ化で、待ち望んでいた人も多いアニメです。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を読んでいます。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優は吉田にバイトをしたいと頼み、近くのコンビニで働くことになりました。 そして ...

続きを読む

アニメ

アニメ『半妖の夜叉姫』16話のあらすじとネタバレ【もろはの師匠が現れる!】

ヒットアニメ『犬夜叉』の続編として、『半妖の夜叉姫』が2020年10月から放送され、2クール目が2021年1月から放送されています。

最後の物語から15年が経過しており、全作のメインキャラクターの子どもたちが活躍する物語となっていて、かつてのファンも犬夜叉を懐かしみながら視聴できる今作。

今回は『半妖の夜叉姫』第16話のあらすじとネタバレについて考察していきます!

 

アニメ『半妖の夜叉姫』15話の振り返り

ついに18年前に何があったのか明らかになりました。

宝仙鬼から黒色真珠を受け取った犬夜叉は、犬の大将の墓参りに行くどころか右目に黒色真珠を封印してしまい、墓への道を閉ざしてしまいました。

そしてついにりんの娘が産まれますが、殺生丸はとわとせつなを連れて時代樹の元へと消えてしまいます。

時代樹の元で犬夜叉と殺生丸は協力して妖霊星を倒しますが、2人に会話はありません。

その後かごめももろはを出産して、目覚めた麒麟丸によって犬夜叉は命を狙われますが、殺生丸は犬夜叉の黒色真珠を取り出しかごめと犬夜叉を封じ込めて難を逃れます。

殺生丸と是露は焰に森を焼くように指示し、とわとせつなは令和と戦国時代で離れ離れになるのでした。

関連記事
アニメ『半妖の夜叉姫』15話のあらすじとネタバレ【18年前の真相が明らかに!】

ヒットアニメ『犬夜叉』の続編として、『半妖の夜叉姫』が2020年10月から放送され、2クール目が2021年1月から放送されています。 最後の物語から15年が経過しており、全作のメインキャラクターの子ど ...

 

アニメ『半妖の夜叉姫』16話のあらすじとネタバレ

前回から18年前の真相が少しずつ明らかになり、とわとせつなが離れ離れになってしまった理由も判明しました。

今回はもろはの過去が明らかになるのですが、一体もろはの過去に何があったのでしょうか。

 

師匠との出会い

もろはには妖狼族の師匠・凱風(やわらぎ)がいました。

ある日凱風は妖怪たちが洞窟の中で戦いを繰り広げているのを見つけ、もろはに戦いを挑むように指示したのです。

もちろんもろはは嫌がりますが、勝てたら愛用している刀をもらえるとのことなので、やる気を出して妖怪たちに戦いを挑みます。

洞窟に入って妖怪たちとの戦いが始まったが、残っている妖怪たちはとても手強い相手でした。

凱風から紅を使うなと言われていたので、自分の工夫で戦うしかありません。

苦戦を強いられるもろはでしたが、犬夜叉のような高い攻撃力とかごめの高い霊力を譲り受けたのか、なんとか最後の妖怪を倒すことに成功。

もろはは歓喜しながら洞窟を抜け出し、真っ先に凱風の名前を呼んで妖怪たちとの戦いに勝ったことを報告しますが、そこに凱風の姿はありませんでした。

凱風は屍屋の獣兵衛の元を訪ねており、もろはを洞窟に放り込んできたと話していました。

 

別々の道

もろはは四半妖なので、いつかは妖怪の血が騒いで自分自身を見失ってしまうのではないかと凱風は心配していました。

もろはは紅を使って妖怪に変化して戦うことが増えていたので、洞窟での妖怪との戦いでは紅を使うことを禁じていたのでした。

紅を使わずに戦うことで、冷静さを保つように訓練させようとしていたのです。

しかしもろはを洞窟に放り込んだのはそれだけではなく、賭博の金を作るためでもありました。

獣兵衛と賭博をしながら話していると、そこにもろはが怒りながら屍屋に入ってきます。

凱風に向かってもろはは洞窟に放り込んだことと賭博の金にしようとしたことを責めますが、縁を切るから倶利伽羅丸を渡すよう要求します。

妖怪を倒したのにも関わらず妖力が上がっていないので、凱風は倶利伽羅丸を渡すことに躊躇。

もろははなかなか引き下がらず要求を続けているところ、獣兵衛がもろはを売ってくれと凱風に言います。

もろはと引き換えになる額は、凱風の鎧を外すために必要な鍵代や借金もすべてまかなえる額でした。

その条件としてもろはに倶利伽羅丸を渡すことを提示し、凱風は即決でもろはを売り飛ばしてしまいます。

凱風に売られたもろはは屍屋に取り残されますが、獣兵衛は凱風に払った額を妖怪退治で働いて返せと命じるのでした。

もろはは食い下がりますが、結局は逆らうことができずにそのまま屍屋で働きだします。

 

凱風との再会

もろはが屍屋に売られてから3年、再び凱風ともろはは再会します。

凱風はもろはを売り飛ばしたお金で着ていた鎧を脱いでいるはずだが、未だに鎧を着用しています。

もろはがそのことについて凱風に尋ねると、鎧をとるために必要な鍵をつくる刀鍛冶が皆殺しにされていたことを告げます。

刀鍛冶の家を特定はできたが、四凶・渾沌に殺されていたそうで、鍵も渾沌に奪われてなすすべがないとのこと。

鍵を渡してもらう条件として、弟子のもろはを倒すことを提案されてもろはの前に現れたのだ。

凱風はもろはに戦いを仕掛け、もろはを圧倒していきます。

かなわないと悟ったもろはは紅を塗って紅夜叉になってなろうとしましたが、凱風はもろはに「心を失った妖怪になるな」と伝え、紅を塗らずに戦います。

そして凱風回旋を打つことをもろはに伝え、それを受けたもろはは倶利伽羅丸を使って「紅の爆龍破」を打ち出し、凱風へと向かっていきます。

凱風は渾沌の後ろにまわり、ともに心中しようとしますが渾沌は虹色真珠を使って逃走、もろはの攻撃をかわせなかった凱風は命を落としてしまうのでした。

不器用ながらも四半妖である自分を支えてくれた凱風の死を悲しむもろはでしたが、とわとせつなの助けもあり、2人と一緒に生きていくことを誓いその場をあとにします。

 

アニメ『半妖の夜叉姫』16話を見たネットの感想

もろはの過去が少し明かされましたが、師匠を自らの手で殺めてしまいました。

紅を使ってもろはも紅夜叉になるシーンなど、犬夜叉を見ていたファンなら懐かしく思う要素が多かったですね。

 

アニメ『半妖の夜叉姫』16話 筆者の感想・考察

半妖であるもろはを支えてくれた凱風。厳しいようで実はもろはのことをちゃんと考えてくれていたという人物でしたが、渾沌によってはめられた1人になってしまいました。

もろはも紅を塗って紅夜叉になることで、過去に何回も凱風を困らせたのでしょう。

師匠と弟子という関係でしたが、育ての親として良い関係を築いていたのではないでしょうか。

 

アニメ『半妖の夜叉姫』16話 まとめ

今回は、アニメ『半妖の夜叉姫』16話のあらすじとネタバレを紹介しました。

犬夜叉とかごめと離れ離れになってしまいましたが、師匠であ凱風と出会うことで戦い方なども覚えていきます。

悲しい結末になってしまいましたが、もろはには前を向いて生きてほしいですね。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan