アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『呪術廻戦』15話のあらすじネタバレ感想!【虎杖VS東堂の戦いが面白すぎる……!?】

「週刊少年ジャンプ」の大人気漫画を原作に、呪術師たちと呪霊たちの壮絶な戦いを描いたバトルアニメ『呪術廻戦』

その15話のあらすじネタバレや感想をまとめました。

ついに始まる京都校との交流戦。虎杖と東堂の激突は、意外にも笑いどころ満載で……!?

 

『呪術廻戦』14話のおさらい

京都校との交流戦の開始を目前に、サプライズ登場して生きていたことをネタバレする虎杖。

しかし、本気で悲しんでいた野薔薇や伏黒には突っ込まれ、京都校からは「宿儺の器が生きていた」と危険視されて抹殺を計画されたりと、思わぬ展開を呼びました。

一方で、京都校一部メンバーは虎杖の抹殺に躊躇したり、東堂が「下らん」と作戦を拒否したりと、一枚岩ではない様子。

波乱の種を含みながらも、東京校VS京都校の交流戦が始まります

関連記事
アニメ『呪術廻戦』1話~24話ネタバレまとめ、フル視聴&見逃し配信【無料動画で見よう!】

2020年10月にアニメ放送か開始され、2021年1月15日からはいよいよ第2クール『京都姉妹校交流会編』が始まりました。 主人公虎杖悠仁が所属する「呪術高専」の東京校と京都校のメンバーが激しいバトル ...

 

『呪術廻戦』15話のあらすじネタバレ

交流戦の団体戦スタート

アナウンスで五条が歌姫をからかいながらも、交流戦の開始が宣言されました。

東京校も京都校も一斉に動き出し、森に入ります。

軽口を叩き合いながら進む虎杖たち東京校のチーム。

ところが、そこへいきなり上裸の東堂が突入してきて、戦闘が始まってしまいます

しかし、東堂に対しては虎杖が一人でぶつかり、ほかのメンバーは散ることに。

これは事前に話し合われていた東堂への対処法でした。

 

虎杖VS東堂

開幕から虎杖は東堂に膝蹴りをかまし、

それでも大したダメージを受けた様子もない東堂は、逆に虎杖をボコボコに蹴り上げます。

しかし、それでも立ち上がる虎杖。

頭を蹴られて「これ以上馬鹿になったらどうする」と言うと、

東堂が「男の子は馬鹿なくらいが丁度いい……と高田ちゃんが言っていた」と返したりと、

激しい戦いぶりとは裏腹に、その会話はどこかシュールでコミカルです。

 

東堂の存在しない記憶

戦闘中に、いきなり「どんな女がタイプだ?」と虎杖に聞く東堂。

すると、虎杖は「ケツとタッパのデカい女の子」と答えました。

その答えが自分の好みと一致していた東堂は、一人で妄想の世界に突入。

自分が主人公、虎杖が親友、高田ちゃんを学校のヒロインに見立てた青春ドラマを頭の中でくり広げます。

「存在しない記憶」で虎杖を昔からの友人にしてしまった東堂は、彼を「フレンド」と呼びだすのでした。

しかしそこへ、虎杖を抹殺するために他の京都校のメンバーが襲いかかります

 

入り乱れる戦い

本気で虎杖を仕留めるつもりの京都校メンバーに「帰れ」と怒りをぶつけて撤退させる東堂。

他の東京校メンバーも、京都校側が虎杖を本気で消すつもりだと気づきます。

宿儺を恐れているからこそ、正義を成すつもりで虎杖を狙う京都校と、仲間を守りたい東京校。

虎杖と東堂が激しくぶつかり合う一方で、野薔薇とパンダVS西宮、伏黒VS加茂、真希VS三輪など他の生徒たちもそれぞれ数人ずつで激突し、試合は乱戦に突入していきます

 

『呪術廻戦』15話を見た視聴者の声

放送前から視聴者の間で一番注目を集めたのは、やはり東堂の「どんな女がタイプだ?」という名台詞と、そこから始まる妄想劇でした。

アニメだからこそより暴走気味でシュールな「存在しない虎杖との青春の一ページ」は、大きな話題になっていました。

他の京都校メンバーの活躍にも注目が集まっていましたが、ネット上で人気が高いのは「京都校の良心」とも言える三輪ちゃんのようです。

 

『呪術廻戦』15話の感想・考察

前回で既に圧倒的な存在感を放っていた京都校メンバーの、顔見せ的な意味合いも強かった『呪術廻戦』15話。

その中でも最大の見どころは、何といっても虎杖VS東堂のぶつかり合いでしょう。

圧巻の戦闘シーンはもちろん、東堂の強烈すぎるキャラがアニメというかたちでもしっかりと惜しみなく発揮されていたのはよかったですね。

原作でも大きな話題を呼んだ「存在しない記憶」のシーンは、まるで青春映画のような雰囲気になっていて、

制作陣の力の入れようも伝わってきて笑えました。

視聴者から「ゴリラ」と評される凶暴な戦いぶりと、自分の妄想で感動して号泣するマイペースぶりのギャップもあって、敵ながら憎めないのが東堂のいいところですね。

他の京都校メンバーもそれぞれ個性が強くて存在感抜群なので、東京校メンバーとの絡みや関係性がどのように展開するのかも見どころです。

 

『呪術廻戦』15話のあらすじネタバレ感想まとめ

呪霊との戦いはシリアスな展開になりがちですが、交流戦編は相手が同じ呪術師ということもあって、

あまり暗い雰囲気にならず、笑えるやり取りも多いのが嬉しいポイントですね。

本格的に戦闘が始まって、乱戦に突入した交流戦が、これからどんな広がりを見せていくのか今から楽しみです。

『呪術廻戦』次回16話からも目が離せません!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan