アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『進撃の巨人 The Final Season』65話のあらすじネタバレ感想!【もう戻れないエレンの戦いが始まる……】

「別冊少年マガジン」の大人気漫画を原作に、人類と巨人を巡る壮絶な戦いを描くアニメ『進撃の巨人』

そのファイナルシーズン6話目(シリーズ全体で見ると65話目)のあらすじやネタバレ、感想をまとめました。

エレンによる暴走がまさに始まろうとするシーンで終わった前回。ここからどのように物語が動いていくのでしょうか……

 

アニメ『進撃の巨人 The Final Season』64話のおさらい

エレンと突然の再会を果たし、彼の言葉に追い詰められていくライナー。

一方でタイバー家の現当主ヴィリーは、「祭事」でエルディア人収容区に集った人々に、この世界の歴史を語り、「宣戦布告」を呼びかけます。

同じ頃にはポルコとピークがマーレ兵に扮したイェレナの策略で地下室に閉じ込められたりとさらに状況が動き、

そして遂には、エレンが「祭事」の演台の真下で巨人化してヴィリーを殺害し、暴走を開始するのでした

あわせて読みたい
アニメ『進撃の巨人 The Final Season』74話のあらすじネタバレ感想!【ジークの過去と安楽死計画の背景が明らかに!】

ストーリーもクライマックスに突入し、ますます話題を集めるアニメ『進撃の巨人』。 そのファイナルシーズン15話目(シリーズ全体で見ると74話目)のあらすじやネタバレ、感想をまとめました。 ジークの壮絶な ...

 

アニメ『進撃の巨人 The Final Season』65話のあらすじネタバレ

ヴィリーの覚悟

「祭事」が始まる前、タイバー家の当主であるヴィリーは子どもたちと穏やかなひと時を過ごしていました。

状況をよく理解できていない子どもたちに、父親として最後の別れのような言葉をかけると、タイバーは自身の妹ラーラを連れて部屋を出ていきます。

そして「祭事」の演台へと無克馬車の中で、戦士長から演台に立つことの危険性を説かれますが、

その危険を覚悟の上で、むしろ自分を餌にして「エルディア人がいかに危険な悪魔か」を見せつけようと覚悟を決めるのでした

 

戦鎚の巨人

場面は現在に戻り、巨人化してヴィリーを捕食したエレンは暴走を開始します。

軍人も、他国の要人たちも、「祭事」を見ていた罪のない市民たちも、見境なく襲っていくエレン

ガビたち戦士候補生も大パニックの最中にいましたが、エレンの暴走によって飛んできた瓦礫に潰されてゾフィアが死に、さらに逃げ惑う群衆に踏みつぶされてウドが死にます

それを目の当たりにして恐慌状態に陥るガビでした。

一方で、巨人化したエレンが暴れまわる様を見ていたラーラは、

自身の兄であるヴィリーが当主としての務めを果たしたことを讃えながら、「戦鎚の巨人」になります

 

調査兵団との共闘

ついに現れた戦鎚の巨人と激突するエレン。

しかし、硬質化の能力で武器を生み出す戦鎚の巨人を前に、圧倒的な苦戦を強いられます

一方、イェレナの罠で閉じ込められていたポルコとピークはパンツァー隊によって救出されて出撃の準備をしていましたが、

そこで「ワイヤーの音」を耳にして、ピークは誰が来ているのかを察して驚愕します。。

絶体絶命の状況に追い詰められたエレンを助けたのは、ミカサたち調査兵団でした

 

リヴァイの奮戦

調査兵団の参戦でエレン側が優勢になりますが、戦鎚の巨人はいくらうなじを攻撃しても効きません。

戦鎚の巨人が登場するときの光景を思い出し、うなじに代わって本体のいる弱点だと思われる地中を狙い、見つけ出したラーラを捕食しようとするエレン。

するとさらにそこへ、ポルコの顎の巨人が現れてエレンに襲いかかります。

その顎の腱を切ってエレンを助けたのは、「パラディ島の悪魔」としてマーレの戦士たちからも認知されているリヴァイ兵長でした

リヴァイを中心に調査兵団の大軍が顎の巨人に襲いかかります。

 

アニメ『進撃の巨人 The Final Season』65話を見た視聴者の声

ミカサやリヴァイたち調査兵団メンバーの待望の再登場ということもあって、お馴染みの顔ぶれを懐かしむ視聴者の声が多かったようです。

制作会社がMAPPAに移ってから初の本格的な立体起動描写でしたが、戦闘シーンの圧倒的なクオリティも絶賛されていました。

一方で、過酷なストーリーには悲痛な声も上がっています。

 

アニメ『進撃の巨人 The Final Season』65話の感想・考察

今回は戦闘が中心の回ということで、凄まじいスピード感に圧倒されましたね。

戦鎚の巨人の美しくも不気味な戦いぶり、市街地で本領を発揮しながら暴れまわる調査兵団、さらにミカサやリヴァイといった最強の兵士たちの登場など、

どのシーンも高揚感を覚えずにはいられません。

一方で、エレンが暴走して多大な犠牲を生んでいく姿は見ていて苦しくなるものがありましたね。

子どもの頃に「駆逐してやる」と恨んだ巨人と同じように、自分が巨人になって大勢の人を殺めてしまったエレンは、もう後戻りできないのでしょう。

興奮の戦闘シーンと悲愴なストーリー描写の対比が印象的です。

 

アニメ『進撃の巨人 The Final Season』65話のあらすじネタバレ感想まとめ

いよいよ戦いに突入した『進撃の巨人』65話(ファイナルシーズン6話)ですが、「待ってました」という気持ちと「ついに始まってしまった」という気持ちの両方が感じられますね。

両陣営が入り乱れる戦闘がどのように発展していくのか、次回も注目です。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan