アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『呪術廻戦』14話のあらすじネタバレ感想!【いよいよ始まる交流戦と第2クールに期待が高まる!】

「週刊少年ジャンプ」で連載中の原作を映像化し、前半クールで既に圧倒的な注目度を獲得しているアニメ『呪術廻戦』

その2クール目のはじまりとなる14話のあらすじネタバレや感想をまとめました。

壮絶な結末でさらなる戦いの予感を漂わせて終わった前半クールから、物語は新展開へと進みます。

 

『呪術廻戦』13話のおさらい

七海と協力して真人に立ち向かう虎杖。

あと一歩のところまで真人を追い詰めますが、極限状態で真人が領域展開「自閉円頓裹」を発動させてしまい、七海だけが領域内に閉じ込められてしまいます。

絶体絶命の状況でも、過去に想いを馳せながら覚悟を決める七海。

するとそこへ、領域を力づくで打ち破った虎杖も参戦し、2人で真人を撤退させ、戦いを終えるのでした

関連記事
アニメ『呪術廻戦』1話~24話ネタバレまとめ、フル視聴&見逃し配信【無料動画で見よう!】

2020年10月にアニメ放送か開始され、2021年1月15日からはいよいよ第2クール『京都姉妹校交流会編』が始まりました。 主人公虎杖悠仁が所属する「呪術高専」の東京校と京都校のメンバーが激しいバトル ...

 

『呪術廻戦』14話のあらすじネタバレ

特級呪霊たちの狙い

真人・七海との戦いから辛くも逃げ延びた真人は、五条との戦いで同じく消耗した漏瑚と合流します。

その場所は山奥の天然の温泉でした。

温泉に浸かって傷と疲れを癒すというややほのぼのしたシチュエーションには夏油も居合わせており、

彼ら特級呪霊たちは、「宿儺の指を回収する」という今後の計画を練ります

 

虎杖サプライズ

一方で、真人との戦いを終えた虎杖は、京都校との交流戦を前に、野薔薇や伏黒と再会できるとワクワクしていました。

そんな虎杖に、五条は「サプライズで登場する」ことを提案します。

そしていよいよ京都校との交流戦の日。

三輪、真依、東堂、西宮、究極メカ丸、加茂といった個性の強い京都校の面々が東京へとやってきます。

東京校の面々も緊張感を高めているところへ、五条が場違いなテンションで乱入し、さらに彼が箱を開けると中から虎杖がおちゃらけてサプライズ登場

しかし、真剣に虎杖の死について苦悩していた伏黒や野薔薇はシリアスなショックを示し、

特に野薔薇は涙を浮かべながら「何か言うことあんだろ」と迫ります。

虎杖も「黙っててすんませんでした」と謝るのでした。

 

京都校の策謀

虎杖が生きているのを見て、京都校の学長・楽巌寺は「宿儺の器の生存」を危険視し、京都校の生徒たちに虎杖の抹殺を指示します

一部の生徒は難色を示しつつも、しぶしぶそれを了承。

しかし、東堂だけはそれを「下らん」と一蹴して拒否します。

さらに、勝手に退席しようとする東堂を加茂が呼び止めますが、「11時からテレビに高田ちゃんがゲスト出演する」と気の抜けた理由を言い、

さらに「録画すればいい」と言われると、凄まじい形相で「リアタイと録画両方観んだよ」と主張して出ていくのでした。

東堂だけはチームの輪から外れたかたちになりますが、残る京都校の生徒たちは、虎杖の抹殺に臨むことになります。

 

そして交流戦へ

いよいよ交流戦が始まる……という直前。

伏黒は虎杖の様子が以前と違うことに気づき、心配する声をかけますが、

虎杖は順平のことを思い出しながら「何かあった」ことを認めつつも「大丈夫」「負けたくねー」とリラックスして言います

すると、伏黒も「俺も割と負けたくない」と同意。

東京校の一同は、勝利への決意を胸に交流戦に臨みます

 

『呪術廻戦』14話を見た視聴者の声

今回は交流戦の前触れ回ということもあって、各キャラクターの描写がメインでした。

視聴者の間でも、虎杖や野薔薇、伏黒といったメイン人物たちの再会にほっこりしたり、京都校メンバーの描写に盛り上がる声が集まりました。

また、意味深なカットの多い新OPとEDを考察している人も多かったようです。

 

『呪術廻戦』14話の感想・考察

再会を前にはしゃぐ虎杖と悪ノリする五条、そしていざ再会したときの伏黒や野薔薇のリアクションなど、

今回は登場人物たちの会話や表情にクスッとさせられるエピソードが多めでしたね。

戦いの前の束の間の平和なやり取りが印象的でした。

一方で、京都校のキャラの濃い生徒たちもインパクトがありましたね。

なかでも東堂の「リアタイと録画両方観んだよ」は一時はTwitterでトレンド入りするなど、大きな話題に。

こうした笑える描写があるからこそ軽快に観られましたが、どう見ても強敵な京都校がこれから虎杖の命を狙ってくる……と考えると、さらなる戦いを予感せずにはいられません

次からはいよいよ本格的に戦いが始動しそうなので、どうなるのかハラハラしてしまいます。

 

『呪術廻戦』第2クールのOP、ED 感想

第2クールが始まり、OPとEDも新しくなりましたね。

お葬式に行くシーン、誰の?

五条悟が持っている青い薔薇の意味は?

黒い花は虎杖の家紋?

ネコと五条悟の目は対照的な光り方をしてる

闘いのシーンは迫力とスピード感が半端ないって。。。

などなど、まだまだいろんな意見がありましたが、

第1クールで見せてくれたような伏線を、今回も見せてくれるのでしょうか、期待です。

 

『呪術廻戦』14話のあらすじネタバレ感想まとめ

後半クールも開幕から大きく期待値を高めてくれた『呪術廻戦』14話

ここからどのような戦いがくり広げられて、交流戦がどうなっていくのか、そして虎杖がどうなるのか、目が離せませんね。

次回15話からの展開にも注目です!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan