アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ映画

【小さなバイキング ビッケ】あらすじや出演キャストについてのまとめ

尾田栄一郎の有名な作品『ONE  PIECE』のモチーフとなった1970年代に放送された『小さなバイキング  ビッケ』。こちらの作品が2020年10月2日からCGアニメーションとして蘇り、劇場公開することが決定しました。

本記事では、『小さなバイキング ビッケ』の概要を軽く触れつつ、今回の劇場版のあらすじや出演キャストについてまとめていきます。

『小さなバイキング ビッケ』とは


原作はスウェーデンの作家『ルーネル・ヨンソン』の『小さなバイキング』シリーズです。

1970年代にテレビアニメとして放送され、最高視聴率が20.5%を記録した大ヒット作品で、こちらの作品は、今では全世界で有名なアニメ『ONE PIECE』のモチーフになったと言われています。

 

 

『小さなバイキング ビッケ』のあらすじ

ビッケはバイキング・フラーケ族の族長ハルバルの息子で、ハルバルは力持ちではあるものの頭の回転の鈍かったが、ビッケは小柄ながら誰にも負けない知恵を持っていた

ある日、母のイルバが魔法の剣の力によって黄金に姿を変えられてしまう。原因を究明するため、ハルバルは案内役のレイフと船員たちを連れて海賊船に乗って旅に出る。放置されてしまったビッケは、こっそりと船内の樽の中に隠れて海賊船に乗り込む。

旅の途中で様々な困難をビッケの知恵や仲間の力を駆使して乗り越え、やがてビッケたちが辿り着いたのは謎の島だった。その島には天上界から人間界に追放された神であるロキが魔法の剣を目当てに待ち構えていた。

ビッケたちはこの冒険の中で何を得るのか。どのような運命を迎えるのか。小さなビッケは奇跡を起こすことができるのか。

 

海賊船に乗って旅をする様子は、確かに『ONE  PIECE』を彷彿とさせ、尾田栄一郎が小さなバイキングシリーズに影響を受けて今の『ONE  PIECE』があると言われると納得出来ます。

そんな尾田栄一郎と同じ世代の人からすると、当時『小さなバイキング ビッケ』をみていた頃の気持ちを思い出してあの頃のわくわく感を再び味わうことができます。

難しくて込み入った設定がなくてわかりやすく、『SING/シング』や『怪盗グルーのミニオン大脱走』のスタッフが手がけていて作画の面でも見やすさを感じるため、今の若い世代の方でも楽しんでもらえる作品となっています。

 

 

『小さなバイキング ビッケ』の出演キャスト


多くの知恵を持った勇敢な少年のビッケを『伊藤沙莉』が演じることが決定しました。

「世代的に私の母などの身近な人が幼い頃に触れた作品で、あの頃のわくわくを再び感じていただけるように、そして今のお子様や私と同年代の方からも幅広く楽しんでもらえるように精一杯頑張ります!」とのコメントを寄せています。

 

2003年から子役として『女王の教室』や『トランジットガールズ』といった数多くのドラマ作品、『幕が上がる』や『パンとバスと2度目のハツコイ』などの多くの映画作品で女優として活躍し、2020年にはテレビアニメ『映像研には手を出すな!』で声優としても主要キャストとして活躍しました。

女優としてだけでなく、声優としても演技をして活躍の場を広げる彼女が、当時のファンに寄り添いつつ同年代の方にも楽しさが伝わるようにどのようにビッケを演じるか楽しみですね。

 

キャラクターのキャストの一覧は以下のようになっています。

  • ビッケ:伊藤沙莉
  • ハルバル:三宅健太
  • レイフ:前野智昭
  • イルビ:和多田美咲
  • スベン:田坂浩樹
  • ウローブ:前田雄
  • ファクセ:鷲見昴大
  • ゴルム:白井悠介
  • ウルメ:神尾晋一郎
  • スノーレ:長瀬ユウ
  • チューレ:坂田将吾
  • イルバ:矢尾幸子
  • ソー:野津山幸宏

 

 

『小さなバイキング ビッケ』あらすじやキャストについてまとめ

『ONE PIECE』を形作ったと言われている『小さなバイキング ビッケ』という全世界で人気のこの作品が、今回完全オリジナルストーリーの新作が公開されることが決定しました。

 

果てしなき大海原を舞台に、父のように決して力が強いわけではなく小柄なビッケが、持ち前の知識や勇気を活かして母を救うため立ち上がる冒険譚となっています。家族の絆や仲間との絆、前向きに立ち上がる勇敢な姿を見ていると、視聴者である私たちに大きな影響を与えてくれることは間違いないでしょう。

キャスティングについても、声優として選ばれた方は様々な作品にこれまで関わってきた方ばかりで、ビッケ役の伊藤沙莉もまだ20代ながらも子役として幼い頃から役者として多くのドラマ・映画作品で活躍し、2020年にはアニメ作品でいきなり主要キャストを務めあげるという実績を持っている方なので、近年は有名人が声優をする流れに反対派の意見も多いですが、問題なくこの作品を楽しむことができるのではないでしょうか。

 

『小さなバイキング ビッケ』は、当時のファンの方も最近知った若い世代の方も楽しめるようなストーリーや作画、キャスティングで構成された作品なので、是非2020年10月2日、劇場まで足を運んでみてください!

 

-アニメ映画

© 2021 アニメ・マンガFan