アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレ【マイキーとドラケンの真の姿とは】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返り 12年前に戻って武道は日向と楽しい時間を過ごしますが、直人と手を握ってしまったために元の世界に戻ってしまいました。 過去を変えたことで未来が変わり、 ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』6話のあらすじネタバレ感想!【透が過去を乗り越えて前に進む!夾は今日子の事故死に関係が……?】

アニメ3期目もそろそろ折り返し地点に来て、結末に向けてストーリーが進んでいく『フルーツバスケット』。 最終章『フルーツバスケット The Final』の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 今回は、夾への想いや母への愛を抱えて葛藤しながら揺れ動く透が描かれます。   『フルーツバスケット The Final』5話のおさらい 少し前まではまるで小学生のように小さくて可愛かったのに、いきなり急成長を遂げた紅葉くん。 背が伸びても無邪気さは変わっていませんが、「僕だって男なんだ」と語るなど、心 ...

続きを読む

アニメ

『キングダム』3期6話のあらすじネタバレ感想!【騰が圧倒的に強い!項翼の切り札・莫邪刀にも注目?】

秦の王・嬴政(後の秦の始皇帝)と彼を支える若き武将・信を中心に、中華統一が果たされるまでの壮大な戦いを描いた歴史アニメ『キングダム』。 その第3期の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 蒙恬と王賁、項翼と白麗の若手武将の激突に続いて、臨武君と騰の大激戦がくり広げられます……!   『キングダム』3期5話のおさらい 魏軍の巨大な井闌車から函谷関に梯子がかかり、動揺する秦軍。 しかし、函谷関を守る将軍・桓騎は兵たちを一喝し、油の詰まった樽をいくつも井闌車に投げ込ませ、そこへ火矢を放って爆発炎 ...

続きを読む

アニメ

『86 エイティシックス』5話のあらすじネタバレ感想!【シンの兄や異能について明らかに!レーナの過去にも注目!】

電撃小説大賞の大賞作品として大きな話題を集め、シリーズ累計100万部超えの大ヒットを記録しているライトノベルをアニメ化した『86 エイティシックス』。 その第5話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 明らかになったシンの兄の存在と、レーナの過去。さらにシンの「異能」についても詳細が分かります……   『86 エイティシックス』4話のおさらい レーナを激しく罵倒したことを後悔するセオ。 一方で、自身の思い上がりを知ったレーナは、それでも自分の信じる理想や正義を捨てることができず、 再びシンにパ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレ【沙優と後藤先輩】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 ファン待望のアニメ化で、待ち望んでいた人も多いアニメです。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を読んでいます。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優は吉田にバイトをしたいと頼み、近くのコンビニで働くことになりました。 そして ...

続きを読む

アニメ

アニメ『進撃の巨人 The Final Season』63話のあらすじネタバレ感想!混乱の前の最後の平穏とライナーたちの再会!

複雑なストーリーと圧倒的な世界観で注目を集めるアニメ『進撃の巨人』もいよいよファイナルシーズン4期に突入。

その4話目で、アニメ全体では63話目となる「手から手へ」のあらすじネタバレや感想をまとめました。

嵐の前の静けさとも言える日常回ですが、最後にはエレンとライナーの再会も描かれたりと、注目要素が満載です。

 

『進撃の巨人』62話(4期3話)のおさらい

これまでの過去を振り返るライナー。

戦士候補生となって「鎧の戦士」に選ばれる、パラディ島に潜入し、マルセルを失いながらもアニ・ベルトルトとともに壁を破壊。

そして兵団に入団してエレンや他の皆と出会い、歪な青春を過ごす日々。

回想を終えたライナーは銃を加えて自殺しようとしますが、ファルコのおかげで未遂に終わります。

一方のファルコは、負傷兵から声をかけられますが、その顔はエレンのものでした

関連記事
アニメ『進撃の巨人 The Final Season』62話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意) ライナーの過去が明らかに!

人類と巨人の戦いを描いた人気作品で、兵器の開発で巨人の存在意義が失われつつあるという展開を迎えた『進撃の巨人』。 こちらの最終章に当たる『進撃の巨人 The Final Season』が2020年12 ...

 

『進撃の巨人』63話(4期4話)のあらすじネタバレ

ヴィリー・タイバーの登場


ある日、ファルコは知り合いになった負傷兵クルーガー(その正体はエレン)から、

収容区の外で「家族に宛てた手紙」の投函を依頼されます。

クルーガーに頼られたことを、ファルコは喜んでいました。

一方、レベリオ収容区をいきなり訪れ、戦士隊の隊長であるマガトと面会するタイバー家当主ヴィリー

「戦鎚の巨人」を継承し、マーレを裏から操れるほどの影響力を持つ家の当主である彼は、

独自の思考を語り、「祭事」で全てを明かすと言います。

 

戦士候補生やライナーたちの日常

四足で歩いているピークと鉢合わせて驚くポルコ。

一方でライナーは戦士候補生たちの訓練を眺めており、

そこではファルコが競走でガビをはじめて追い抜いたことを喜んでいます。

候補生たちは「ファルコがガビに勝った」という話題で盛り上がり、

収容区の人々や門兵たちといつものように会話を交わして平和な日常を楽しむのでした。

ファルコがガビへの思いを告白するも、ガビにそのことを理解してもらえずキレられるという一幕もあります。

 

「お祭り」の前

収容区で開かれるという「お祭り」を控えて、複雑な心境を語るガビやウドたち戦士候補生。

その裏には、迫害されてきたことによる彼らの暗い一面が垣間見えます。

一方で、ヴィリーとマガトは祭事の準備を進めながら、

「軍はあなたのものだ、元帥」「既にネズミが入り込んでいる」などと不穏な会話をくり広げていました。

祭事の前夜祭では給仕を務めていた候補生のうちウドがキヨミの着物にワインをこぼすも、それを庇われるという一幕もあり、ここで初めてキヨミが登場しています

 

エレンとライナーの再会


いよいよ祭事の当日。

見たこともない盛り上がりぶりや多くの屋台を前に、戦士候補生たちははしゃぎます。

ライナーは候補生たちに屋台の料理を奢ってやりますが、ファルコたちに加えてポルコやピークまで一緒に食べまくるので、

財布の中身が寂しくなったライナーが沈痛な表情を見せる場面も。

祭事の本番では、ヴィリーの主導によって舞台で劇的な演出が始まろうとしていますが、

ファルコがライナーを呼んでどこかへ連れていこうとします。

付いていったライナーは、その先でエレンとついに再会を果たすのでした

あわせて読みたい
アニメ『進撃の巨人 The Final Season』OPを考察!エレンやミカサが消えた! もはや別作品?

紅白歌合戦でOPが歌われたほどの人気を誇る作品『進撃の巨人』。 その最終シーズンのアニメが12月7日からNHK総合などで放送が開始されました。 そこでの新OP「僕の戦争/神聖かまってちゃん」を見た視聴 ...

 

『進撃の巨人』63話(4期4話)を見た視聴者の声

原作では今回の話の次回から壮絶な展開に突入するので、それを知る原作ファンからは「最後の日常回」と言われていました。

また、ラストでエレンとライナーが再会するシーンはアニメシーズン2でライナーが自身の正体を明かすときと同じBGMが使われていたため、

このファイナルシーズンから制作を手がけるMAPPAの、前制作の意思をちゃんと継いだ姿勢が高評価を集めているみたいです。

 

『進撃の巨人』63話(4期4話)の感想・考察

62話では原作と比べて多くのシーンがカットされていることで不安も感じてしまいましたが、

今回は原作にほぼ忠実にしつつもアニメオリジナルの描写でより登場人物たちの内面や日常背景が深められていて

制作会社であるMAPPAの演出の上手さを実感させられましたね。

嵐の前の日常回ということもあって、祭事でファルコたちに奢らされまくって切ない顔をするライナーなど、シュールで笑えるシーンが多かったのも面白かったです。

SNS上でも話題になっていたエレンとライナー再会シーンのBGMは、過去のエピソードを思い出して思わずゾクッとしてしまいました。

ファイナルシーズンから制作が変わったことを心配するファンの声もありましたが、この調子なら安心して見られそうです。

 

『進撃の巨人』63話(4期4話)のあらすじネタバレ感想まとめ

原作通りなら、状況説明的な穏やかな描写が続くのはこの63話までで、

次回からはいよいよ大きく物語が動きます。

次回タイトルも「宣戦布告」という不穏なものになっていたりと、波乱の展開が待っているのは間違いありません。

ある意味でこれからが本番とも言えるアニメ『進撃の巨人 The Final Seaso』にますます注目です。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan