アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『アサルトリリィBOUQUET』第12話(最終回)のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意!) 【梨璃と夢結の絆でヒュージに打ち勝つ!】

「ヒュージ」という謎の生命体と戦う少女たちの物語を描いた作品で、梨璃の復活が見られ始めた『アサルトリリィBOUQUET』。

こちらの作品が2020年秋から始まり、いよいよ最終回となりました。

本記事では、『アサルトリリィBOUQUET』第12話(最終回)のあらすじや感想についてまとめていきます。

 

『アサルトリリィBOUQUET』第11話の振り返り

梨璃が結梨の墓場に向かうと、そこに二水が座っていた。

「リリィになれば、いつかこうなると覚悟していたけど…」

そんな気持ちを2人は改めて感じていた。

 

真島が理事長室で美鈴の調査を発表した。

そこで彼女がレアスキル・カリスマを持っていることが判明。

加えて、戦闘中にチャームの契約と術式を瞬時に書き換えていたという調査も発表され、ヒュージ全体に影響を与える形となった。

 

真島は夢結を呼び出し、美鈴のことについて問い詰めるが、夢結は調査で明らかとなった美鈴の情報を何も知らない様子だった。

真島は引き続きヒュージ暴走化の原因を調べることに。

その話をして以降、夢結にはとある幻覚が見えるようになった。

夢結は段々と感情がうまくコントロールできなくなっていった。

 

ヒュージが発生したことで、理事長は学園の全員に避難勧告を言い渡した。

梨璃は避難場所に夢結がいないことに気が付く。

梨璃が学園に戻ると、そこには自暴自棄になって1人でヒュージに立ち向かう夢結の姿が。

 

『アサルトリリィBOUQUET』第12話(最終回)のあらすじ(ネタバレ注意!)

赤いヒュージvsリリィたち


敵の赤いヒュージはマギの供給量の大きさから、リリィたちのチャームに影響を及ぼすほどだった。

梨璃はそんなヒュージ相手にとにかく今は時間を稼がないとという思いで立ち向かう。

応戦するも押し切られそうになる梨璃の前に、チャームの使えないはずの夢結が助けに来た。

夢結が交戦し始めるとチャームの使用が制限されていた結界が緩和し始める様子が確認された。

それでもなかなか近寄れないため、結界の外からノインベルト戦術で梨璃たちの手助けをする。

 

百由はそもそもなぜ結界の中で、彼女たちはチャームが使えるんだと疑問に思っていたが、

梨璃が結梨のルナティックトランサーを以前沈めていたことから、梨璃のレアスキル・カリスマが結界に干渉しているかもしれないと分析。

他のみんなはチャームをボロボロにしながらも、自分たちの力をマギスフィアに込める。

それを梨璃と夢結に託し、最後はその力で赤いヒュージを撃退した。

 

アルトラ級ヒュージの存在

戦闘の後、リリィのみんなで露天風呂に向かう。

その後、百由は梨璃たちを招集し、アルトラ級ヒュージのことについて話す。

ここ最近出現したヒュージは、海の底に沈むアルトラ級ヒュージからマギの供給を半ば奪う形で受けていたことが明らかとなった。

先日の戦闘で、その機能が停止。

この機会に殲滅しに行くべきとのことだった。

理事量代理は、梨璃にその任務を任せたいと頼み込んだ。

 

百由が今回の元凶にもなったダインスレイフというチャームに、アルトラ級を倒すためのバグとしての術式を組み込んだ。

このチャームを使えるのはカリスマを持ったリリィだけしか使えないとのこと。

梨璃は結梨を失った時の後悔をもうしないように、理事長代理の申し出を受けることに

そして、夢結は梨璃を守るためにと梨璃に同行することになった

 

アルトラ級ヒュージの撃退

海の底にあるアルトラ級ヒュージの前に到着した2人。

ダインスレイフを突き刺すと、大量のマギが溢れ出てきた。

 

梨璃が目を覚ますと、そこには結梨が…。

ふとした再会から目を覚ますと夢結がいて、そのことを話す。

一方の夢結は美鈴には会えなかったと言う。

梨璃はそんな夢結に、美鈴に対して好きなものを好きと言える自分を受け入れられないからといって自分を呪う必要なんかないと思うと口にした。

 

『アサルトリリィBOUQUET』第12話(最終回)の視聴者感想

 

最終回ということで、作品全体の感想が多く見られました。

梨璃と夢結をメインに描かれた物語で、単に戦闘ばかりでなく心に寄り添うような話が後半にかけて多くなり、ここ最近の中でもいいアニメだったと語る人が少なくありませんでした。

鬱展開もありましたが、無事いいゴールにたどり着いて一安心しましたね。

 

『アサルトリリィBOUQUET』第12話(最終回)の筆者感想

ヒュージとの戦いの中で、大切な人を失うことはとても辛いことですし、実際かなり鬱になるシーンも見られました。

夢結と梨璃の2人の過去と現在とがあって、同じ境遇を迎えたからこそ、お互い対等な立場で支え合う関係になれたのだと改めて感じさせられました。

また、2期を待ちわびる声も多かったです。

 

まとめ

カリスマというレアスキルがマギに干渉し、無事赤のヒュージとアルトラ級のヒュージの撃退に成功した『『アサルトリリィBOUQUET』第12話(最終回)

大切な人を失いながらも、リリィとしての宿命に向き合っていく彼女たちの姿、シュッツエンゲル契約をしたリリィ同士の信頼がとても印象深かったですね。

今後もライブがあったりと幅広く展開し続ける作品になると思われるので、2期を楽しみに待ちたいと思います。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan