アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

『ヒプノシスマイク』12話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意) 無花果の策略とは?

ラップバトルでの戦いを題材とした作品で、Fling Posse VS 麻天狼のアツいバトルの末、麻天狼が勝利を収めた『ヒプノシスマイク』。

こちらの作品が2020年秋から放送を開始しています。

本記事では、『ヒプノシスマイク』の12話のあらすじや感想についてまとめていきます。

『ヒプノシスマイク』11話 振り返り

乱数は幻太郎たちまで守れないと思っていたが、みんなを置いて逃げようとする乱数を止めようとした幻太郎の言葉がアドリブだったことを知って2人も守ろうと、

「今すぐ渋谷に帰ろう」と呼びかけた。

 

左馬刻は合歓を見つけて追いかけようとすると、その様子を見ていた寂雷が声をかけてきて2人で話をすることに。

準決勝の話を始め、MAD TRIGGER CREWは力を武器に、麻天狼は絆を武器にして勝ち上がってきたと分析した。

 

ついに決勝戦を迎え、MAD TRIGGER CREWと麻天狼のバトルが始まった。

銃兎と独歩の勝負が始まって、力で押し切る銃兎と理鶯の攻撃によって一二三と独歩は倒れてしまう。

1対3で寂雷は絶体絶命の状況に追い込まれた。

MAD TRIGGER CREWの攻撃に寂雷は倒されるかと思いきや、復活した一二三と独歩によって救われる。

麻天狼の攻撃で銃兎と理鶯は左馬刻をかばって倒れ、左馬刻の攻撃で再び一二三と独歩は倒され、左馬刻と寂雷の一騎打ちとなった。

最後は寂雷の攻撃で左馬刻が倒れ、麻天狼が勝利を収めた。

 

『ヒプノシスマイク』12話 あらすじ(ネタバレ注意)

無花果の策略


ディビジョンバトルを制したのは麻天狼となった。

アツい戦いの連続であったディビジョンバトルを経て、世間は大きな賑わいを見せていた。

そんな状況を見て、言の葉党・無花果は功績を残した4チームの人気を利用することを思いつく

それは国民を揺るがす人気のある彼らを洗脳して操ることだった。

 

麻天狼が支え合って力を発揮できたからこそ優勝できたと感謝し合っていると、言の葉党のメンバーがやってきて、総理の元に案内しようと話を持ち掛けてきた。

その頃、他のチームも言の葉党のメンバーに総理の元に案内すると告げられた。

カメラをハッキングしていた三郎は、この状況を怪しく感じていた。

一旦全チームで協力して、マイクで党員を無力化してここから脱出することを試みた。

 

逃げようとする乱数

一方、Fling Posseの3人は地下通路を使って逃げていた。

乱数は幻太郎たちに慌てて帰る必要性を聞かれ、言い訳をしてなんとかこのまま帰ろうと誤魔化し続ける。

しかし、彼の様子が怪しかったため問い詰めると、捕まったら洗脳されて利用されてしまうことを告白した。

幻太郎たちはなおのこと他のチームを置いていくわけにはいかないと引き留めた。

 

トムたちの正体

言の葉党に追い詰められるFling Posse以外の3チームにトム、アイリス、レックスの3人が救いに来てくれた。

彼らに導かれるようについていくと、そこには無花果が…。

 

彼らは「Secret Alians」というチームで、言の葉党を守ろうとしていた。

圧倒的人数不利と思われていたが、彼らの桁違いの攻撃に圧倒され、反撃しようとすると無花果のヒプノシスキャンセラーによってマイクを無効化されてしまう。

彼らを救い出そうと戻ってきたFling Posseの3人がブレーカーを落とした瞬間に閃光弾を投げ、その隙に9人は逃げ出すことに成功した。

 

非道な無花果のやり方

なんとか逃げ出すことに成功したものの、Secret Aliansのメンバーはヒプノシスキャンセラーを使わない約束であったことを無花果に問いただす。

すると、3人が協力しているモラリア共和国の難民キャンプへの援助打ち切りを脅しとして使われてしまった。

 

ハッキングで三郎は出口を探そうとしたが、回線が不安定で苦戦を強いられる。

理鶯が軍のハッカーに依頼しようとした。

そこで三郎が助けを求め、やってきたのはアイリスだった。

 

逃げようとするFling Posseには言の葉党が迫っていて、乱数が真正ヒプノシスマイクを使おうとするが、無花果の前に倒れてしまった。

 

『ヒプノシスマイク』12話 視聴者の感想

 

視聴者からは特に女性のいるチームがここにきて登場したこと、そのSecret Aliansの楽曲を提供したのが「m-flo」という点に驚きを隠せないといった様子でした。

これまでにない曲調が新鮮味があると感じたようです。

 

そして、ディビジョンバトルを終えて彼らの人気を利用するとは、やはり言の葉党のすることは侮れませんね。

 

『ヒプノシスマイク』12話 筆者の感想

男性が前提のディビジョンバトルだという意識があったため、男女混合チームが最終回間際で登場してくるとは思いませんでした。

楽曲提供もかなり有名な「m-flo」ということで、制作陣の本気とコンテンツの注目度の高さをひしひしと感じさせられました。

 

まとめ

ディビジョンバトルを終えてから大きく言の葉党が動き出した『ヒプノシスマイク』の12話

 

ディビジョンバトルで功績を残した彼らの人気を利用するという言の葉党のあくどい方法に加えて、味方にしていたSecret Aliansも裏切っていて、無花果には目に余るものがありますね。

そんなSecret Aliansはまさかの男女混合チームで、楽曲提供もかなり有名な「m-flo」で、これまでにないテイストの曲調が楽しめる面白いチームでした。

果たして彼らは言の葉党を、そして無花果と止められるのか最終回に注目しましょう。

 

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan