アニメ

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』。 電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。 その第10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 「特別偵察任務」と呼ばれる決死行へと旅立ったシンたちスピアヘッド戦隊ですが、その旅はまだまだ終わりません。   『86 エイティシックス』9話のおさらい 特別偵察任務に発ち、その道中でシンの兄であるレイが取り込まれたレギオンと対峙するスピアヘッド戦隊の5 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレ【2人の最後の時間】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 物語もいよいよ終盤に近づき、沙優と吉田の周りの状況も変わってきました。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優の兄が吉田の家にやってきましたが、1週間考える時間をくれました ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレ【裏で糸を引く人物とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 物語もいよいよ終盤となり、ますます盛り上がりを見せていてファンもかなり多いでしょう。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り いつも通り家族や部下たちと変わらない毎日をおくるホワイトリー ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』10話のあらすじネタバレ感想!【由希と夾のぶつかり合い、そして夾が透への想いを自覚する……】

高屋奈月さん原作の世界的大ヒット恋愛漫画を原作に、2021年4月から放送中されている『フルーツバスケット The Final』。 アニメシリーズ最終作として、ストーリーのクライマックスに大きな注目が集まっています。 そんな『フルーツバスケット The Final』の10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。   『フルーツバスケット The Final』9話のおさらい 夾から突き放され、そこへやって来た慊人と遭遇する透。 慊人の孤独を感じ取った透は彼女を受け入れようとしますが、慊人は暴走を続 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレ【ドラケンの命の行方】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 武道は2人の喧嘩を止められましたが、パーと仲の良かったペーが何やら企んでいる様子。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『魔女の旅々』第12話(最終回)のネタバレ!【たくさんのイレイナが現れた!】

アニメ『魔女の旅々』もとうとう最終回です。

今回、イレイナは「あなたの願いを叶える国」に到着しました。

不思議な名前の国ですが、一体どのような国なのか気になります。

そして、イレイナの叶えたい願いとはどのようなものなのでしょうか。

 

アニメ『魔女の旅々』第11話の振り返り

骨董のボスにより中身が入れ替わってしまったイレイナとサヤ。

サヤは目の前に窓があったことで自分がイレイナになったことに気づき喜んでいましたが、イレイナは自分に何が起きているのかさっぱりわかっていません。

目の前にいたサヤの妹であるミナに押し倒されたイレイナは慌てて逃げ、そこに自分の姿をしたサヤを見つけます。

町の異変に便乗して盗みを行っている骨董団を見つけ、あっという間に捕まえた2人は、その男たちから骨董堂のボスの居場所を聞いて、彼女もあっという間に捕まえました。

骨董団のボスは「これで勝ったと思うなよ!」というセリフを吐きますが、なんとそこにシーラとフランが現れます。

シーラとフランは残っていた骨董堂のメンバーも片づけていました。

街の様子はもう一度箱を開けるだけで元に戻りました。

サヤとミナ、シーラは街を離れ、イレイナはまた旅に出るのでした。

あわせて読みたい
アニメ『魔女の旅々』全話ネタバレまとめ、フル視聴&見逃し配信まとめ【無料動画で見よう!】

  アニメ『魔女の旅々』全話 ネタバレ 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話(最終回)   アニメ『魔女の旅々』作品 ...

 

アニメ『魔女の旅々』第12話(最終回)のあらすじ(ネタバレ注意!)


イレイナがたどり着いたのは深い霧のかかった「あなたの願いを叶える国」でした。

見たことも聞いたこともない国でしたが、好奇心に駆られたイレイナは門をくぐって行くのです。

街の中では今までイレイナの訪れた国の景色が見えます。

不思議に思いつつもたどり着いた王宮に入ったイレイナの目の前に、自分とそっくりな眼鏡をかけた女性が現れました。

「あなたは安全な私ですか?それとも悪者の私ですか?」

眼鏡をかけたイレイナは、自分以外にも15人の自分がここにいることを教えてくれました。

先ほどこの国に着いたイレイナは16人目になるわけですね。

たくさんのイレイナ

食堂に16人のイレイナが大集合しました。

テンションの高いイレイナ、アホッ娘イレイナ、女の子が大好きなイレイナ、少しやさぐれ気味のイレイナ、胸の大きさにコンプレックスを抱えるイレイナ、病んでいるイレイナ、ゾンビやゲル状になったイレイナなどいろんなイレイナがいます。

16人目のイレイナに付けられた名前は「主人公のわたし」でした。

個性がない、ということだそうです。

眼鏡をかけた知的なイレイナはその他にも「粗暴なわたし」がいることを教えてくれました。

粗暴なイレイナから逃げるためにこの王宮にこもっているそうです。

しかし、わたしとわたしが戦うことにどうして躊躇するのか?と疑問を抱く主人公のイレイナに、知的なイレイナは

「自分を傷つけると他のわたしたちがどうなるのかわからない」

と言います。

しかし、現状をどうにかしたい思いはあるので、主人公のイレイナに問題を丸投げしました。

主人公のイレイナは街の捜索をするように皆に言いますが、他のイレイナは怒り出しました。

粗暴なイレイナ

そこに現れた「粗暴なイレイナ」は突然攻撃を仕掛けてきました。

15人のイレイナはそれに応戦します。

粗暴なイレイナは髪が短く切られていました。

他のイレイナ達は皆粗暴なイレイナにやられてしまい、主人公のイレイナと粗暴なイレイナの2人だけがその場に残り、2人は話をし始めました。

なぜ粗暴なイレイナは髪が短いままなのか、と問うと、

「髪を元通りにする気力すらなかった。あの国で私は誰も救えなかった。目の前で愛情が憎悪に変わる瞬間を見たのだ」

と言います。

どうやら時計郷ロストルフでの出来事で、主人公のイレイナと違う思いをしたことで粗暴なイレイナになったようです。

そんなことで自暴自棄になったのか、と粗暴なイレイナをあおり、魔法対決をし続けますが、実力は互角で勝負はつきません。

魔力が無くなり倒れた2人はなぜこの国に来たのかという話をし始めました。

そこで主人公のイレイナは、自分の傷を自分で癒すために、他のわたしに会いたくて来たのだ、と言います。

そして和解したイレイナ達は自分たちの日記帳を回し読みし始めました。

皆同じイレイナでも違う旅をしてきたようです。

目覚めたイレイナは草原の上でした。

夢だったのかと思うイレイナでしたが、そこには16人のイレイナ達で決めた日記のタイトル「魔女の旅々」というタイトルの付いた日記帳がありました。

あわせて読みたい
『魔女の旅々』には百合要素が満載!?女性同士の恋愛も見どころのうち? 【アニメフル視聴&見逃し】無料で見る方法も紹介

『魔女の旅々』は、白石定規による同名の長編小説をベースにした同名漫画からアニメ化されたものです。 このアニメは、魔女がいる世界で旅する魔女見習いのイレイナが様々な場所を訪れ、人々と関わり合いながら魔法 ...

 

アニメ『魔女の旅々』第12話(最終回)を観たみんなの感想は?

では、魔女の旅々をご覧になった方々はどのような感想を持たれたのでしょうか?

さまざまな選択があり、それにより運命も心境も変わっていく、ということがよくわかる回でした。

あったかもしれない自分にあることで、取り戻すことができるものもあるのかもしれませんね。

あわせて読みたい
『魔女の旅々』海外の反応は賛否両論?評判や感想をまとめてみた!

2020年の秋アニメ『魔女の旅々』は、ちょっと変わったファンタジーアニメとして話題を集めています。 日本のアニメファンからもさまざまな感想が語られている本作ですが、 海外の視聴者からも大きな反響を呼ん ...

 

アニメ『魔女の旅々』第12話(最終回)を観た筆者の感想

まず思ったのは、「16人全部演じ分けた本渡楓さんすごい!」でした。

同じ人物とは言え、性格が違うのですから、それを表せるように演じ分ける必要がありますし、他のキャラクターが出ないので、丸々1話1人でやり続ける、というのは、他のアニメでもなかなかないのではないでしょうか。

最後のキャストもイレイナ○○の後に、本渡楓の名前だけがあるのは面白かったです。

気になるのは最後に出てきた新キャラの「アムネシア」でしょう。

1人で気ままな旅をしてきたイレイナとともに旅をすることになるそうなので、きっと放送されるであろう第2期が今から楽しみです。

 

まとめ

行動が少し違うだけで違う運命をたどることになったイレイナ達。

そんな彼女たちと出会ったことで、イレイナはまた少し成長したのではないでしょうか。

『魔女の旅々』はこれで最終回となってしまいましたが、アムネシアというフラグも立ったことですし、この先の物語を観られることを願っています。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan