アニメ

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』。 電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。 その第10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 「特別偵察任務」と呼ばれる決死行へと旅立ったシンたちスピアヘッド戦隊ですが、その旅はまだまだ終わりません。   『86 エイティシックス』9話のおさらい 特別偵察任務に発ち、その道中でシンの兄であるレイが取り込まれたレギオンと対峙するスピアヘッド戦隊の5 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレ【2人の最後の時間】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 物語もいよいよ終盤に近づき、沙優と吉田の周りの状況も変わってきました。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優の兄が吉田の家にやってきましたが、1週間考える時間をくれました ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレ【裏で糸を引く人物とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 物語もいよいよ終盤となり、ますます盛り上がりを見せていてファンもかなり多いでしょう。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り いつも通り家族や部下たちと変わらない毎日をおくるホワイトリー ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』10話のあらすじネタバレ感想!【由希と夾のぶつかり合い、そして夾が透への想いを自覚する……】

高屋奈月さん原作の世界的大ヒット恋愛漫画を原作に、2021年4月から放送中されている『フルーツバスケット The Final』。 アニメシリーズ最終作として、ストーリーのクライマックスに大きな注目が集まっています。 そんな『フルーツバスケット The Final』の10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。   『フルーツバスケット The Final』9話のおさらい 夾から突き放され、そこへやって来た慊人と遭遇する透。 慊人の孤独を感じ取った透は彼女を受け入れようとしますが、慊人は暴走を続 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレ【ドラケンの命の行方】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 武道は2人の喧嘩を止められましたが、パーと仲の良かったペーが何やら企んでいる様子。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返 ...

続きを読む

アニメ

『ヒプノシスマイク 』第8話のネタバレをご紹介!銃兎と帝統の運命やいかに?

ディビジョンバトルを順調に勝ち進むBuster Bros!!!と麻天狼の一方で、MAD TRIGGER CREWとFling Posseは予選を勝ち上がるものの、なにやら不穏な空気が漂います。

MAD TRIGGER CREWとFling Posseは無事に決勝に出場することが叶うのでしょうか?

 

『ヒプノシスマイク』第7話の振り返り

麻天狼としてディビジョンバトルに勝ち進む一方、自分にいまいち自信の持てない独歩は仕事にも身が入りません。

それを見た課長は独歩に大量の仕事を押し付け、今日中に終わらせるように言い渡します。

今日は新宿でディビジョンバトルがあるため、定時に会社を出なければいけないのに、終わりそうもない仕事量を見た同僚の瑠璃川が仕事を引き受けてくれました。

こうして独歩はなんとか定時に帰宅することが叶うのです。

ディビジョンバトルの最中、シンジュクで強盗事件が起こります。

犯行に使われた医療機器から、独歩の同僚の瑠璃川が容疑者に浮上しました。

晴海埠頭にいた瑠璃川を取り押さえる独歩の語り掛けるようなラップが印象的でしたね。

一方、MAD TRIGGER CREWのいるヨコハマでもなにやら事件が起き、銃兎が会場を飛び出していきました。

警察である銃兎は事件があれば出動しなければいけません。

明日はヨコハマでディビジョンバトルがあるのに、MAD TRIGGER CREWは無事に出場できるのでしょうか。

 

『ヒプノシスマイク』第8話のあらすじ(ネタバレ注意!)


銃兎が呼び出された理由はヨコハマで強盗事件が起こったためでした。

事件を今日中に解決しなければバトルに出場することはできません。

銃兎は左馬刻と理鶯に協力を求めて事件の捜査を始めます。

防犯カメラには犯人の顔が映っているのに、犯人は誰なのかまではなかなかたどり着きません。

このままでは明日のディビジョンバトルに出場するのは、無理かもしれない、と考えた銃兎は、左馬刻と理鶯に誰か他の奴と組んで明日のディビジョンバトルに出場することを提案します。

しかし、2人は「3人でMAD TRIGGER CREWだ」と言い、3人でこのまま諦めずに捜査をしよう、と言い張りました。

銃兎は2人の言葉に気合を入れなおして事件の解決に取り込むことを決意します。

 事件解決!

事件を追っていくなかで、ストリートカメラマンのアイリスから、防犯カメラに映っていた犯人と、銃兎の同僚である警察の人間が一緒にいる写真を提供されました。

防犯カメラに映っていたにもかかわらず犯人の身元がわからなかったのは、銃兎の同僚である警察がつながっていたためだったのです。

しかし、犯人の仲間だったはずの銃兎の同僚は犯人陥れて海に落として自分たちだけで分け前を得ようとしていました。

そこにMAD TRIGGER CREWが現れます。

銃兎は警察が強盗事件の仲間であったことを黙っている代わりに、その弱みを利用することにしたのでした。

拉致された帝統


一方、Fling Posseの乱数と幻太郎は帝統がギャンブルで1,000万円負けたことで、賭場場に拉致されたことを知りました。

2人は帝統を助けるためにその賭博場に向かいます。

賭博場では帝統が拘束されて捕まっていました。

「お金を払うから帝統を返してほしい」

そういう乱数に相手は

「ギャンブルで勝てたら返してやる。その代わりFling Posseが負けたらその喉を潰す」

と言うのです。

勝負の方法はサイコロ2つを振ってその目の合計で決めるというものになりました。

しかし、相手のサイコロは6しか出ないものだったので、合計は12です。

帝統に渡されたのは1しか出ないものでした。

絶体絶命の危機か、と思いきや、もう一つのサイコロは2、3、4の3面が上を向いた状態で止まり、合計は13になりました。

相手をラップバトルで撃退し、無事に帝統を助け出した乱数と幻太郎たちの絆は今まで以上に強くなったようでした

 

『ヒプノシスマイク』第8話を観たみんなの感想は?

第8話は、MAD TRIGGER CREWとFling Posseの絆の強さを観ることができた回でした。

『ヒプノシスマイク』第8話を視聴した方は、どのような感想を持ったのでしょうか?

MAD TRIGGER CREWとFling Posseのラップがかっこよかった!という感想が多かったですね。

 

『ヒプノシスマイク』第8話を観た筆者の感想

MAD TRIGGER CREWもFling Posseも「3人だからこそのチーム」ということが1人1人で再確認できた回でした。

MAD TRIGGER CREWは熱く、Fling Posseはさらっと、とチームの色によって絆の形も違うものなのですね。

銃兎は同僚の弱みを何に使うのでしょう?

悪いことはしてはいけませんね。

帝統もこれでいい加減ギャンブル熱が冷めてくれればいいのですが、まあ無理なのでしょうね。

もう拉致されるようなことにならなければよいのですが。

 

『ヒプノシスマイク 』第8話のネタバレをご紹介!まとめ

MAD TRIGGER CREWとFling Posseの絆が強くなった回でした。

これで決勝にも無事に進むことが出来そうですね。

次回はディビジョンバトルの決勝戦が始まります。

バトルの行方がどうなるのか、今からとても気になります。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan