アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレ【マイキーとドラケンの真の姿とは】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返り 12年前に戻って武道は日向と楽しい時間を過ごしますが、直人と手を握ってしまったために元の世界に戻ってしまいました。 過去を変えたことで未来が変わり、 ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』6話のあらすじネタバレ感想!【透が過去を乗り越えて前に進む!夾は今日子の事故死に関係が……?】

アニメ3期目もそろそろ折り返し地点に来て、結末に向けてストーリーが進んでいく『フルーツバスケット』。 最終章『フルーツバスケット The Final』の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 今回は、夾への想いや母への愛を抱えて葛藤しながら揺れ動く透が描かれます。   『フルーツバスケット The Final』5話のおさらい 少し前まではまるで小学生のように小さくて可愛かったのに、いきなり急成長を遂げた紅葉くん。 背が伸びても無邪気さは変わっていませんが、「僕だって男なんだ」と語るなど、心 ...

続きを読む

アニメ

『キングダム』3期6話のあらすじネタバレ感想!【騰が圧倒的に強い!項翼の切り札・莫邪刀にも注目?】

秦の王・嬴政(後の秦の始皇帝)と彼を支える若き武将・信を中心に、中華統一が果たされるまでの壮大な戦いを描いた歴史アニメ『キングダム』。 その第3期の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 蒙恬と王賁、項翼と白麗の若手武将の激突に続いて、臨武君と騰の大激戦がくり広げられます……!   『キングダム』3期5話のおさらい 魏軍の巨大な井闌車から函谷関に梯子がかかり、動揺する秦軍。 しかし、函谷関を守る将軍・桓騎は兵たちを一喝し、油の詰まった樽をいくつも井闌車に投げ込ませ、そこへ火矢を放って爆発炎 ...

続きを読む

アニメ

『86 エイティシックス』5話のあらすじネタバレ感想!【シンの兄や異能について明らかに!レーナの過去にも注目!】

電撃小説大賞の大賞作品として大きな話題を集め、シリーズ累計100万部超えの大ヒットを記録しているライトノベルをアニメ化した『86 エイティシックス』。 その第5話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 明らかになったシンの兄の存在と、レーナの過去。さらにシンの「異能」についても詳細が分かります……   『86 エイティシックス』4話のおさらい レーナを激しく罵倒したことを後悔するセオ。 一方で、自身の思い上がりを知ったレーナは、それでも自分の信じる理想や正義を捨てることができず、 再びシンにパ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレ【沙優と後藤先輩】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 ファン待望のアニメ化で、待ち望んでいた人も多いアニメです。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を読んでいます。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優は吉田にバイトをしたいと頼み、近くのコンビニで働くことになりました。 そして ...

続きを読む

アニメ

アニメ『神様になった日』10話のあらすじとネタバレ【ひなの変わり果てた姿に陽太は……。】

アニメ『神様になった日』とは、原作・脚本は麻枝准さんが手掛け、制作がP.A.WORKSの『Angel Beats』や『Charlotte』に次ぐ第3作目となるアニメです。

大学受験が目前に迫る高校3年生の成神陽太の前に、自らを「全知の神」と称する少女ひな(佐藤ひな)が現れ、ひなは「30日後にこの世界は終わる」と言います。

世界が終わると言われても実感がなく信じられない陽太ですが、ひなが未来を予知していくのを目の当たりにしていくたびに、ひなの力を本物と確信。

そしてひなはなぜか陽太の家に住み込むことになり、謎の少女と高校生の共同生活が始まっていくのでした。

今回は「神様になった日」10話のあらすじとネタバレについて、詳しくみていきましょう。

 

 

『神様になった日』9話の振り返り


鈴木はひなと陽太について調べごとをしていました。

鈴木の過去は壮絶なもので、両親からの指示で違法な行為を重ねていましたが、言うとおりにしているときだけ両親は褒め称え、役に立たない時は執拗な暴力をふるっていました。

 

その過程で、鈴木は博士が遺したプログラムにたどり着きますが、それはひなの危険性について触れたものでした。

情報の海の中に潜る鈴木は、さらにひなについて調べていきます。

鈴木は陽太のラーメン屋を再建したり麻雀大会で優勝するなどの活躍を怪しみ、情報の海の中で調べごとを続けます。

この海の中に量子コンピューターがあると確信している鈴木はさらに奥深くへと潜っていき、ついに手がかりを発見。

そこにはクジラに守られた金魚がいました。鈴木の両親が殺害され、CEOも彼を憐れむような顔で見つめています。

そしてようやく掴んだ量子コンピューターがひなの病気を治すために作られ、今もひなの脳内に埋め込まれているというもの。

情報を引き出してしまった後悔から、せめてもの償いでひなにその事実を伝えます。

一方でひなは、世界が終わるのではなく、自分の命が終わること=ひなの世界が終わると訂正。

彼女を連れさろうとする集団が現れて伊座並が2人に向かって逃げるよう叫び、陽太はひなとともに雨が降りしきるなか逃走しますが、頑張りも虚しくひなは連れ去られてしまうのでした。

 

『神様になった日』10話のあらすじとネタバレ

怪しい黒づくめの集団に連れ去られてしまったひな。

陽太は男たちに対してなすすべなく、普段の生活に戻るしかありませんでした。

 

ひなのいない日常

ひながいなくなってからは、何か手がかりがないか探し回る日々でした。

しかし何も情報が得られず、夏休みも終わりあっという間に2学期に突入します。

すると後輩として転校してきたのは、あの鈴木でした。鈴木は陽太と阿修羅、伊座並を含めた4人で行動をともにしていくのでした。

鈴木は陽太たちに馴染んでいき、毎日を楽しそうにして過ごします。

しかし、その行動はどこか不可解な点がいくつもあります。

バスケをしたりラーメンを食べに行ったり、麻雀をしたり……。すべての鈴木の行動は何か意図があるかのように思えましたが、陽太はそれに気づく素振りもありませんでした。

 

鈴木の行動の真実

鈴木は何かを意図するかのように行動するも、それにまったく気が付かない陽太。

その鈍感さに苛つきを見せながらも行動を共にしますが飽きが終わって冬を迎え、新たな年になっても気が付かない陽太についに我慢の限界となり、コーヒーを床に叩きつけて怒りをあらわにします。

すべての鈴木の行動はひなとの生活をなぞらえたもので、ひなを意識させるために鈴木があえてしていた行動でした。

ひなは現在も生きているが、別れたときの姿ではないことなどを伝えると、「それでも会いたいか」と陽太に問います。

陽太はすぐに「会いたい」という強い意思を見せ、鈴木はひながいる山奥の施設へと案内します。

鈴木は施設の役員のデータを書き換え、出入りができるようにしていました。

そこで鈴木は、「僕なりの贖罪ですよ」とだけつぶやき、その場をあとにするのでした。

 

変わり果てた姿のひな

鈴木が言った「贖罪」というのは、CEOに委託されてひなの過去を調べましたが、それがきっかけでひなの人生を狂わせてしまった。

そのことに対しての罪滅ぼしだということでしょう。

施設にたった1人入っていく陽太。施設の人に案内されて出会ったひなは、生活をともにしていたときからは想像もできないぐらいに変わり果てていました。

髪は短くなり、廃人のようにベッドに横たわるひな。

陽太と過ごした日々のことはまったく覚えておらず、男性のことを異常に怖がるようになっていました。

あまりのひなの変わりようにショックを受ける陽太。以前ひなの父親に言われた言葉を思い出すのでした。

 

『神様になった日』10話を見たネットの感想

ひながいなくなってからの日常が描かれた回でした。

最後にあらわれたひなの姿を見て、悲しくなったという声がとても多かったです。

 

『神様になった日』10話 筆者の感想

今回はひなと離れ離れになった陽太たちの元に、鈴木があらわれてひなと共にした行動をしていくという展開でした。

時間の流れがかなり早かったですが、ひなのいない日常は時間がすぎるのが速いというあらわれだったのかもしれません。

最後にひなと再会した陽太ですが、変わり果てた姿にショックを受け言葉を失っていましたが、見ている側もとても心が痛かったですね。

 

まとめ

今回は、アニメ「神様になった日」10話のあらすじとネタバレについて紹介していきました。

ひなと離れ離れになった陽太ですが、ひながいない日常はあまりにも時間が早く過ぎていってしまいますね……。

残り2話になりましたが、これからひながどのように変化していくのか気になります。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan