アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』9話のあらすじ(※ネタバレあり)【事件の犯人が明らかに】

2016年9月号からジャンプスクエアにて連載が始まった 漫画、『憂国のモリアーティ』。

コナン・ドイルが書いた「シャーロック・ホームズ」シリーズを原案とし、シャーロック・ホームズの最大の宿敵・モリアーティ教授を主役にした物語です。

2020年11月の時点でコミック累計発行部数は300万部を超えており、アニメのほかにも小説・ミュージカル・舞台などにも採用されています。

今回はアニメ『憂国のモリアーティ』9話のあらすじとネタバレについて、詳しくみていきましょう。

 

『憂国のモリアーティ』8話の振り返り


家賃を滞納していたシャーロック・ホームズは家を追い出されそうになりますが、そこに駆けつけたスタンフォードの提案で、同居人を探してみてはどうかと言われます。

シャーロックが連れてきたルームシェアの相手は大家にことごとく却下されますが、

そこで現れたのがアフガニスタンから帰ってきた元軍医のワトソンでした。

 

そこにレストレード警部がやってきて、夜10時ころにドレッバー伯爵が殺害されていた事件が起こったそう。

急いで現場に向かおうとするがレストレード警部がシャーロックを制止、レストレード警部はシャーロックを逮捕しにきたのでした。

殺害されたドレッバー伯爵のそばには、血文字で「シャーロック」と書かれていたことが逮捕にきっかけになり逮捕に至ったと告げます。

シャーロックは連行されてしまいますが、警部補に嫌われているので犯人に仕立て上げられます。

そこでレストレード警部に手柄をあげるかわりに現場へ連れて行ってほしいと打診、ワトソンと協力して伯爵は即死だったとわかり、メッセージを残すことは難しいと判明。

 

シャーロックは現場の状況から推理を始め、実行犯はド素人で入れ知恵をしたのは相当の切れ者だということを明らかにしました。

今回の事件が緻密に練られており、シャーロックはノアティック事件を思い出したのだった。

あわせて読みたい
アニメ『憂国のモリアーティ』全話ネタバレまとめ、フル視聴&見逃配信【無料動画で見よう!】

アニメ『憂国のモリアーティ』全話 あらすじ&ネタバレ 時はヴィクトリア朝時代、大英帝国最盛期。この世界では完全階級制度によって差別が正義とみなされていました。 そんな時代に生を受けた孤児ウィリアムは、 ...

 

『憂国のモリアーティ』9話のあらすじとネタバレ

ドレッバー殺害の容疑で警察署に連行されたシャーロック。

無実を証明するため、レストレード警部と一緒に現場へと向かうのでした。

 

指輪の秘密

シャーロックが犯人だと信じてやまない警部補。

無実を証明して真犯人の手がかりを探すために、レストレード警部に手柄を渡すかわりに自分を逃がすよう打診。

レストレード警部はそれを受け入れ、シャーロックは警察署から脱出します。

そこでワトソンと落ち合い、犯行現場に落ちていた指輪を使って新聞の広告に「金の指輪を拾ったので心当たりがある者はベイカーストリート221Bを訪ねるように」と載せました。

すると指輪を取りに来たのは老婆でした。

老婆は「娘のルーシーが指輪を落としたので取りに来た」と言い、新聞には指輪の裏に彫られたルーシーという名前のことは公表していなかったので、ワトソンは指輪を老婆に渡します。

指輪を手に入れて帰る老婆のあとを、シャーロックが尾行するのでした。

 

犯人につながる手がかり

老婆のあとを付けるシャーロック。すると老婆は細い路地に入った途端、ものすごい速さで走って逃げていきます。

シャーロックは老婆を追いかけますが老婆に気づかれて、肉弾戦へと持ち込まれてしまい戦いを繰り広げることに。

両者譲らない戦いでしたが、シャーロックの手が老婆の顔にヒットし、割れた顔の隙間からフレッドの顔が見えました。

するとフレッドはシャーロックを振り切り逃げてしまいます。

犯人につながる人物を取り押さえる企みでしたが、あと一歩のところで逃げられてしまいました。

 

2日後、ワトソンはカフェでシャーロックを待っています。

そこにウィキンズがやってきて、シャーロックの手配で辻馬車を呼んだというのです。

まもなくシャーロックが現れて、ワトソンとシャーロックは辻馬車に乗り込むのでした。

 

事件の真相

シャーロックはスコットランドヤードに向かうように指示し、レストレード警部から届いたレポートをワトソンに手渡します。

そこにはドレッバー伯爵の数々の悪行が記されていました。

人身売買や拉致をして若い女性を集め、さまざまな暴行をはたらいていのたです。

そこにジェファーソン・ホープという男性と、婚約者のルーシーの名前がありました。そのジェファーソン・ホープこそが、今回の事件の犯人だと言うのです。

ルーシーはドレッバー伯爵に拉致されて暴行を受け、ホープのもとには彼女の遺体だけが戻ったことをワトソンに説明。

そして、今辻馬車を操作しているのもジェファーソン・ホープであるとも伝えました。

ホープはシャーロックが自分を殺してくれるのなら黒幕を教えてもいいと告げますが、シャーロックはそれを断りスコットランドヤードまでホープを連れ、見事に無実を証明。

そしてすぐに、ドレッバー伯爵殺害の犯人が捕まったと記載された新聞が配られます。

ワトソンは一連の事件の流れを小説「名探偵シャーロック・ホームズ」に書き上げ、一夜にして有名になったのでした。

 

一方、モリアーティはシャーロックが真実を知るためにホープを殺さなかったことを買って、闇を照らす光になるように仕向けていくことを決意。

法で裁けない貴族を自分が始末し、シャーロックによって悪行を明らかにして広めていくことを目論むのでした。

 

『憂国のモリアーティ』9話を見たネットの感想

今回はようやく犯人がわかり、スッキリしたとの声も多かったです。

モリアーティがシャーロックの影となって貴族の悪行を明らかにしていくことを決め、ますます今後の展開に目が離せません。

 

『憂国のモリアーティ』9話 筆者の感想

婚約者を惨殺されたホープが実行犯であると判明。悲しい結末でしたが、真犯人は結局わからずじまいになっています。

しかしシャーロックは真実を知るために人の命を奪ったりはせず、あくまでも自分で謎を解いていくことをモットーとしているようですね。

モリアーティがシャーロックを認めたことによって、今後さらに面白い展開となっていきそうです。

 

まとめ

今回はアニメ『憂国のモリアーティ』9話のあらすじとネタバレを紹介していきました。

前回から引き続き事件の真相を追う回となっていましたが、ようやく実行犯が捕まり一安心。

しかし、黒幕がわかったわけではないので、今後もモリアーティが裏で糸を引くのは間違いありません。

次回の放送も期待したいですね。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan