アニメ

伏黒恵は『呪術廻戦』の真のヒロイン!?性格や強さ・能力を解説!

『呪術廻戦』の中でも、虎杖悠仁や釘崎野薔薇と並んで主要キャラクターとなっている伏黒恵。 クールな表情とその中に秘められた熱い思い、そして確かな強さで人気を集める伏黒恵ですが、 一部では「伏黒こそが『呪術廻戦』の真のヒロインだ!」という声もあります。 そんな伏黒恵の人物像や強さ、能力についてまとめました。   伏黒恵はどんな人物? 呪術高専の1年生/虎杖とは同級生 【誕生日】本日12月22日は伏黒恵の誕生日! ということで43話扉絵よりアイコンをプレゼント! おめでとう恵!#呪術廻戦 #Jujut ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』1話のあらすじとネタバレ【家出した女子高生と同居?!】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 ファン待望のアニメ化で、待ち望んでいた人も多いアニメです。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を読んでいます。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』1話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』とは 元々はKADOKAWAが運営する小説投稿サイトの「カクヨム」で連載を開始。 またたく間に人気とな ...

続きを読む

アニメ

アニメ『半妖の夜叉姫』せつなの過去について解説!第20話で明かされたこととは...

2020年10月から放送が開始され、2021年3月に最終回を迎えたアニメ『半妖の夜叉姫』。 第2期の制作も決定し、物語の今後の行方が気になります。 1期で明かされたせつなの過去についてや、まだ明かされていない謎もあり、ネットでも最終回を迎えてなお話題に。 今回は、アニメ『半妖の夜叉姫』せつなの過去についてもう一度おさらいしておきましょう。 せつなの過去は第20話で明かされました。   アニメ『半妖の夜叉姫』せつなの過去は20話で明かされた! 第20話で、ついにせつなの過去が明かされました。 元々 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』12話のあらすじとネタバレ【アイリーン・アドラーの本当の姿とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』1クール目の振り返り 大英帝国の全盛期、人間同士の差別は酷いものとなっていた。 ウィリアムは元々孤児院にいたが、弟のルイスと一緒にモリアーティ家に引き取られます。 ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』1話のあらすじネタバレ感想!【慊人の壮絶な過去が明らかに!そして魚ちゃん花ちゃんの優しい友情に感動!】

高屋奈月による大ヒット恋愛漫画を映像化したアニメ『フルーツバスケット』。 その3期で最終章となる『フルーツバスケット The Final』の1話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 慊人の態度と紅野の呪いの秘密が明らかになった2nd seasonの結末から、物語はどのように動いていくのでしょうか…… 『フルーツバスケット 2nd season』のおさらい 透はさまざまな騒動を経て夾との距離が縮まり、 一方で由希は透との適切な関係を見つけて生徒会の真知と親しくなり、これまで自分を縛っていた慊人に初めて反 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『半妖の夜叉姫』第6話のあらすじネタバレ感想!【とわの新たな技が炸裂する!?】

2000年代前半に一世を風靡した高橋留美子原作のアニメ「犬夜叉」

その登場人物の子どもたちの戦いを描いたオリジナルアニメ『半妖の夜叉姫』が、2020年から放送されて話題を集めています。

そんな『半妖の夜叉姫』第6話「古寺の猫寿庵」のあらすじネタバレや感想をまとめました。

とある山寺を舞台に、強大な妖怪との戦いが描かれます。

 

 

『半妖の夜叉姫』第5話のおさらい

ついに戦国時代へと帰って来たとわ、せつな、もろはの3人。

3人は屍屋の獣兵衛から、「檮杌」という強力な妖怪の首を持ってきたら大金をやる、と持ちかけられます。

そんな中、檮杌の息子・若骨丸という妖怪による事件が発生。

若骨丸は、さまざまな生き物の骨を集めて父である檮杌の復活を狙っていました。

とわたちは、もろはの赤の虹色真珠による力も駆使して、檮杌と若骨丸を見事打ち倒します。

 

『半妖の夜叉姫』第6話のあらすじネタバレ

古寺峠の行方不明事件

妖怪を退治しては屍屋に運んで買い取ってもらう、という日々をくり返すとわ、せつな、もろはの3人。

ところが、獣兵衛にはいつも安く屍を買い叩かれてしまいます。

そんな中、獣兵衛から持ちかけられたのが「とある峠で旅人が次々に失踪する」という怪事件の解決。

とわたち3人は、事件について調べるためにその峠へ向かいます。

化け猫の復活

とわたちが峠を訪れると、そこには過剰なほど猫を可愛がり、そのせいで生活すら破綻させそうなほどの状態になっている村がありました。

この村が化け猫に支配されていると気づいたとわたちは、化け猫の呪いを排して村を救います。

峠の事件にも、おそらくこの化け猫が関わっている。

そう判断したとわたちは、峠にあるという山寺にヒントを求めて向かいます。

 

するとそこには、現代で人気のアイドル・ジュリアンに瓜二つの僧侶がいました。

寿庵という名前のその僧侶は、この山寺にかつて化け猫が封印されたという言い伝えを教えてくれます。

おそらくは、その化け猫が復活したのだろうととわたちは考えました。

 

化け猫の本体は?

調査を進めるせつなともろはは、化け猫と遭遇して戦闘になります。

攻撃してどれだけ傷つけてもすぐに回復してしまう化け猫を見て、せつなともろはは「化け猫の本体は別のところにいる」と判断しました。

一方で、寿庵の護衛を務めていたとわは、いきなり妖気を放って襲いかかってきた寿庵に驚きます。

寿庵に憑りついている妖怪こそが、化け猫の本体なのでした。

 

とわたちの勝利

「妖怪を倒すために人間を斬る」という行為にためらいを見せるとわ。

それを見たせつなは、とわの考えを「甘い」と厳しく言います。

それでも人を斬りたくないとわは、かつて「妖気を吸い取る」という攻撃を仕掛けてきた敵を思い出して、即興でその真似をしました。

その技は見事に成功し、寿庵を傷つけることなく化け猫を倒すことに成功。

救い出された寿庵は「僧侶の自分なら化け猫たちを鎮められる」という自身の考えを悔いながら、今回の事件の犠牲者を供養することを決めます。

「人を斬ることなく戦いを終えて現代に帰る」と決意したとわに、せつなはどこか呆れながらも、優しい視線を向けるのでした。

 

『半妖の夜叉姫』第6話の感想

とわの新必殺技と決意が熱い

現代から戦国時代に来たとわは、せつなやもろはとは違って「人間同士の命の奪い合い」に縁がありません。

そんな彼女が、妖怪に憑りつかれたとはいえ「人を斬る」というのはあまりにもハードルが高いですよね。

だからこそ、甘い考えに逃げるのではなく「人を斬らない」ことを明確に決意したとわの姿が印象的に響きました。

「妖力を吸い取る」という新しい技も得て、夜叉姫としてより成長・進化したとわ。

彼女が今回の成長を通して、どのように活躍していくのか期待です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

来生 瞳(@hitomi_kisugi07)がシェアした投稿

「犬夜叉」ファンには懐かしい描写も

「化け猫の呪いがある寺で僧侶を救う」というストーリーですが、実は「犬夜叉」にも似たものがあり、今回のエピソードは「犬夜叉」へのオマージュとなっています

親たちと同じような道を進み、同じような試練を乗り越える夜叉姫たち……

その姿が、「犬夜叉」からのファンにとっては「エモい」と話題になりました。

さらに、懐かしのキャラ・冥加も登場したりと、より「犬夜叉」時代を思い出させる演出に少しノスタルジックになってしまいますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

来生 瞳(@hitomi_kisugi07)がシェアした投稿

 

まとめ

元祖「犬夜叉」の面影を辿りつつ、とわの決意を描いた『半妖の夜叉姫』第6話。

シリーズのファンにとっては、かなり熱い展開となりましたね。

また、とわがはっきりと「戦いを終えたら現代に帰る」という決意を示したのも注目ポイント。

「犬夜叉」のかごめは戦国時代で犬夜叉と生きる道を選びましたが、とわは一体どうするのか。

また、現代に来た経験もあるせつなやもろはがどういう道を選んでいくのか。

成長途中の夜叉姫だからこそ、彼女たちがどんな将来を歩んでいくのか注目です。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan