アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレ【マイキーとドラケンの真の姿とは】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返り 12年前に戻って武道は日向と楽しい時間を過ごしますが、直人と手を握ってしまったために元の世界に戻ってしまいました。 過去を変えたことで未来が変わり、 ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』6話のあらすじネタバレ感想!【透が過去を乗り越えて前に進む!夾は今日子の事故死に関係が……?】

アニメ3期目もそろそろ折り返し地点に来て、結末に向けてストーリーが進んでいく『フルーツバスケット』。 最終章『フルーツバスケット The Final』の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 今回は、夾への想いや母への愛を抱えて葛藤しながら揺れ動く透が描かれます。   『フルーツバスケット The Final』5話のおさらい 少し前まではまるで小学生のように小さくて可愛かったのに、いきなり急成長を遂げた紅葉くん。 背が伸びても無邪気さは変わっていませんが、「僕だって男なんだ」と語るなど、心 ...

続きを読む

アニメ

『キングダム』3期6話のあらすじネタバレ感想!【騰が圧倒的に強い!項翼の切り札・莫邪刀にも注目?】

秦の王・嬴政(後の秦の始皇帝)と彼を支える若き武将・信を中心に、中華統一が果たされるまでの壮大な戦いを描いた歴史アニメ『キングダム』。 その第3期の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 蒙恬と王賁、項翼と白麗の若手武将の激突に続いて、臨武君と騰の大激戦がくり広げられます……!   『キングダム』3期5話のおさらい 魏軍の巨大な井闌車から函谷関に梯子がかかり、動揺する秦軍。 しかし、函谷関を守る将軍・桓騎は兵たちを一喝し、油の詰まった樽をいくつも井闌車に投げ込ませ、そこへ火矢を放って爆発炎 ...

続きを読む

アニメ

『86 エイティシックス』5話のあらすじネタバレ感想!【シンの兄や異能について明らかに!レーナの過去にも注目!】

電撃小説大賞の大賞作品として大きな話題を集め、シリーズ累計100万部超えの大ヒットを記録しているライトノベルをアニメ化した『86 エイティシックス』。 その第5話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 明らかになったシンの兄の存在と、レーナの過去。さらにシンの「異能」についても詳細が分かります……   『86 エイティシックス』4話のおさらい レーナを激しく罵倒したことを後悔するセオ。 一方で、自身の思い上がりを知ったレーナは、それでも自分の信じる理想や正義を捨てることができず、 再びシンにパ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレ【沙優と後藤先輩】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 ファン待望のアニメ化で、待ち望んでいた人も多いアニメです。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を読んでいます。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優は吉田にバイトをしたいと頼み、近くのコンビニで働くことになりました。 そして ...

続きを読む

アニメ

風の谷のナウシカとルパン三世の都市伝説は?作品に共通していることをチェック!

風の谷のナウシカとルパン三世にはいくつか共通している要因があり、都市伝説として語られることも少なくありません。

特に、ルパン三世には風の谷のナウシカのあのキャラに似た人物が登場しており、「あれ?」と思った人もいますよね。

今回は風の谷のナウシカとルパン三世の、都市伝説的に語られていることをご紹介していきましょう。

あわせて読みたい
映画『風の谷のナウシカ』金曜ロードショーで放送!過去の視聴率はどうだった?

スタジオジブリ作品である『風の谷のナウシカ』の放送日が決定しました! 映画館で公開された1984年から36年経った今でも根強い人気を誇りますが、地上波での放送も毎回高視聴率を誇っています。 今回は『風 ...

 

関わりの深いとされる作品の時系列を整理

まずはルパン三世の作品が関わりがある、とされている作品について1つずつ確認していきましょう。

※映画が公開された順に並べています。

 

ルパン三世カリオストロの城(1979年)


1979年に映画が公開された「ルパン三世 カリオストロの城」は、ルパン一味がカジノから大金を盗み出しますが、それが本物と変わらないクオリティの偽札・ゴート札であることに気づき、車からばらまくというシーンから始まっています。

この作品で注目したいのは、カリオストロ公国の大公の娘「クラリス」です。

容姿が風の谷のナウシカの主人公・ナウシカにそっくりで、宮崎駿が監督を務めただけあって雰囲気もかなりそっくりです。

風の谷のナウシカが公開されるよりもずっと前なのですが、ナウシカに似ている少女が出演していることから、ナウシカとルパン三世作品は関わりがあるのではないか、と言われる要因になっています。

 

ルパン三世さらば愛しきルパンよ(1980年)

前作の「ルパン三世 カリオストロの城」の翌年に公開された映画で、物語の終盤ではカリオストロの城をイメージさせるようなエンディングやカーチェイスが演出としてされていて、前作のファンならたまらない作品の1つとなっています。

この作品では日本の東京が舞台となっていて、謎のロボットが宝石店を襲撃するところから始まります。このロボットの外見は天空の城ラピュタに登場するロボット兵と瓜二つで、ラピュタに登場するロボットの原型になったとされています。

そして最も注目したいのが、このロボット兵「ラムダ」を操作していた少女・小山田真希(マキ)です。このマキの外見はナウシカ本人なのではと見間違うほどそっくりです。

 

髪型や髪色、戦闘服の色やデザインなどすべてナウシカに共通している点が多いです。

カリオストロの城のクラリスよりもマキの方がナウシカに似ているので、マキを見てナウシカを連想する人もいます。

 

風の谷のナウシカ(1985年※映画公開時)

元々は漫画が原作となっている風の谷のナウシカですが、映画として公開されたのは1985年になります。

風の谷で暮らすナウシカが自然と人間を間に立って命を考えるのですが、この主人公のナウシカに似た少女がルパン三世の映画に度々出演していることから、関わりが深い作品として知られています。

ナウシカは静と動の両面をもっていて温厚で優しい一面があり、ときには怒りで我を忘れるような人間味に溢れたキャラクターです。

 

天空の城ラピュタ(1986年)

1986年に公開された映画「天空の城ラピュタ」では、ナウシカに似た少女は出演していませんが、「ルパン三世 さらば愛しきルパンよ」にはラピュタに登場するロボット兵のラムダが出演しています。

ルパン三世のほうが先に公開されているので、ラピュタに登場するロボットの原型となったとされています。

2つの作品を見比べてみても確かに見た目がそっくりです。

ラピュタに登場するロボットには名前はありませんが、ルパン三世に出演しているロボット兵はラムダという名前があるので、ラピュタのロボット兵にも名前があったのでは、と考えてみるのも面白いですね。

あわせて読みたい
【風の谷のナウシカ】王蟲(オーム)の正体は?その能力や鳴き声の謎も解説!

宮崎駿が自ら手がけた漫画作品を原作に映像化した、アニメ映画の不朽の名作『風の谷のナウシカ』。 その中に登場する象徴的な生き物が、王蟲(オーム)です。 王蟲(オーム)の正体とは?その能力や特徴は?まとめ ...

 

風の谷のナウシカとルパン三世カリオストロの城・さらば愛しきルパンよには共通点がある?

風の谷のナウシカとルパン三世カリオストロの城・さらば愛しきルパンよには共通点があります。

その共通点となっている事柄を2つに分けてチェックしていきましょう。

脚本家と声優が共通している

風の谷のナウシカはジブリ作品ではありませんが、宮崎駿が監督を務めた長編アニメ作品です。

そしてルパン三世カリオストロの城・さらば愛しきルパンよも、宮崎駿が監督を勤めています。

※さらば愛しきルパンよは脚本家が「照樹務」となっていますが、これは宮崎駿のペンネームで、宮崎駿自身が脚本・演出を担当しています。

 

そして注目したいのが声優です。

  • 風の谷のナウシカ:ナウシカ役
  • ルパン三世 カリオストロの城:クラリス役
  • ルパン三世 さらば愛しきルパンよ:小山田真希役

この3役の声優を務めているのが、声優の島本須美さんです。

3作品に渡って宮崎駿が監督を務める映画に出演している島本須美さん。カリオストロの城でかなりのインパクトがあったことから、3作のヒロインの声優として抜擢されたようです。

 

ナウシカ似の少女と「天空の城ラピュタ」のロボット兵が出てくる

ナウシカに似た少女がルパン三世の作品にも出演していて、少なからずつながりが感じられます。

映画が公開された順でいえば風の谷のナウシカが一番公開が遅いのですが、すでにルパン三世にはナウシカに似た少女が出ていたことから、この少女の影響を受けてナウシカが描かれたと推測されます。

また、天空の城ラピュタが公開される6年前には、さらば愛しきルパンよでロボット兵が描かれているので、宮崎駿監督の頭の中には「ロボット兵といえばこの形」というイメージがあったのかもしれません。

あわせて読みたい
【風の谷のナウシカ】映画と漫画との違いは?ナウシカは人類の敵?

1984年に公開された大人気のアニメ映画『風の谷のナウシカ』。 こちらの人気映画は映画版と原作漫画とでストーリーの違いがあるようです。 本記事では、『風の谷のナウシカ』の映画と原作漫画でのストーリーの ...

 

風の谷のナウシカとルパン三世が都市伝説として語られている考察

風の谷のナウシカと天空の城ラピュタはルパン三世の2作品に比べて公開は遅いのですが、ヒロインの容姿が似ていることや声優が同じこと、ロボット兵が同じことから推測すると、宮崎駿監督にはすでにナウシカのヒロインとロボット兵のイメージができあがっていたのでは?と考えられます。

特にさらば愛しきルパンよで出演しているヒロインのマキは、戦闘服の色や髪型までナウシカにそっくりで、同じ人物が作品を手掛けているということが誰から見ても予測できるでしょう。

ルパン三世の2作品がなければ、風の谷のナウシカのナウシカの容姿や声優も違っていた可能性もあります。

現在多くの人に知られているナウシカは、ルパン三世の2作品があったからなのかもしれません。

 

まとめ

今回は、風の谷のナウシカとルパン三世の共通している都市伝説と言われている要因について紹介しました。

ルパン三世の作品のほうが先に公開されているので、風の谷のナウシカはルパン作品から影響を受けていることも考えられます。

さまざまな推測がされていますが、事実は明かされていません。

まだ知られていない共通点があるかもしれないので、作品を見返して見つけてみるのもいいですね。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan