アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ラブライブ!ニジガク』は面白い?【ソロ活動が意外にも好評!】

大人気スクールアイドルアニメの最新作『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』、略して『ニジガク』。

こちらの作品のアニメが2020年秋から放送開始されました。

これまでのラブライブシリーズとは一風変わり、ソロでの活動が多いニジガクは視聴者からどんな反応を得ているのでしょうか?

本記事では、『ニジガク』のアニメが面白いかどうかについて視聴者の評価をまとめていきます。

 

『ラブライブ!ニジガク』作品のあらすじ

東京のお台場にある自由な校風と専功の多様さに富んだ人気の高校『虹ヶ咲学園』。

とあるスクールアイドルのライブを見て引き込まれた高咲侑とその幼馴染・上原歩夢はともにスクールアイドル同好会に興味を持つようになる。

 

一風変わったスタイルで、時に仲間として、時にライバルとして活動する同好会のメンバーたち。

それぞれの想いを持って彼女たちのスクールアイドル活動が今ここから始まる。

 

『ラブライブ!ニジガク』面白いという視聴者の評価

テーマが明確


ニジガクシリーズでは、明確な内容はともかくとにかくライブをまずはしようというわかりやすい指標があって、それに向けて個人個人の課題を毎話1人ずつ向き合っていく流れができていて、テーマも方向性も明確なのが見やすいという印象があるようです。

 

過去作と違ったアプローチ

 

導入で述べましたが、これまでのラブライブシリーズではグループとしての活動がメインでした。

しかし、ニジガクではソロの活動がメインという真逆のアプローチの仕方をしていて、新鮮味を感じているようです。

 

1話1話のストーリーの重さ

先程の意見と若干被りますが、活動のメインがソロゆえに個人の悩みに向き合うことでストーリー全体が間延びせず、いい意味でストーリーに重たさがあって期待感が持てると感じるようです。

 

『ラブライブ!ニジガク』つまらないという視聴者の評価

キャラクターのインパクトが薄い

これまでのラブライブシリーズには1人はいた癖の強いキャラクター。

癖の強いキャラクターというのは、普段ヤバイキャラクターなのにグループ内での相談役としての一面をもっていたりといった、時にストーリー上で大きな役割を果たすこともあります。

ニジガクではあまりそういったキャラクターがいなくて物足りなさを感じているという意見が見られました。

 

過去作に触れづらい

ニジガクに対する否定的な意見はあまり他に見られなかったため、ニジガクというよりラブライブシリーズ全体を踏まえてあげられた意見を挙げます。

シリーズ系のアニメの良さの1つに過去のシリーズと比較して楽しむということが挙げられます。

しかし、ニジガクの場合だと過去作と方向性がまるで真逆ということもあって、ニジガクからラブライブシリーズに触れた視聴者にとっては過去作に触れにくいと感じている視聴者もいるようです。

 

『ラブライブ!ニジガク』筆者の評価

個人的には視聴者の意見でも挙げられていたように、ソロの活動がメインであるゆえにこれまでのラブライブシリーズの中でニジガクが一番ストーリーに重みがあって、単にかわいいキャラクターを楽しみたいというよりストーリーを楽しみたいという人にも見やすいという印象を受けました。

間延びしない分、これまでのラブライブシリーズの中で一番好きだと感じています。

 

ただラブライブシリーズを初めて触れる人にとっては、突然歌い始めるのはどうなのかと感じる人も少なからずいると思われ、その部分は考え直してもいいところなのかもしれませんね。

 

『ラブライブ!ニジガク』は面白い?まとめ

これまでのラブライブシリーズとは一風変わったスタイルの『ニジガク』。

豊作と言われる今期のアニメの中でも引けを取らない人気ぶりで、本来スピンオフの一面を持っていたニジガクがアニメ化して放送しているのを見ていると感慨深いものを感じます。

これからの彼女たちのスクールアイドル活動を期待してみていきたいですね!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan