アニメ

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』。 電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。 その第10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 「特別偵察任務」と呼ばれる決死行へと旅立ったシンたちスピアヘッド戦隊ですが、その旅はまだまだ終わりません。   『86 エイティシックス』9話のおさらい 特別偵察任務に発ち、その道中でシンの兄であるレイが取り込まれたレギオンと対峙するスピアヘッド戦隊の5 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレ【2人の最後の時間】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 物語もいよいよ終盤に近づき、沙優と吉田の周りの状況も変わってきました。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優の兄が吉田の家にやってきましたが、1週間考える時間をくれました ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレ【裏で糸を引く人物とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 物語もいよいよ終盤となり、ますます盛り上がりを見せていてファンもかなり多いでしょう。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り いつも通り家族や部下たちと変わらない毎日をおくるホワイトリー ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』10話のあらすじネタバレ感想!【由希と夾のぶつかり合い、そして夾が透への想いを自覚する……】

高屋奈月さん原作の世界的大ヒット恋愛漫画を原作に、2021年4月から放送中されている『フルーツバスケット The Final』。 アニメシリーズ最終作として、ストーリーのクライマックスに大きな注目が集まっています。 そんな『フルーツバスケット The Final』の10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。   『フルーツバスケット The Final』9話のおさらい 夾から突き放され、そこへやって来た慊人と遭遇する透。 慊人の孤独を感じ取った透は彼女を受け入れようとしますが、慊人は暴走を続 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレ【ドラケンの命の行方】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 武道は2人の喧嘩を止められましたが、パーと仲の良かったペーが何やら企んでいる様子。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返 ...

続きを読む

アニメ

【A3!SEASON AUTUMN&WINTER】18話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意)秋組の千秋楽が無事成功!

閉鎖寸前の劇場を盛り返そうと奮闘する作品『A3!』。

2020年秋から『A3!SEASON AUTUMN&WINTER』が放送開始されています。

本記事では、『A3!SEASON AUTUMN&WINTER』の18話のあらすじや感想についてまとめていきます。

 

【A3!SEASON AUTUMN&WINTER】17話の振り返り

秋組の旗揚げ公演が差し迫ったある日、衣装がボロボロにされてポケットに公演中止を求める脅迫状が入れられていた。

秋組総出で本番までほとんど寝ない状態で衣装を直すのに専念した。

 

なんとか衣装を直すことに成功したものの、ぶっつけ本番を迎えることに。

本番の途中で左京がセリフを忘れてしまい、終演後観客席で1人佇んでいた。

いづみは

「アドバイスや叱咤激励があったからこそ、まとまりのない秋組がまとまった」

と伝えると左京はその言葉に心を動かされた。

翌日の左京の演技は凄みを増していて、臣が

「自分たちも負けてられないな」

と太一に話しかけるがどこかおかしな様子だった。

 

千秋楽を翌日に控える夜に、GOD座の主宰・神木坂レニから太一の元に1本の電話が入った。

「スパイとしてMANKAIカンパニーに加わって公演をめちゃくちゃにすれば、GOD座のメインキャストに抜擢する」

という交渉を受け、舞台に立ちたかった太一はその条件を飲んで犯行を行ったのだった。

関連記事
『A3!SEASON AUTUMN&WINTER』17話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意)旗揚げ公演直前に事件が!?

閉鎖寸前の劇場を盛り返そうと奮闘する作品『A3!』。 2020年秋から『A3!SEASON AUTUMN&WINTER』が放送開始されています。 本記事では、『A3!SEASON AUTUMN ...

 

【A3!SEASON AUTUMN&WINTER】18話のあらすじ(ネタバレ注意)

なんて素敵なピカレスク

秋組初めての公演で演じられたのは『なんて素敵にピカレスク』という作品。

 

同じマフィア組織の下っ端である女好きのルチアーノと守銭奴のランスキーは犬猿の仲で、組織のボスであるカポネからコンビを組むよう命令される。

渋々コンビを組んで仕事に出向くが、仲の悪さが露見して取引していたブツを盗まれるという失態を犯してしまう。

慌てて取返しに向かって任務の中で互いのピンチを助け合う中で、ルチアーノはランスキーがやけに金にこだわる理由を知る。

 

万里と十座の演技


いよいよ秋組の千秋楽公演が始まった。

 

幼い頃からなんでもそつなくこなし、敗北を経験したことのない万里は、十座の噂を聞いて喧嘩を仕掛けたがあっさりと負けてしまい、そこで人生初の敗北を経験した。

そして、十座がMANKAIカンパニーのオーディションを受ける様子を見た万里はここである後悔を感じる。

それは、自分の人生には熱くなれるものがないと決めつけていたことだった。

そう思わせるほどに十座の演技に惹かれるものがあり、そんな気持ちを思い出しながら万里は最高のポートレートを披露する。

 

そんな万里を認めた十座が彼に合わせるように抜群の演技を披露し、現実での2人の関係をリアルにアドリブで作中に落とし込むなどの素晴らしいコンビネーションぶりを発揮した。

 

左京の演技

万里と十座がルチアーノとランスキーのコンビを演じる一方で、マフィアのボスというカポネを演じる左京は、彼らに対して

上っ面だけ見て分かった気になるな

などといったアドリブ発言で彼ら自身の関係にも言及し、うまく焚きつけることで、彼らが100%の力を発揮できるように仕向ける巧妙な演技を披露する。

 

万里というリーダーとはまた違う方向から秋組を支えてきた左京の姿勢がそんなシーンからもあらわになっていた。

 

太一の謝罪

衣装をボロボロにした太一は、本番で本気の演技を見せる。

その演技を見たいずみは太一に対して感心する様子を見せた。

 

ラストで衣装をボロボロにしてしまったことを謝罪すると、殴られるかと思いきや裁縫セットを渡されて、冬組の衣装づくりに尽力するように告げられた。

こうして秋組の旗揚げ公演は幕を閉じた。

 

【A3!SEASON AUTUMN&WINTER】18話の視聴者感想

 

秋組締めの1話で、万里と十座の現実での関係も踏まえた掛け合いに興奮するようなコメントが多く見られました。

またここにきて、太一が本気の演技を見せるようになって無事に謝罪もし、本当の意味で秋組の一員になれてほっとしたという声も見られて私自身も納得しました。

あわせて読みたい
A3!SEASON AUTUMN&WINTER 作画崩壊ふたたび!?可能性は?

著名な声優陣を起用して、女性を中心に人気を得ているA3(エースリー)。 スマホゲームからアニメも制作され、イベントや舞台にも起用されています。 過去にアニメ版で作画崩壊があったと一時話題になりましたが ...

 

【A3!SEASON AUTUMN&WINTER】18話の筆者感想

ついに秋組の千秋楽を迎えて演技に対するみんなの本気が伝わり、ストーリーだけに縛られない現実的な部分にも注目したアドリブを踏まえたことで、より感情がダイレクトに伝わってくる千秋楽でした。

ひとつの区切り目を迎えつつも、最後に太一が謝罪したことで改めて秋組としてのスタートを切る様子を見て、今後どう互いの演技を高め合っていくのか気になってきました。

 

まとめ

秋組の千秋楽が無事成功して幕を閉じた『A3!SEASON AUTUMN&WINTER』。

秋組の今後に注目しつつも、次回からの冬組がどんなストーリー展開を迎えるのかにも注目していきたいですね!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan