アニメ

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』。 電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。 その第10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 「特別偵察任務」と呼ばれる決死行へと旅立ったシンたちスピアヘッド戦隊ですが、その旅はまだまだ終わりません。   『86 エイティシックス』9話のおさらい 特別偵察任務に発ち、その道中でシンの兄であるレイが取り込まれたレギオンと対峙するスピアヘッド戦隊の5 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレ【2人の最後の時間】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 物語もいよいよ終盤に近づき、沙優と吉田の周りの状況も変わってきました。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優の兄が吉田の家にやってきましたが、1週間考える時間をくれました ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレ【裏で糸を引く人物とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 物語もいよいよ終盤となり、ますます盛り上がりを見せていてファンもかなり多いでしょう。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り いつも通り家族や部下たちと変わらない毎日をおくるホワイトリー ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』10話のあらすじネタバレ感想!【由希と夾のぶつかり合い、そして夾が透への想いを自覚する……】

高屋奈月さん原作の世界的大ヒット恋愛漫画を原作に、2021年4月から放送中されている『フルーツバスケット The Final』。 アニメシリーズ最終作として、ストーリーのクライマックスに大きな注目が集まっています。 そんな『フルーツバスケット The Final』の10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。   『フルーツバスケット The Final』9話のおさらい 夾から突き放され、そこへやって来た慊人と遭遇する透。 慊人の孤独を感じ取った透は彼女を受け入れようとしますが、慊人は暴走を続 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレ【ドラケンの命の行方】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 武道は2人の喧嘩を止められましたが、パーと仲の良かったペーが何やら企んでいる様子。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返 ...

続きを読む

アニメ

ヒプノシスマイク4話あらすじ、ネタバレまとめ【便追組を撃退!】

ラップの実力が人間のレベルを表す世界が物語になっている「ヒプノシスマイク」。

この記事では、「ヒプノシスマイク」の4話について徹底解説しています。

ラップによって悪事を働いている連中を撃退する姿は、非常にかっこいいです。

作品を見たい人は自分の考察と混ぜながらご覧下さい。

まだ見ていない人は、ネタバレに注意してご覧下さい。

 

ヒプノシスマイク3話を振り返り

4話のネタバレをする前に、前回のおさらいをしておきましょう。

独歩が殺人事件の容疑者に

3話では、独歩が殺人事件の容疑者になりました。

家に帰ると死体があって、気がついたら警察が家の前にいる状況に…。

もちろん独歩は犯人ではないですが、現場の状況から容疑者として警察の捜査対象になります。

そこで、一二三と寂雷先生が協力して真犯人を探し始めることになりました。

殺人事件の容疑者になった独歩は、非常に焦っていましたね。

殺人事件の真犯人を発見

犯人がなかなか見つからないで神社にいると、1人の女性が登場しました。

その女性は自分が犯人であると自白

犯行の理由は、大好きな一二三と一緒にいる独歩が許せなかったからでした。

独歩が消えれば一二三と一緒にいる時間が増えると勘違いした女性の行動によって、独歩は冤罪を被ることになります。

また加担していたホストなどが登場しますが、最終的にはラップで倒して警察に逮捕されました。

これによって、独歩は無事に無実を晴らせたようです。

女性は一二三の家の鍵や、ロッカーの鍵まで保有していたので、かなりの期間でストーカーをしていたのでしょう。無事に逮捕されたので、一安心ですね。

 

ヒプノシスマイクの4話のあらすじ(ネタバレ注意!)

前回の内容を把握したところで、4話のネタバレをしていきます。

便追組の悪事

アニメの最初は、便追組が中華街で暴れるシーンが流れました。

街は大きく荒らされるかと思われましたが、MAD TRIGGER CREWの3人によって守られます。

3人は事務所に帰ると、中華街での暴行について反省会を開きました。

入間は警察官で、中華街での暴行の後始末をすることを良く思っていない為、碧棺に厳しい口調で言います。

碧棺は横暴な性格から、感情的になって話を聞き入れません。

2人が喧嘩をしている中に、毒島は冷静に拠点が攻撃された時の対処方法の重要性を話し始めました。

そこに弁亭が来て、便追組の話が始まります。

今作の注目である便追組。かなり悪い組織のようですが、どのようにストーリーが展開されるのでしょうか。

便追組への反逆を開始

便追組が島を乗っ取ろうとしている情報が耳に入り、作戦を考えるMAD TRIGGER CREWの3人。

島に便追組のカジノがあり、今晩そこで大きな役の取引が始まるというので、3人は反逆するタイミングだと話し合います。

「なんで警察を使わない?」

碧棺は入間に尋ねると、警察の上層部に行くためだと話します。

上層部に上がるには、大規模な事件を解決して評価を上げる必要があるでしょう。

警察を使えば、入間の評価には繋がらない為、碧棺と毒島に協力を要請します。

2人も便追組を潰したいという要望が一致しているので、3人で協力することになりました。

便追組を3人で捕まえたら、入間の警察内での評価は急上昇するでしょう。3人の利害関係は一致しているので、無事に倒して欲しいですね。

便追組のカジノに潜入と失敗

MAD TRIGGER CREWの3人は、カジノに潜入することになりました。

3人は場に馴染むために、カジノをやりましたが、圧勝して逆に目立ちましたね…。

そして、ついに怪しそうな人達を発見。後を追うと、3人のサングラスの屈強な男たちが目の前に立ちはだかります。

カジノに侵入しているのがバレていたようで、はめられました。結局、便追組の大きな取引は成功してしまいました。

3人は解散して、入間は警察署に戻ります。

すると一本の電話が鳴って、裏切り者の情報を入手することに成功

後日、3人でキャンプ場に集まり、再び話し合いを行いました。キャンプ場ではゲテモノ料理を食べていましたね。

時間潰し感覚でカジノに勝つのってすごいですよね。ギャンブルが強いのでしょう。ただ、それによって悪目立ちしていました…。

便追組の事務所に乗り込む

3人は、便追組を倒すために事務所に乗り込みます。

事務所に乗り込むと、廉貞がいました。

廉貞は妹を人質に取られていて、裏切ってしまったようです。

廉貞の妹が人質に取られていましたが、3人は無事にラップで倒すことができました。

事件が解決して廉貞は謝罪をしましたが、破門に…

本気で廉貞を嫌ったわけではなく、妹に危険が及んだことで、少し心配になったようでしたね。

最後には、3人でディヴィジョンバトルで勝つことを約束してアニメのシーンは終わりました。

学生の妹を巻き込んで脅す便追組は最悪ですね。廉貞は破門にされましたが、それには3人の愛情があったように見えます。

ヒプノシスマイク4話の考察

ヒプノシスマイクの4話では、仲間の友情が見えた作品になったと思います。

便追組は少佐を助けるために悪事を働き、MAD TRIGGER CREWの3人は島だけでなく廉貞の妹を守るために戦いました。

確かに人を助けることは良いことですが、それによって人を巻き添いにするのは良く無いでしょう。

人に迷惑をかけることなく、少佐が助かることを望んでいます。

 

まとめ

この記事では、ヒプノシスマイクの4話のネタバレをまとめておきました。

かっこいいラップによって、人を助けることができたMAD TRIGGER CREWの3人。

これからも新しいラップが登場するので、アニメのファンの方やラップが好きな方は、ぜひご覧下さい。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan