アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』4話あらすじまとめ(ネタバレ注意)【薬とグレープフルーツはNG?】

小説、ミュージカル、舞台そしてアニメと様々なメディアミックス展開がされた漫画『憂国のモリアーティ』。

2020年秋からアニメ版の放送が開始されました。

本記事では、『憂国のモリアーティ』の4話のあらすじや感想についてまとめていきます。

 

【憂国のモリアーティ】3話の振り返り

モリアーティ伯爵家に犯罪相談役の少年とその兄弟のルイスを迎え入れたが、下級階層の彼らに対する扱いは酷いものだった。

ウィリアムがルイスに注がせたお茶をわざとこぼしてそれを拭かせようとしたり、少年に厳しく身体にしつけろとフォークを差し出したりした。

 

その様子を見て、さらに怒りの湧いたアルバートは少年のアドバイスを元にモリアーティ伯爵家に対する復讐を実行する。

ウィリアムが少年たちの部屋にナイフやフォークを仕込んで盗んだと思わせる工作をしている時、背後から少年とアルバートが現れて彼は動揺していた。

少年が木の椅子を壊して、アルバートがその木屑を持ってウィリアムを殺害した。

 

証拠さえ残らなけらば犯罪ではないという少年の考えに基づいて、屋敷にガスを入れこんで爆発させて事故を装い、アルバートたちは被害者のふりをして消防隊の前に足を引きずって出ていった。

消防隊に身元を聞かれると、アルバートは自身の名前とルイスの名前、そして少年の名前をウィリアムと答えた。

あわせて読みたい
アニメ『憂国のモリアーティ』全話ネタバレまとめ、フル視聴&見逃配信【無料動画で見よう!】

アニメ『憂国のモリアーティ』全話 あらすじ&ネタバレ 時はヴィクトリア朝時代、大英帝国最盛期。この世界では完全階級制度によって差別が正義とみなされていました。 そんな時代に生を受けた孤児ウィリアムは、 ...

 

【憂国のモリアーティ】4話のあらすじ(ネタバレ注意)

ベルファー子爵からの晩餐の招待

モリアーティ家は、ベルファー子爵から晩餐の招待を受ける。

晩餐の中で、ベルファー子爵が薬を飲んでいることを知ったウィリアムは、ベルファー子爵も排除したい貴族に該当するため、彼の情報を探ろうとする。

庭師との接触

食事の後に希少な植物を育てる子爵自慢の温室に案内された。

植物の世話を任しているのは一流の腕前を持つ庭師のバートンという男で、庭師から話を聞くと、身分の低さからこの酒場で死ぬまで一生やっていくしかないと半ば人生を諦めたように自分の立場を受け入れていた。

そのため、子爵の横暴な態度にも忠実に従っていた。

また、子爵の元へ助けを求めるもバートンやその家族は見捨てられてしまったことから、彼の妻のミシェルが子爵を深く恨んでいるということも教えてもらった。

口には直接しなかったが、バートン自身も子爵のことを恨んでいるようだった。

バートンの復讐

犯罪相談役としてウィリアムは、子爵が薬を飲んでいること、植物園でグレープフルーツを栽培していることを照らし合わせて、ミシェルに子爵殺害の方法を教えた。

 

その植物園での食事の際に、普段通りに薬を飲んでいた子爵にグレープフルーツジュースを差し出した。

そのジュースを飲んで子爵は苦しみ始める。

そこでウィリアムが薬には飲み合わせや食べ合わせがあり、グレープフルーツなどの柑橘系は薬との相性が悪い傾向が強いことを説明する

そして、ベルファー子爵は死んだ。

 

ウィリアムは、バートンとミシェルが罪悪感にさいなまれないように私たちはお手伝いをしただけであり、手を下したのは2人自身だということを2人に話した。

あわせて読みたい
アニメ『憂国のモリアーティ』のキャラクター&声優を紹介!鬼滅の刃、アノ役をやっている人がいた!

憂国のモリアーティは、推理小説のシャーロック・ホームズ、 原作:コナン・ドイルシリーズの登場するキャラクター、ジェームズ・モリアーティを中心としたのものです。 歪んだ階級制度(パクスブリニカ時代)を壊 ...

 

【憂国のモリアーティ】4話の視聴者感想

本来であれば、殺害をしたら罪意識を抱えてしまうところですが、ウィリアムたちは手伝いをしただけということ、直接殺害したのは1人ではなく2人自身で、2人で罪意識を背負うことで2人の絆が深まるというウィリアムの考えに驚きや凄さ、サイコパス感が否めないというような声が多かったです。

 

【憂国のモリアーティ】4話の筆者感想

今回は特に凝ったトリックなどはありませんでしたが、だからこそ簡単に人を殺めてしまえる発想力を持つウィリアムの考えの幅の広さを改めて感じました。

私たちの日常にも潜む危険であるため、今回の話をしっかり頭の中に置いて、薬を飲むときは注意していきたいですね。

 

まとめ

凝ったトリックだけでなく、単純なテクニックを使った事件も楽しめるサスペンスアニメ『憂国のモリアーティ』。

今後どんなトリックが展開され、ウィリアムの発想力がどこまで幅広いのか注目して見ていきたいですね!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan