アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

『メジャーセカンド』24話のあらすじやネタバレをご紹介!【光との再会…】

メジャーセカンドの第2シーズンの中学生編もいよいよクライマックスが見えてきました。

風林中と辻堂中との試合もそろそろ終盤戦です。

風林中は勝利を得ることができるのでしょうか?

 

『メジャーセカンド』23話「嵐の気配」のあらすじ


辻堂中のマリオにヒットを打たれたショックからか、睦子の調子が低下してしまい、とうとうホームランを打たれてしまいました。

その後も打たれ続ける睦子は、ピッチャー返しを受けチェ足を痛めてしまいます。

その後も投げ続ける睦子でしたが、仁科は自分がマウンドに立つことを決めました。

仁科は次々とアウトを取り、攻撃に回るとストレートばかり投げるマリオからヒットを取ることができ、風林中は勢いを取り戻します。

このまま風林中が勝利できるのでは、という雰囲気の中、辻堂中はキャッチャーを交代します。

交代したキャッチャーは、大吾と睦子が共に少年野球時代を過ごした「光」だったのです。

関連記事
『メジャーセカンド』23話のあらすじネタバレ感想!マリオとの激闘と衝撃の再会…?

大人気野球アニメ「メジャー」の続編で、茂野吾郎の息子・大吾の奮闘と成長を描いた野球アニメ『メジャーセカンド』。 その23話のあらすじや見どころをネタバレありでご紹介します。 強豪・辻堂中との練習試合に ...

 

『メジャーセカンド』24話「シンデレラの魔法」のネタバレ

辻堂中のキャッチャーに光が現れたことに動揺を隠せない大吾と睦子。

光は後輩であるマリオにキャッチャーとして「マリオボールを投げるな」と助言します。

しかし、それは光がマリオに「マリオボール」を投げさせるためにわざと煽ったのです。

光はマリオのストレートこそ、風林中に勝つ事が出来るボールだと信じていたのでした。

マリオはその後、渾身のストレートを投げて大吾を退けます。

大吾は昔、光をバッテリーを組もうと約束していたことを思い出しました。

大吾は動揺を隠せないまま

攻守交代により、辻堂中の攻撃になります。

仁科は良い投球を続けますが、光との再会に動揺を隠せない大吾は仁科の投球を取りこぼしてしまいました。

大吾のミスにより、出塁、盗塁を許してしまい、とうとうストライクゾーンにボールが入らなくなるなど、その後もなかなか調子の戻らない大吾。

そんな中、3番バッターとして打席に立ったのは光でした。

光は大吾に「2年間何をやっていた?なぜこんなところで野球をしている?」と問い、「今の大吾とはバッテリーを組みたくない」とまで言います。

ショックから立ち直れなくなく大吾はその後も調子を取り戻せず、風林中は辻堂中に負けてしまったのでした。

試合の後に

試合終了後、光は大吾に「メジャーを目指していること」や「お互いに住む世界が違う」と言って立ち去ってしまいました。

次の日、仁科は千葉のお見舞いに病院に訪れました。

そこで風林中は辻堂中にハンデをもらっていたのにも関わらず、たった4点しかとることができず、大きな点差で負けてしまったことを話します。

千葉はそろそろ練習に戻れるほどに回復しているようでした。

そんな中、千代は選手ではなくマネージャーに戻りたい、と仲間たち告白します。

大吾が来ない

翌日から再び朝練を始める風林中野球部。

睦子も仁科も辻堂中へのリベンジに燃える中、大吾は遅刻して現れました。

どうやら大吾は野球へのやる気をなくしてしまったようで、「野球ばかりではなく、勉強や普通の生活にも力を入れたい」と言い出します。

太鳳も「女子では男子に勝つ事が出来ない」と言い出すなど、皆の結束が崩れ始めていました。

しかし、仁科は野球をし続けるために、日没後でも練習ができるように、照明の使用許可申請を睦子に頼みます。

しかし、睦子は辻堂中からアウトが取れなかったことにショックを受け、そこから立ち直っていないようです。

バラバラになりつつある風林中野球部は、1つにまとまることができるのでしょうか?

 

『メジャーセカンド』24話「シンデレラの魔法」の感想

試合中、勝つ事が出来たかもしれない雰囲気もあった風林中は、メンバーのメンタルの不調が続いて負けてしまいました。

確かに実力差があるとはいえ、もう少し奮闘できなかったかな、とも感じます。

中学生だから仕方ないかも知れませんが、スポーツ選手でいる以上、もう少しメンタルを強くしてほしいものです。

光の精神攻撃は辛辣だな、とも思いますが、光の考え通りにまんまと動いてしまう大吾。

そしてそれを引きずったままです。

キャプテンなのだから、ここはしっかりしてほしいですね。

睦子もアウトを取れなかったことを引きずっている様子でした。

風林中のメンバーはバラバラになりかけていますが、次回の最終回ではぜひ1つになれなくても、同じ方向を向いて立ち上がってほしいですね。

 

『メジャーセカンド』24話「シンデレラの魔法」あらすじやネタバレをご紹介!まとめ

辻堂中との試合を経て、なんだか不協和音が目に見えるようになった風林中野球部。

野球に打ち込むもの、自分に失望するもの、などさまざまなですが、次回の最終回ではぜひすっきりとした終わりが見たいものです。

皆気持ちの根底に「野球が好き」と言う思いがあり、それは消えていないのだから、再び風林中野球部として再び前を向いて歩いてほしいですね。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan