アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『球詠』つまらないという評判は本当なのか検証!実は面白い?!

アニメ「球詠(たまよみ)」はマウンテンプクイチさんが「まんがタイムきららフォワード」で連載されている漫画で、2020年4月~6月までアニメの放送がされていました。

放送前には「きらら系野球アニメ」として注目度の高いアニメだったのですが、いざ放送されてみると「つまらない」という声が出てきているのです。

本当に球詠はつまらないアニメなのでしょうか?

 

 

アニメ「球詠」のあらすじ


小さなころから野球が大好きだった「武田詠深(たけだよみ)」。

彼女の得意技は鋭い変化球です。

しかし、中学校時代に所属していた野球部には詠深の変化球に対応できる捕手がいなかったため、思ったような活躍ができずにいました。

「もう野球をやめよう」そう思った詠深は「制服がかわいい」という理由だけで進学校の新越谷高校に進学することにします。

そこで再会したのは幼馴染の「山崎珠姫(やまざきたまき)」。

彼女は詠深と小さなころから一緒に野球で遊んでいた仲でした。

この再会をきっかけに野球部で2人はバッテリーを組むことになりました。

しかし、野球部がかつて強豪校であったのにも関わらず、過去の不祥事によってほとんど部員が居ない状態です。

そこにさまざまな仲間が集まり、練習を重ねて地区大会での勝利を目指します。

 

あわせて読みたい
アニメ『球詠』のキャラクターの秘密 【モデルはプロ野球選手?】

タイトルを見て驚かれた方も多いでしょう。 『球詠』に出てくるキャラクターの中の多くは、現在活躍している野球選手や、過去にプロ野球で活躍した選手がモデルになったと言われています。 モデルになった野球選手 ...

 

アニメの球詠は本当につまらない?

あらすじだけを見るととても面白そうなアニメなのに、どうして「つまらない」と言う噂が出てきたのでしょうか?

その理由をいくつか挙げて検証してみます。

野球をナメている

野球をしているのにユニフォームがホットパンツ。

プロテクターなどの防具もない。

近年のスポーツアニメはリアルなスポーツにより近い作りになっています。

野球を少しでも知っている人であれば、「野球を馬鹿にしているのか」と言いたくなる気持ちがわからないわけでもありませんね。

しかし、きらら系のスポーツものは「汗臭くない、女の子たちがとにかく頑張る」ものなので、それをわかっている人にはそれほど苦痛には思えないのではないでしょうか。

作画がひどい

アニメで「作画がひどい」というのは致命的です。

しかし、確かに野球部の女の子たちの顔は同じに見えないこともありません。

ちなみに漫画自体はとても可愛くキャラの書き分けができているので、なぜこんなことになってしまったのか疑問ですね。

また、顔だけでなく、全体的な作画が崩壊しているのでは?と思えることもしばしばありました。

昨今のアニメの作画は素晴らしいものが多いので、崩壊している作画がちらちら見えてしまうとどうしても気になってしまいます。

原作が素晴らしい漫画なので、こんな作画になってしまったことが残念でなりません。

 

アニメの球詠は面白い

アニメの球詠はつまらない、という意見がある一方、「面白い」という意見もあります。

では、アニメの球詠のどのようなところが面白いのでしょうか?

ストーリーが秀逸

原作を読んだことがある方ならわかると思いますが、ストーリーはとても面白いのです。

漫画の絵もとても魅力的で、野球に対してかなり熱く深く描かれています。

ちゃんとスポ根アニメになっているので、興味のある方はぜひ原作漫画を読んでみることをおすすめします。

女の子たちのムチムチ感がいい

アニメ球詠は男性の一切出てこない女の子たちのアニメです。

観客すら男性がいないという徹底ぶりです。

ですから、視聴者の多くは「男性」になります。

ホットパンツから出ている足はムチムチ感が素晴らしいですし、防具がないので胸の形がはっきり見えます。

しかし、走っていて胸が上下に大きく揺れるなどはありません。

そういう絶妙なバランスがよいのでしょう。

 

アニメの球詠の感想

ストーリーは面白いです。

美少女アニメではなく、きちんと「女子野球」のアニメなのです。

確かに男の子が主体となっている野球よりはリアルさや動きがいまいちなのですが、その分、キャラの心情などがよく描かれていると感じました。

しかし、作画は確かにとても残念です。

確かに世の中がコロナウイルスなど大変な状況になってしまったなどの影響はあったのでしょうが、それでもよくこの出来でOKにしてしまったな、と感じてしまいます。

原作は素晴らしいので、できれば再度作画をやり直してアニメ化をしていただきたいです。

気になるのは、DVDやBlu-rayになるときにこのままの作画にしてしまうのか、ということです。

購入者側からすれば、せめてここはひどい、と思うところだけでも修正してから製品化して欲しいところなのですが、予算的に厳しくなってしまうのでしょうか。

 

アニメの球詠は本当につまらないのか検証してみた まとめ

結論としては、作画は残念なところもありますが、ストーリーは面白いです。

この作画のままだと、DVDやBlu-rayの売り上げが伸びず、2期はないかもしれません。

気になる方はU-NEXTなどでアニメをご覧になってみたり、原作をお読みになることをおすすめします。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan