アニメ

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』。 電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。 その第10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 「特別偵察任務」と呼ばれる決死行へと旅立ったシンたちスピアヘッド戦隊ですが、その旅はまだまだ終わりません。   『86 エイティシックス』9話のおさらい 特別偵察任務に発ち、その道中でシンの兄であるレイが取り込まれたレギオンと対峙するスピアヘッド戦隊の5 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレ【2人の最後の時間】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 物語もいよいよ終盤に近づき、沙優と吉田の周りの状況も変わってきました。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優の兄が吉田の家にやってきましたが、1週間考える時間をくれました ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレ【裏で糸を引く人物とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 物語もいよいよ終盤となり、ますます盛り上がりを見せていてファンもかなり多いでしょう。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り いつも通り家族や部下たちと変わらない毎日をおくるホワイトリー ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』10話のあらすじネタバレ感想!【由希と夾のぶつかり合い、そして夾が透への想いを自覚する……】

高屋奈月さん原作の世界的大ヒット恋愛漫画を原作に、2021年4月から放送中されている『フルーツバスケット The Final』。 アニメシリーズ最終作として、ストーリーのクライマックスに大きな注目が集まっています。 そんな『フルーツバスケット The Final』の10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。   『フルーツバスケット The Final』9話のおさらい 夾から突き放され、そこへやって来た慊人と遭遇する透。 慊人の孤独を感じ取った透は彼女を受け入れようとしますが、慊人は暴走を続 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレ【ドラケンの命の行方】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 武道は2人の喧嘩を止められましたが、パーと仲の良かったペーが何やら企んでいる様子。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『A3!SEASON AUTUMN&WINTER』15話のあらすじとネタバレ【左京と臣の過去が明かされる】

著名な声優陣を起用して、女性を中心に人気を得ているA3(エースリー)。

スマホゲームからアニメも制作され、イベントや舞台にも起用されています。

新型コロナウイルスの影響もあり放送が延期となっていましたが、2020年10月からは秋組と冬組が活躍するアニメが放送されているので、推しキャラがいる人は見逃せませんね。

今回は、『A3!SEASON AUTUMN&WINTER』15話のあらすじとネタバレをご紹介していきます。

 

『A3!SEASON AUTUMN&WINTER』14話の振り返り


秋になり、次の公演へと意識を向けていくメンバーたち。

新しい秋組のメンバーを決めるためにオーディションを開催しますが、臣・左京・太一・十座・万里でした。

見事に5人はオーディションに合格し、晴れて秋組新生メンバーとして迎え入れられます。

しかし万里は十座に喧嘩で勝てなかった因縁があるようで、何かにつけ十座に喧嘩を売りにいくのでした。

 

MANKAIカンパニーの会議が開かれ、左京がある提案をしますが、その内容は『質素・倹約・節制生活』というもの。

  • お風呂は各組20分のみ
  • 22時には必ず消灯

という厳しいルールにテンションが下がってしまうメンバーたち。

しかし、まだまだMANKAIカンパニーの財源が足りていないのは事実……。

そこで借金を返済して財源の確保をするために支配人が、フルール賞について話し始めます。

そのフルール賞の受賞劇団は賞金1,000万円が贈られるそうなのですが、初代MANKAIカンパニーでもフルール賞は取れずノミネートされただけでした。

遠い夢だと諦める左京でしたが、メンバーたちは劇団を立て直すのにはこれしか無いと思いフルール賞を目指していきます。

 

そして秋組のリーダーを決めることになり、「真剣に演劇に向き合ってほしい」という期待を込めて、万里をリーダーに任命するのでした。

いよいよ公演の練習が始まり、書き上がった脚本は万里と十座がバディとなっているものでした。

因縁がある十座とのバディは無理といい、またもや険悪な雰囲気になる2人……。

2人の様子を見かねて左京は、万里と十座の手に手錠をかけて出かけてしまいます。

イライラする万里と十座でしたが、いづみが買い物に行っているときにひったくりにあったことを知り2人は手錠で繋がれながらも息を合わせて犯人を捕まえます。

はじめて息が合った2人ですが、左京が帰宅して手錠を外してもらったあとも喧嘩をし続け、左京が激怒するのでした……。

 

関連記事
『A3! SEASON AUTUMN&WINTER』第14話あらすじ・ネタバレ!喧嘩ばかりの2人はバディになれるのか!?

季節は秋。 新生秋組が結成され旗揚げ公演に向けて準備を始めたMANKAIカンパニー。 新生秋組では万里と十座の喧嘩が絶えず、結成時よりとても前途多難な様子。   部屋も決まり、秋組も旗揚げ公 ...

 

『A3!SEASON AUTUMN&WINTER』15話のあらすじとネタバレ

いよいよ公演に向けて通しでの練習や衣装合わせも始まった秋組。

しかし、バディものを演じる万里と十座の仲は相変わらず悪いままのようです……。

 

朝練が始まる秋組

本番までの日数が少ないことから、朝練が始まった秋組。

しかし、そこに万里の姿はありませんでした。

朝練が終わり臣の作る朝食を食べるころにようやく万里がやってきて、いづみは朝練に来るように注意しますが、耳を傾けようとしない万里。

「朝練をしなくても余裕」と言って、立ち去っていくのでした……。

 

衣装合わせの時間になり、スーツをリメイクして幸が作った新しい衣装が現れます。

幸はブツブツと文句を言いますが、太一はそれを見て自分をチビといってからかっていたこと、一人称が俺と言っていることが初恋の人と共通しているとつぶやくのでした。

 

一方で左京の部下が何やら怪しいダンボールを持ってきますが、その中身は本物そっくりのモデルガン。

劇中で使うモデルガンを用意してくれたようでした。

その直後に慌てた支配人が飛び込んできますが、手には「秋組公演の中止をしろ」と書かれている脅迫状がありました……。

 

雄三のアドバイス

いつもと同じように練習をしていると、春夏組の演技指導をしていた雄三が姿を現して通し稽古の様子を見てもらうことに。

秋組の演技を見て雄三が発した言葉は、「自分を出していない」とのことでした。

そんな彼らを見て雄三は「人生最大の後悔」をテーマに、ポートレイトをするように言います。

構成や脚本を全て1人で行うポートレイトにメンバーは頭を抱えますが、左京は「言いたいことを集めて、そこから削っていく」とアドバイスをします。

雄三の知り合いの劇団でポートレイトを行い、投票で順番を付けられるため練習をするメンバーたちですが、万里だけが何も準備していない様子。

どうやらポートレイトなんか話を盛れば余裕と考えているようなのですが、そこを至が「監督の目はごまかせない」と釘を刺すのでした。

 

左京と臣の過去

メンバーたちに配る夜食としてスコーンを作る臣ですが、焼き上がる前にポートレイトの練習を見て欲しいと頼むのでした。

その頃左京は劇場でポートレイトの練習をしていたのですが、昔のことを思い出します。

母子家庭だった左京は家に帰っても1人になるだけなので、MANKAIカンパニーの稽古場を見に来ていたのですが、主催者の娘に連れられて稽古場の中に入ることに。

これが左京と演劇の出会いだったのですが、これを機にいつかは演劇をしたいと思うようになります。

しかし左京はヤクザとして生きていき、MANKAIカンパニーに来ることも次第に無くなっていったのですが、MANKAIカンパニーのためにお金を貸すことだけは行い続けました。

 

いづみにポートレイトの練習を見てもらっていた臣ですが彼は亡くなった友人、那智の「役者になりたい」という夢を叶えようとして演劇の世界に入るのでした。

地元最強の暴走族の総長だった臣ですが、暴走族同士の争いに巻き込まれ、臣は怪我で済んだのですが那智はここで命を落としてしまいます。

那智のお墓参りに行ったときに両親から「那智は役者になることを目指していた」と聞き、那智のことを思い自分が演劇をすると決めたのです。

自分以外の誰かの夢を叶えるために演技をしているとバレたらメンバーに軽蔑されるのではないか、と思っていた臣。

しかし、「今自分が楽しんでいるなら2人の夢で、何よりも臣の夢でもある」と諭されて、演劇に向かっていくのでした。

 

『A3!SEASON AUTUMN&WINTER』15話を見たネットの感想

ポートレイトの練習に向き合う中で、それぞれの想いが浮き彫りになってきた今回の話。

左京と臣の過去も明かされ、今後の秋組の行方が気になるとの声が多かったですね。

 

まとめ

今回は『A3!SEASON AUTUMN&WINTER』15話のあらすじとネタバレについて紹介していきました。

それぞれの演劇に対する想いが描かれてきたので、より感情移入しやすくなりましたね。

16話以降も期待しましょう!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan