アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレ【マイキーとドラケンの真の姿とは】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返り 12年前に戻って武道は日向と楽しい時間を過ごしますが、直人と手を握ってしまったために元の世界に戻ってしまいました。 過去を変えたことで未来が変わり、 ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』6話のあらすじネタバレ感想!【透が過去を乗り越えて前に進む!夾は今日子の事故死に関係が……?】

アニメ3期目もそろそろ折り返し地点に来て、結末に向けてストーリーが進んでいく『フルーツバスケット』。 最終章『フルーツバスケット The Final』の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 今回は、夾への想いや母への愛を抱えて葛藤しながら揺れ動く透が描かれます。   『フルーツバスケット The Final』5話のおさらい 少し前まではまるで小学生のように小さくて可愛かったのに、いきなり急成長を遂げた紅葉くん。 背が伸びても無邪気さは変わっていませんが、「僕だって男なんだ」と語るなど、心 ...

続きを読む

アニメ

『キングダム』3期6話のあらすじネタバレ感想!【騰が圧倒的に強い!項翼の切り札・莫邪刀にも注目?】

秦の王・嬴政(後の秦の始皇帝)と彼を支える若き武将・信を中心に、中華統一が果たされるまでの壮大な戦いを描いた歴史アニメ『キングダム』。 その第3期の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 蒙恬と王賁、項翼と白麗の若手武将の激突に続いて、臨武君と騰の大激戦がくり広げられます……!   『キングダム』3期5話のおさらい 魏軍の巨大な井闌車から函谷関に梯子がかかり、動揺する秦軍。 しかし、函谷関を守る将軍・桓騎は兵たちを一喝し、油の詰まった樽をいくつも井闌車に投げ込ませ、そこへ火矢を放って爆発炎 ...

続きを読む

アニメ

『86 エイティシックス』5話のあらすじネタバレ感想!【シンの兄や異能について明らかに!レーナの過去にも注目!】

電撃小説大賞の大賞作品として大きな話題を集め、シリーズ累計100万部超えの大ヒットを記録しているライトノベルをアニメ化した『86 エイティシックス』。 その第5話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 明らかになったシンの兄の存在と、レーナの過去。さらにシンの「異能」についても詳細が分かります……   『86 エイティシックス』4話のおさらい レーナを激しく罵倒したことを後悔するセオ。 一方で、自身の思い上がりを知ったレーナは、それでも自分の信じる理想や正義を捨てることができず、 再びシンにパ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレ【沙優と後藤先輩】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 ファン待望のアニメ化で、待ち望んでいた人も多いアニメです。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を読んでいます。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優は吉田にバイトをしたいと頼み、近くのコンビニで働くことになりました。 そして ...

続きを読む

アニメ

アニメ『神様になった日』3話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意)空が倒れた理由はまさかの?

原作・脚本を「Angel Beats!」などで人気の麻枝准が担当し、Key・アニプレックス・P.A.WORKSの3作目の共同制作オリジナルアニメーション『神様になった日』。

こちらの作品が2020年秋から放送開始されました。

本記事では、『神様になった日』の3話のあらすじや感想についてまとめていきます。

 

 

『神様になった日』2話の振り返り

陽太は全知の神であるひなを成神家に連れて帰り、母や他の家族に相談するとやけにすんなりとひなを迎え入れてくれた。

 

杏子にフラれて落ち込んでいた陽太の様子を見たひなは、映画研究会に所属する妹の空の映画制作を通じて杏子との距離を縮めてはどうかと提案する。

映画制作は難航し、せっかく参加してくれた杏子はあまりの酷さに呆れて帰ってしまう。

 

ある日の夜、全知の神の力によって杏子の将来の夢が映画の音響監督であることを知ったひなは、そのことを陽太に伝えた上で曲を作ってアプローチすることを提案する。

陽太はひなの作った譜面を懸命に練習して、杏子に拙いピアノの演奏を聴かせると、杏子は陽太の気持ちを受け取り、陽太に代わって演奏を始めるのだった。

そして、陽太は勇気を振り絞って杏子と図書館に行く約束を取り付けることに成功する。

 

それから6日後の夜、映画研究会の先輩に脚本を教えてもらっていたという空がぐったりとした様子で成神家に運び込まれた。

 

関連記事
アニメ『神様になった日』2話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意)【杏子の夢とは?】

原作・脚本を「Angel Beats!」などで人気の麻枝准が担当し、Key・アニプレックス・P.A.WORKSの3作目の共同制作オリジナルアニメーション『神様になった日』。 こちらの作品が2020年秋 ...

 

『神様になった日』3話のあらすじ(ネタバレ注意)

空の目覚め


空が倒れて運び込まれた翌朝、空は目を覚ました。

空に何があったのか聞くと、母親と2人暮らしの映画研究会OBのひかりの実家はラーメン屋を経営しており、借金を抱えていてその取り立てから逃げていたとのことだった。

その話を聞いたひなは、自分がなんとかしようと立ち上がる。

ラーメン屋の問題点

早速、陽太と空の2人はラーメン屋に向かうことにした。

 

ラーメン屋に到着すると、実際にラーメンを食べてみるものの特に味に問題があるわけではなかった

それに加えて、店員が美人のひかりだということを考えると昼間に客がいないというのは疑問でしかなかった。

冷静に考えた結果、むしろ普通過ぎて誰も食べにこないということが原因だとして、新たな1杯を作ってそれに合わせて店の商号も変えようと試みた。

ラーメン屋の改善

陽太は3日でひかりにコンサルタント料300円で教えられることをすべて叩き込むという。

まずは商号を変えるところから始めた。

母のこだわりのある商号だったが、一度転げ落ちたことを認めるべきだとして、その状況にちなんで「堕天使」という商号に変えることにした。

 

次に新たな1杯を作るところに着手した。

陽太は今更無添加をウリにすることなどできないとして、一度最低限の食材で普通のラーメンを作ることから始めるべきだと主張した。

あっさりとした最低限の手間でこれまでと変わらない旨味を引き出したラーメンを作り上げることに成功したところで、そこからインパクトになるものを付け足すことにした。

そこで考えたのが、カツオの出汁をドリップするというものだった。

最後の工程として、夏場でも食べやすいようにつけ麺も用意することにした。

こうして、シンプルの中にインパクトの残る美味いラーメンが完成し、その名前を「フォーリンエンジェル」と名付けた。

謎の少年の登場

黒のフードを被ったとある少年は久々にジャパニーズフードが食べたいと言い始める。

どうやら彼は犯罪歴のある少し危険な少年のようだった。

 

彼がたこ焼きを食べていると、子供が迷子になって探していた母親を見かけ、ハッカーとしてのスキルで迷子の子供をすぐに探し出し、母親と共に子供の元に向かった

そして、無事に子供と母親を引き合わせることに成功した。

後に彼の名前は、鈴木央人と判明する。

取り立て屋の襲撃

生まれ変わったラーメン屋は見事に繁盛し、その様子を見た取り立て屋がラーメン屋にやってきた。

これだけ繁盛しているなら金は返せるだろうと言うと、ひかりは月30%の利子は法外だと主張する。

借用書を奪ったひなに対して攻撃をしかける取り立て屋に対し、ここでも全知の神の力によって相手の動きを予知したひなのアドバイスで陽太が動き、取り立て屋を撃退した。

 

結果的にはひかりを若干騙すことにはなったが、無事ラーメン屋を盛り返してくれた陽太にひかりは感謝した。

 

関連記事
アニメ『神様になった日』は面白い?つまらない?評判をチェックしてみた!

大人気放送中のアニメ『神様になった日』の評判が、賛否両論となっています。 おもにギャグが強めの路線で進行していくのですが、そのギャグが面白いと言っている人とつまらないと言っている人がいて物議を醸してい ...

 

『神様になった日』3話の視聴者感想

ラーメン屋を盛り返そうと童顔の40歳のコンサルタントというのは無理なところがありましたが、陽太の新しい一面が見られて面白く感じた人が多かったようです。

また、ここにきて新キャラが登場して今後どのような動きを見せるのか注目しているような声も見られました。

 

『神様になった日』3話の筆者感想

前回、空が倒れていたためどうなってしまうのかと心配しましたが、取り立て屋から逃げていただけと聞いて少しばかり安心しました。

ラーメン屋を盛り返すところが主軸に置かれていて、いつものギャグ要素だけでなく勉強にもなるとてもいい回でしたね。

 

まとめ

全知の神の力を使って、限られた30日間の中で様々なトラブルを解決していく『神様になった日』。

今回もギャグ要素が多かったですが、その中でも新キャラの登場など新たな展開も見られて、今後の展開がとても気になりますね!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan