アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレ【マイキーとドラケンの真の姿とは】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返り 12年前に戻って武道は日向と楽しい時間を過ごしますが、直人と手を握ってしまったために元の世界に戻ってしまいました。 過去を変えたことで未来が変わり、 ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』6話のあらすじネタバレ感想!【透が過去を乗り越えて前に進む!夾は今日子の事故死に関係が……?】

アニメ3期目もそろそろ折り返し地点に来て、結末に向けてストーリーが進んでいく『フルーツバスケット』。 最終章『フルーツバスケット The Final』の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 今回は、夾への想いや母への愛を抱えて葛藤しながら揺れ動く透が描かれます。   『フルーツバスケット The Final』5話のおさらい 少し前まではまるで小学生のように小さくて可愛かったのに、いきなり急成長を遂げた紅葉くん。 背が伸びても無邪気さは変わっていませんが、「僕だって男なんだ」と語るなど、心 ...

続きを読む

アニメ

『キングダム』3期6話のあらすじネタバレ感想!【騰が圧倒的に強い!項翼の切り札・莫邪刀にも注目?】

秦の王・嬴政(後の秦の始皇帝)と彼を支える若き武将・信を中心に、中華統一が果たされるまでの壮大な戦いを描いた歴史アニメ『キングダム』。 その第3期の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 蒙恬と王賁、項翼と白麗の若手武将の激突に続いて、臨武君と騰の大激戦がくり広げられます……!   『キングダム』3期5話のおさらい 魏軍の巨大な井闌車から函谷関に梯子がかかり、動揺する秦軍。 しかし、函谷関を守る将軍・桓騎は兵たちを一喝し、油の詰まった樽をいくつも井闌車に投げ込ませ、そこへ火矢を放って爆発炎 ...

続きを読む

アニメ

『86 エイティシックス』5話のあらすじネタバレ感想!【シンの兄や異能について明らかに!レーナの過去にも注目!】

電撃小説大賞の大賞作品として大きな話題を集め、シリーズ累計100万部超えの大ヒットを記録しているライトノベルをアニメ化した『86 エイティシックス』。 その第5話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 明らかになったシンの兄の存在と、レーナの過去。さらにシンの「異能」についても詳細が分かります……   『86 エイティシックス』4話のおさらい レーナを激しく罵倒したことを後悔するセオ。 一方で、自身の思い上がりを知ったレーナは、それでも自分の信じる理想や正義を捨てることができず、 再びシンにパ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレ【沙優と後藤先輩】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 ファン待望のアニメ化で、待ち望んでいた人も多いアニメです。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を読んでいます。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優は吉田にバイトをしたいと頼み、近くのコンビニで働くことになりました。 そして ...

続きを読む

アニメ

アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』3話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意)【宮古の強さの秘訣とは?】

シリーズ構成・脚本を「Re:ゼロから始める異世界生活」でお馴染みの長月達平、キャラクター原案を「魔法少女リリカルなのは」で有名な藤真拓哉、世界観設定・設定考証を「ガールズ&パンツァー」で注目を浴びている鈴木貴昭が結集して制作されたオリジナルアニメーション『戦翼のシグルドリーヴァ』。

こちらの作品が2020年秋から放送開始されました。

本記事では、アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』3話のあらすじや感想についてまとめていきます。

 

 

アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』2話の振り返り

クラウディアの歓迎会を終えて翌朝、クラウディアが道場で刀の手入れをしながら父と会話した日本のことの話を思い出していると、歓迎会でつぶれていた宮古がやってきた。

彼女はクラウディアの親睦会をするために来たのだった。

クラウディアが着替えている時に、宮古はクラウディアが袴と刀を持っていることに気づき、彼女に対して親近感が湧いてきて仲良くなりたいという思いで話しかけたのだという。

 

宮古はアスズを迎えに行き、クラウディアは園花を迎えに行った。

みんなが揃ったところで自己紹介を進めるものの、ギャラルホルンの音で呼び出されるのだった。

 

海ほたるにクリオネピラーが現れて、水の障壁を展開する。

大型誘導弾を使うものの壁を突破することはできず、偵察隊が危険にさらされていて時間の猶予もなかった。

そこでアスズは一つの方法を思いつき、それはトンネルと通るという方法だった。

「チンアナゴ作戦」と名付けて実行すると無事障壁内の侵入に成功し、ピラーを冷却材で凍らせた後に宮古の勇者砲で装甲を突破して見事撃退に成功した。

 

みんなが館山基地に帰還すると、クラウディアは今回の戦闘を機にみんなで戦っていきたいという気持ちが強まった。

 

関連記事
アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』2話「海ほたる海上突撃戦!」ネタバレとあらすじをご紹介!

初回の『戦翼のシグルドリーヴァ』は館山基地に新しく「クラウディア・ブラフォード」が加入しました。 ピラーとのかっこいい戦闘シーンもありましたね。 今回から素敵なオープニングが見られるようになりました。 ...

 

アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』3話のあらすじ(ネタバレ注意)

朝食作り

クラウディアは日課の鍛錬のために朝早くに道場に向かっていたが、そこには道場の床を雑巾がけしている宮古の姿があった。

彼女に話しかけて、道場の外で2人でお茶をしながら会話をしていると、宮古の朝食作りの時間がやってきた。

なぜかそのまま流れで宮古と一緒にクラウディアも朝食作りを手伝うことになった

クラウディアは宮古の手際の良さについていくのに必死だった。

司令からの命令

朝食を作り終えると園香がやってきて、一緒に朝食を食べながら話していた。

遅れてアスズもやってきて朝食を楽しんでいると、司令がやってきて彼女たちの仲の良さを見て一安心する。

 

その後、司令から先日の海ほたるのことで用事のあるアスズ以外の3人に回復調査に行ってもらいたいという命令が伝えられた。

海ほたるの回復調査

海ほたるの回復調査に向かった一行だったが、到着した街のデパートでクレープを堪能したり、レースゲームを楽しんだり、買い物をしたりして調査そっちのけで街を楽しんでいた。

 

その状況を振り返って、自分たちは遊びに来たわけではなく調査に来たんだとクラウディアが言った。

しかし、宮古と園香が今していることはちゃんとした調査で、無事に人々が元気に暮らしていることが確認できたということを彼女に言った。

街の人からは彼女たちに感謝する気持ちや彼女たちを称えるような声が数多く飛び交った。

ワルキューレとしての役割

調査の帰りに3人でソフトクリームを食べていると、館山基地に来た経緯の話になった。

園香は司令から直接声をかけられて来たという。

訓練学校からの腐れ縁である宮古とアスズは前の部隊で失敗して飛ばされたとのことだった。

 

クラウディアが答えづらそうにしていると宮古に一本の電話が入る。

クラウディア以外のみんなは何かを察していたようだった。

クラウディアは部隊の男からワルキューレに看取られて死んだ人間は報われるという話を聞かされる。

クラウディアが宮古のところに向かうと、宮古は海ほたるで被害を受けた隊員の1人を看取っているところだった。

2人で歌を歌いあげると意識を失くした隊員に向けて最後の言葉を告げた。

一方で、その行為に責任を持って向き合う宮古に対して、アスズはもやもやして泣きそうな気持ちを園香に聞いてもらっていた。

 

部隊の男はクラウディアに彼女たちには酷なことだが自分たちにとっては1人で死なないで済むから救われていると告げた。

宮古の強さの秘訣

翌朝、宮古が道場で素振りをしているところにクラウディアがやってきた。

そして、クラウディアがなぜ宮古はそんなに強いのかと聞くと、宮古は強くはないけど強いて言うなら好き嫌いしないことと言って、朝ごはんの時間に笑顔を見せるのだった。

 

アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』3話の視聴者感想

ここまで日常的なパートが多かった中で、3話のbパートからシリアスな展開となり、宮古を中心としたストーリーが展開されました

宮古の優しさや強さを見て、多くの人から感動したという声があがりました。

そして、ワルキューレという立場の重要性を実感した人も多かったようです。

 

アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』3話の筆者感想

なかなか珍しいとある部隊の隊員の死について触れ、それを通じて宮古の優しさや強さが伝わってきました。

純粋にそのような話の流れの持っていき方も珍しいものであったので、そのストーリー展開にも感動しました。

さらに、最後はこれまでの日常チックなところを忘れない締め方をしているのがよかったです。

 

まとめ

戦争を主軸とした中でも日常パートが多く、でも落としどころも忘れない、笑いあり、可愛さあり、感動ありの『戦翼のシグルドリーヴァ』。

4人がこれから戦いや日常の中でどのような関係を築いていくのか注目して見ていきたいですね!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan