アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』3話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意)【階級制度に対する覚悟が明らかに!】

小説、ミュージカル、舞台そしてアニメと様々なメディアミックス展開がされた漫画『憂国のモリアーティ』。

2020年秋からアニメ版の放送が開始されました。

本記事では、『憂国のモリアーティ』の3話のあらすじや感想についてまとめていきます。

 

 

『憂国のモリアーティ』2話の振り返り(ネタバレ注意)

階級制度を嫌うモリアーティ伯爵家の嫡男アルバートは、慈善活動として訪れたスクールでとある少年とその兄弟のルイスと出会う。

初めはその少年は優秀で博識なことで注目していた程度だったが、アルバートは彼がスクールの子供たちに貴族への反骨精神やその方法論などを教え込んでいたことを知り驚愕する。

 

その後も階級制度による差別的発言や行為を見て苛立ちを覚えるところもあったが、そんな時にふと少年のことを思い出すようになっていた。

彼がそれまでと違う意味で気になり、自分から接触しに行って話を聞くと、彼は本気で世界を変えようとしているのだと悟った。

どこか彼が自分にとっての希望のように思えたアルバートは、犯罪相談役(クライムコンサルタント)である彼に相談を持ち掛けるのだった。

あわせて読みたい
アニメ『憂国のモリアーティ』全話ネタバレまとめ、フル視聴&見逃配信【無料動画で見よう!】

アニメ『憂国のモリアーティ』全話 あらすじ&ネタバレ 時はヴィクトリア朝時代、大英帝国最盛期。この世界では完全階級制度によって差別が正義とみなされていました。 そんな時代に生を受けた孤児ウィリアムは、 ...

 

『憂国のモリアーティ』3話のあらすじ(ネタバレ注意)

少年とルイスの養子入り

アルバートの推薦により養子として犯罪相談役の少年とその兄弟のルイスをモリアーティ伯爵家に迎え入れることとなった

しかし、アルバートが推薦した彼らは下層階級(アンダークラス)の人間であり、階級制度に肯定的であったモリアーティ伯爵家の他の人間は彼らを快く思わなかった。

ウィリアムの嫌がらせ

ある日、ウィリアムがルイスにお茶を入れろと言って注いでくると、下層階級の人間のお茶など飲めるかと言い、ルイスの注いでいたお茶を床にわざとこぼす。

さらに、こぼしたお茶を舌で拭いてよと言い出す。

弟をかばおうと少年がやってきたが、少年に対してウィリアムは、下層階級の人間には身体で教え込むようにしていると言い、さらに兄として弟にちゃんとしつけてほしいとフォークを少年の前に投げる。

少年は弟をかばって自分の手にフォークを指す。

 

彼を心配してアルバートがやってきたが、そこまでが少年の狙いで、アルバートに殺害の計画を実行しやすくするように仕向けたものだった。

アルバートの戦い

いよいよアルバートの殺人計画を実行する日がやってきた。

 

ウィリアムが次に考えた嫌がらせで、少年とルイスの部屋にナイフやフォークを隠し入れることで濡れ衣を着させて追い出すつもりでいた。

少年たちが寝ている隙を狙って仕込みをしたが、そのタイミングで少年が現れ、寝ているのがダミーであることをウィリアムに明かす。

少年が木の椅子を壊して、その木屑を使ってアルバートが自分の理想のために勇気を振り絞り、ウィリアムを殺害した

 

また、少年が証拠さえなければ犯罪ではないという考えに沿って、事故に装うために屋敷中にガスを入れ込んで屋敷を爆発させた。

その中で、3人で生きることと階級社会に立ち向かっていくことを決意する

加えて、大人の責任にするためにルイスは自ら傷を付け、消防隊がやってきたタイミングで3人で事故の中なんとか抜け出した人間を装って屋敷の中から出てきた。

消防隊から身元を聞かれ、アルバートは自身の名前とルイス、そしてウィリアムと名乗った

アニメ『憂国のモリアーティ』のキャラクター&声優を紹介!鬼滅の刃、アノ役をやっている人がいた!

憂国のモリアーティは、推理小説のシャーロック・ホームズ、 原作:コナン・ドイルシリーズの登場するキャラクター、ジェームズ・モリアーティを中心としたのものです。 歪んだ階級制度(パクスブリニカ時代)を壊 ...

 

『憂国のモリアーティ』3話の視聴者感想

1話で自ら手を下すことがなかったように今回もアルバートの手によって決着をつけており、証拠がなければ犯罪ではないという考えも昔から変わらず、そのウィリアムの犯罪相談役としてのスタンスがずっと変わらないことに注目している人が多かったです。

また、アルバートとウィリアム、ルイスの3人の覚悟の強さに凄みを感じている人も多かったです。

 

『憂国のモリアーティ』3話の筆者感想

この3話での話とこれまでの話を通じて、階級制度の恐ろしさとそれに対する人の覚悟の大きさに驚きを通り越して若干の恐怖心まで感じました。

実際に、階級制度と戦ってきた人の気持ちが少しばかり理解できるようになったような気がします。

 

まとめ

ウィリアムの在り方や階級制度への立ち向かい方、自身のスタンスなどの全貌が見えてきた『憂国のモリアーティ』の3話。

今後、どのようにウィリアムたちが階級制度にまつわる問題に向き合っていくか目が離せないですね!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan