アニメ

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』。 電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。 その第10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 「特別偵察任務」と呼ばれる決死行へと旅立ったシンたちスピアヘッド戦隊ですが、その旅はまだまだ終わりません。   『86 エイティシックス』9話のおさらい 特別偵察任務に発ち、その道中でシンの兄であるレイが取り込まれたレギオンと対峙するスピアヘッド戦隊の5 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレ【2人の最後の時間】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 物語もいよいよ終盤に近づき、沙優と吉田の周りの状況も変わってきました。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優の兄が吉田の家にやってきましたが、1週間考える時間をくれました ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレ【裏で糸を引く人物とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 物語もいよいよ終盤となり、ますます盛り上がりを見せていてファンもかなり多いでしょう。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り いつも通り家族や部下たちと変わらない毎日をおくるホワイトリー ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』10話のあらすじネタバレ感想!【由希と夾のぶつかり合い、そして夾が透への想いを自覚する……】

高屋奈月さん原作の世界的大ヒット恋愛漫画を原作に、2021年4月から放送中されている『フルーツバスケット The Final』。 アニメシリーズ最終作として、ストーリーのクライマックスに大きな注目が集まっています。 そんな『フルーツバスケット The Final』の10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。   『フルーツバスケット The Final』9話のおさらい 夾から突き放され、そこへやって来た慊人と遭遇する透。 慊人の孤独を感じ取った透は彼女を受け入れようとしますが、慊人は暴走を続 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレ【ドラケンの命の行方】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 武道は2人の喧嘩を止められましたが、パーと仲の良かったペーが何やら企んでいる様子。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ラブライブ!ニジガク』第4話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意)【 スクールアイドル同好会本格始動!】

大人気アイドルアニメの最新作『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』。

こちらの作品が2020年秋から放送開始されました。

本記事では、アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』第4話のあらすじや感想についてまとめていきます。

 

 

『ラブライブ!ニジガク』第3話の振り返り(ネタバレ注意)

生徒名簿を見た果林によって、生徒会長の中川菜々が優木せつ菜だったことが明らかとなる。

 

侑が音楽室で無断でピアノを使ってせつ菜のソロ曲の「CHASE!」を演奏していたところをせつ菜が見かけ、生徒会長として問い詰める。

その時、生徒会長をせつ菜と知らない侑はせつ菜への想いを語り始めた。

なんでやめてしまったのかと語る侑に、せつ菜は誰よりもスクールアイドルの祭典「ラブライブ!」に本気で出場しようとした結果、メンバーとして衝突してそれは自分のせいだと責めていて、スクールアイドルになるのは間違いだったと告白する。

さらに、やりたいことをやるという気持ちと自分自身がスクールアイドルをしないことが仲間のためと言い聞かせる気持ちが交差して、侑と歩夢が見たあのステージになったことを告白する。

 

規定上せつ菜がいなくてもスクールアイドル同好会は開始できるが、せつ菜にスクールアイドルに復帰してもらいたいという思いで、他のメンバーはせつ菜に接触を試みるのだった。

侑が屋上にせつ菜を呼び出して、ラブライブみたいな大きなステージに出なくてもせつ菜の歌が聞ければそれでいいとせつ菜のスクールアイドルをしたいという気持ちを受け止める。

そして、せつ菜はソロ曲「DIVE!」を歌い始めた。

 

関連記事
アニメ『ラブライブ!ニジガク』第3話あらすじとネタバレ!【優木せつ菜は誰?】

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』は、サンライズ、KADOKAWA、ランティスの3社によるプロジェクト「ラブライブ!」シリーズの第3作目であり、それをTVアニメ化したのがアニメ『ラブライ ...

 

『ラブライブ!ニジガク』第4話のあらすじ(ネタバレ注意)

愛と璃奈の入会

侑と歩夢が感動したあのせつ菜のステージに影響されたのは彼女たちだけではなかった。

その場には、愛と璃奈もいてトキメキを感じていたのだった。

その気持ちを4人で共有したのち、愛と璃奈も同好会に入会することを決めた。

 

しかし、愛がスクール同好会は何をするのか聞くとそれを今探していると返事され、活動方針は未定のままだった。

スクールアイドル同好会の再結成


まずはスクールアイドルとしての活動方針を決めることにした

とにかく楽しいといえばライブで、まずはそれをやってみようということになり、そのために必要な練習を自分で選択して行うことにした。

 

愛が璃奈と彼方に柔軟の仕方を教え、エマと果林がそのサポートをした。その後、かすみがしずく、愛、璃奈の3人にスクールアイドルとは何かを教えていた。

また場所は変わって、歌唱スペースでは専用の録音機器を使って歌唱練習をしていた。

 

放課後になると、ライブの方向性についての話をすることになる。

みんなで話し合っていたが、個性を活かしてソロでの活動をメインとするかグループとしての活動をメインとするかが悩みどころとなった。

愛の葛藤

いつも通りバスケ部の助っ人を終えた愛は、ふとスポーツにはルールがあるけどアイドルにはなくて、チームプレイが100%の活動ではないことに戸惑いを感じる。

 

翌朝にかすみから召集をかけられていた集合場所のレインボー公園に朝練を兼ねて2時間前に出かけ、集合時間の1時間前に到着するとエマがいた。

エマに戸惑っていることを話すと、エマはスタートラインに立ったばかりでみんな不安になっているけど、それだけ期待もしているんじゃないかなと話す。

また愛が来てからみんなの笑顔が前より増えたとも話す。

その言葉を聞いて、愛は誰かを楽しませることが好きで自分が楽しむことが好きだから、楽しいを分かち合えるスクールアイドルになることを決意し、ソロ曲の「サイコーハート」を歌い上げた。

 

『ラブライブ!ニジガク』第4話の視聴者感想

これまでのラブライブシリーズにはない、個々を尊重した方向性であるが故にもつ葛藤に注目する視聴者が多かったようです。

また、今回の話で愛のキャラクター像がかなり固まってきて、そこに触れる視聴者も多かったです。

 

関連記事
アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』の期待度や評価は?「いらない」という声も!

大人気アイドルプロジェクト「ラブライブ!」シリーズの3代目として話題を呼んできた『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』、通称「ニジガク」。 その期待度や評価は時期によって変化が大きく、なかに ...

 

『ラブライブ!ニジガク』第4話の筆者感想

人によって個人で何かをこなすのに長けている人、複数人で何かをこなすのに長けている人と違ってきます。

自分の普段していることと逆のことをすることに対する不安をうまく描いていたように感じましたし、苦手なことに挑戦するという意味で言えば共感できる部分も多かったです。

また、本格的にスクールアイドル同好会が始動しましたが、まだ入会していない果林はどうなるのか注目していきたいですね。

 

まとめ

ついに本格的に活動を開始したスクールアイドル同好会。

様々な葛藤を抱えつつも彼女たちが最終的にどのようなステージを作り上げるのか、今後も『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』を注目して見ていきたいですね!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan