アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレ【マイキーとドラケンの真の姿とは】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返り 12年前に戻って武道は日向と楽しい時間を過ごしますが、直人と手を握ってしまったために元の世界に戻ってしまいました。 過去を変えたことで未来が変わり、 ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』6話のあらすじネタバレ感想!【透が過去を乗り越えて前に進む!夾は今日子の事故死に関係が……?】

アニメ3期目もそろそろ折り返し地点に来て、結末に向けてストーリーが進んでいく『フルーツバスケット』。 最終章『フルーツバスケット The Final』の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 今回は、夾への想いや母への愛を抱えて葛藤しながら揺れ動く透が描かれます。   『フルーツバスケット The Final』5話のおさらい 少し前まではまるで小学生のように小さくて可愛かったのに、いきなり急成長を遂げた紅葉くん。 背が伸びても無邪気さは変わっていませんが、「僕だって男なんだ」と語るなど、心 ...

続きを読む

アニメ

『キングダム』3期6話のあらすじネタバレ感想!【騰が圧倒的に強い!項翼の切り札・莫邪刀にも注目?】

秦の王・嬴政(後の秦の始皇帝)と彼を支える若き武将・信を中心に、中華統一が果たされるまでの壮大な戦いを描いた歴史アニメ『キングダム』。 その第3期の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 蒙恬と王賁、項翼と白麗の若手武将の激突に続いて、臨武君と騰の大激戦がくり広げられます……!   『キングダム』3期5話のおさらい 魏軍の巨大な井闌車から函谷関に梯子がかかり、動揺する秦軍。 しかし、函谷関を守る将軍・桓騎は兵たちを一喝し、油の詰まった樽をいくつも井闌車に投げ込ませ、そこへ火矢を放って爆発炎 ...

続きを読む

アニメ

『86 エイティシックス』5話のあらすじネタバレ感想!【シンの兄や異能について明らかに!レーナの過去にも注目!】

電撃小説大賞の大賞作品として大きな話題を集め、シリーズ累計100万部超えの大ヒットを記録しているライトノベルをアニメ化した『86 エイティシックス』。 その第5話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 明らかになったシンの兄の存在と、レーナの過去。さらにシンの「異能」についても詳細が分かります……   『86 エイティシックス』4話のおさらい レーナを激しく罵倒したことを後悔するセオ。 一方で、自身の思い上がりを知ったレーナは、それでも自分の信じる理想や正義を捨てることができず、 再びシンにパ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレ【沙優と後藤先輩】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 ファン待望のアニメ化で、待ち望んでいた人も多いアニメです。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を読んでいます。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優は吉田にバイトをしたいと頼み、近くのコンビニで働くことになりました。 そして ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第122話のあらすじとネタバレ

「プリチャン」の愛称でも知られる『キラッとプリ☆チャン』は、既に100エピソードを終え、今回122話目を迎えました。

エピソード数からも分かるように、これより前の『プリパラ』シリーズから長く高い人気を誇り続けているアニメなのです。

今回は、『キラッとプリ☆チャン』の中でも第122話(第3部)に関してお話します。

見どころ、あらすじやネタバレも含むので、まだネタバレは見たくないという方はご注意ください。

 

『キラッとプリ☆チャン』第121話を振り返る!

キラッCHU、メルパン、ラビリィの3人はマスコットとしての熟練度を試す、第2回マスコット認定試験に臨むことになります。

今回は認定試験も兼ねた合宿をやるということで、アイドル共々海にやってきます。

眩しい太陽に煌めく海で海を謳歌するアイドルたちと共に海に出掛けようとするキラッCHUをメルパンが制止します。

すでに認定証なら持っているとキラッCHUは豪語しますが、その認定証は期限付きのものだということを知り、愕然とします。

渋々試験会場へと移動したキラッCHU他メルパン、ラビリィを待ち受けていたのは「マスコット10箇条」でした。

これを暗唱するように言われ、必死に10箇条を覚え、勉強するメルパンとラビリィに対し、キラッCHUは海遊びばかり考えています。

認定試験なんてどうでも良いキラッCHUは次から次へと落第点を取りまくるのでした。

しかし、落第点ばかり積んでいると、アイドルマスコットの姿になることができず、さらにはキラッツもイルミナージュライブができなくなるという事実を聞かされたキラッCHUは、ようやくことの重大さに気が付きますが、もはや取り返しが付きません。

 

関連記事
アニメ『キラッとプリ☆チャン』第121話のあらすじとネタバレ

「プリチャン」の愛称でも知られる『キラッとプリ☆チャン』は、既に100エピソードを終え、今回121話目を迎えました。 エピソード数からも分かるように、これより前の『プリパラ』シリーズから長く高い人気を ...

 

同じころ、プリたまGOで結果速報をみていたキラッツメンバーたちはキラッCHUの成績に愕然とします。

一方、順調にここまでのテストをクリアしてきたメルパンとラビリィは、最後のテストライブの前に昼ご飯を食べようとしますが、キラッCHUの姿がないことに慌てます。

塞ぎ込んでグジグジしているキラッCHUを見つけた二人は、なんとかしなければと声を掛けます。

最初こそみんなを拒絶していたキラッCHUでしたが、みんなからの叱咤激励を受け、最後まで諦めない!みんなで頑張ろう!と気持ちを新たにするのでした。

皆で頑張ろうと心を一つにしたちょうどその時、めが兄ぃが降臨し、「合格」を伝えます。

10箇条の一つ、「明るく仲良くプリチャンしまう」を見事体現できていたからだと言い、もっともこれが大切な教えであると言うのでした。

無事3人共合格できたということを受けて、打ち上げバーベキューパーティーが催されます。

大はしゃぎで遊び、羽を伸ばすアイドルたちをイカダから見ていた人物がいます。

金髪に虹色の瞳、足元には炊飯器を転がすこの人物は、「げ・き・か・わ!」と言い、キラキラするのでした。

 

『キラッとプリ☆チャン』第122話のあらすじとネタバレ

最近のメルティックスターは精彩を欠いているということで、カガヤキ・コーポレーションはプリンセスカップのためにも一人の新米アイドルを投入すべきなのではという結論を出します。

そこで呼ばれたのが、激川ゆいでした。

新エリアのドリーミーライスエリアに連れてこられたメルティックスターの3人はこの激川ゆいと初コラボで米作りの動画を撮ることになります。

アイドル歴ではメルティックスターの方が上のはずですが、激川ゆいの発するスーパーハイテンションに押されっぱなしのメルティックスターは本来の調子を取り戻せないまま撮影へと移ります。

まず田植えから始めるのですが、機械は一切禁止で手作業で植え付けを行わないといけないため、普段アイドルとして過ごしているメルティックスターメンバーは腰を痛め、足を痛め、手を痛めの大騒ぎ。

しかも田植えの後に休息できるかと思いきや、ゆいの激カワモード炸裂でなぜか稲が生長し、かかしを立てることになります。

ここでメルティックとメルパンもなぜかかかしにされてしまいます。

虹色の目を発動したゆいは雨乞いから雨を降らせ、更に稲の成長を誘います。

ようやく食事タイムとなった時も、ゆいから提供される食事はお米のみ!

デザートも海苔がほとんどないおにぎりと、お米攻めなのです。

めるはドーナツが無性に食べたくなり、禁断症状が出始め、ついにはメルパンの御団子ヘアに食いつく有様。

さすがになんとかしなくてはと思い立ったメルパンはラビリィに相談し、ご主人様たち救出作戦を練ります。

入口を封鎖している岩を秘密裏に持ち込んだピッケルで堀り、逃げ道を確保するメルパンとラビリィでしたが、メルティックスターの反応は意外なものでした。

ここで逃げては我々の名が泣くと、メルティックスターは逃げずに最後までやり通す意志を見せつけます。

ゆいはゆいで、逃げ出したくなるほど色々強要してしまったと、爆走し過ぎたことを詫びます。

皆の気持ちが丸く収まったところで、今一度田植えから作業を開始します。

今後は皆が気持ちを込めて作ったので、稲もしっかり実を付けました。

キラッツとリングマリィの協力の下稲の実を収穫し、キラキラのお米となったものをありすがおにぎりにし、プリ☆チャンランドに来ている人たちに振る舞われました。

今回の撮影で一回りも二回りも進化したというメルティックスターは急遽ライブを敢行します。

ゆいもこれに参入に、自分のプリたまGOを取り出し、可愛い声のくまのマスコット共に舞台に上がります。

完璧なライブに観客の目も虹色になります!

これを見ていたルルナは不安を抱きますが、イブはまずまず良かったと評価します。

ゆいはゆいでプリ☆チャンランドを大変気に入ったとのことで、もうしばらくここに残るというのでした。

激川ゆいとは何者?夢川ゆいと同一人物?!

『アイドルタイムプリパラ』の夢川ゆいに良く似た人物で、見紛うほどではありますが、二人は一応別人とされています。

その証拠に、名前が異なっていたり、話し方も変わっていたりと違いが何点か見受けられます。

それでも、過去作品との接点やファンへのサービスとして夢川ゆいならぬ激川ゆいが今『キラッとプリ☆チャン』に登場してきたのだと考えられます。

「夢」か「激」かの違いしかないと言われればそうですが、「夢」では表現しきれない激しさを、この激川ゆいはもたらしてくれることでしょう!

今後のハチャメチャ、ぶっ飛びに期待したいところです。

激川ゆいには親戚がいる?!

最後のライブシーンで一人だけゲキ目(ゆいのような虹色目)にならなかった人物がいましたがお気付きでしょうか?

リングマリィのあんなです!

なんと、ゆいとあんなは親戚同士なのだとか!

彼女のハート目はゲキ目にはならないみたいです。

どちらもインパクトがあり、アイドルとしてのポイントとして最高ですね。

今後、ストーリー上でもあんなとゆいの絡みが見られることと期待して、ストーリーを待ちましょう!

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

登場早々激しさいっぱいの激川ゆいでしたね。

たった一人投入されるだけでこれだけ話が「てんてこ米」になるなんて、凄い人物だと言わざるを得ません。

彼女がメルティックスターに加わると言うのはどうも毛色が違い過ぎて、その反応を見極めることがまだ難しいですが、明るく、楽しい元気グループになることはまず間違いないでしょう。

今後の激川ゆいの活躍にも期待したいところです!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan