アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレ【マイキーとドラケンの真の姿とは】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返り 12年前に戻って武道は日向と楽しい時間を過ごしますが、直人と手を握ってしまったために元の世界に戻ってしまいました。 過去を変えたことで未来が変わり、 ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』6話のあらすじネタバレ感想!【透が過去を乗り越えて前に進む!夾は今日子の事故死に関係が……?】

アニメ3期目もそろそろ折り返し地点に来て、結末に向けてストーリーが進んでいく『フルーツバスケット』。 最終章『フルーツバスケット The Final』の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 今回は、夾への想いや母への愛を抱えて葛藤しながら揺れ動く透が描かれます。   『フルーツバスケット The Final』5話のおさらい 少し前まではまるで小学生のように小さくて可愛かったのに、いきなり急成長を遂げた紅葉くん。 背が伸びても無邪気さは変わっていませんが、「僕だって男なんだ」と語るなど、心 ...

続きを読む

アニメ

『キングダム』3期6話のあらすじネタバレ感想!【騰が圧倒的に強い!項翼の切り札・莫邪刀にも注目?】

秦の王・嬴政(後の秦の始皇帝)と彼を支える若き武将・信を中心に、中華統一が果たされるまでの壮大な戦いを描いた歴史アニメ『キングダム』。 その第3期の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 蒙恬と王賁、項翼と白麗の若手武将の激突に続いて、臨武君と騰の大激戦がくり広げられます……!   『キングダム』3期5話のおさらい 魏軍の巨大な井闌車から函谷関に梯子がかかり、動揺する秦軍。 しかし、函谷関を守る将軍・桓騎は兵たちを一喝し、油の詰まった樽をいくつも井闌車に投げ込ませ、そこへ火矢を放って爆発炎 ...

続きを読む

アニメ

『86 エイティシックス』5話のあらすじネタバレ感想!【シンの兄や異能について明らかに!レーナの過去にも注目!】

電撃小説大賞の大賞作品として大きな話題を集め、シリーズ累計100万部超えの大ヒットを記録しているライトノベルをアニメ化した『86 エイティシックス』。 その第5話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 明らかになったシンの兄の存在と、レーナの過去。さらにシンの「異能」についても詳細が分かります……   『86 エイティシックス』4話のおさらい レーナを激しく罵倒したことを後悔するセオ。 一方で、自身の思い上がりを知ったレーナは、それでも自分の信じる理想や正義を捨てることができず、 再びシンにパ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレ【沙優と後藤先輩】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 ファン待望のアニメ化で、待ち望んでいた人も多いアニメです。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を読んでいます。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優は吉田にバイトをしたいと頼み、近くのコンビニで働くことになりました。 そして ...

続きを読む

アニメ

アニメ『神様になった日』1話「降臨」のあらすじとネタバレ

アニメ『神様になった日』はkey・アニプレックス・P.A.WORKSによるテレビアニメで、2020年10月より放映されています。

神を名乗る、ちょっと天然系の女子と心優しい大学受験生の陽太との交流を描くストーリーで、第1話からして「素晴らしかった!」、「面白い!」と高い評価を得ているアニメになります。

今回は『神様になった日』の記念すべき第1話についてご紹介していきます。

見どころ、あらすじやネタバレも含むので、まだネタバレは見たくないという方はご注意ください。

 

『神様になった日』1話の登場人物まとめ

 

・佐藤ひな/オーディン様 (全知全能の神を名乗る少女)

・成神陽太 (高校3年生で本作の主人公)

・伊座並杏子 (高校3年生で成神の幼馴染)


・成神の友人(本エピソードでは名前は明らかになっていません)


・ラーメン屋の店主

『神様になった日』1話のあらすじとネタバレ!

成神陽太と友人はある暑い夏の日にバスケに興じていました。

成神が休憩がてらコートの外を歩いていると、不思議な格好(コスプレまがい)をした少女ひなに遭遇します。

彼女は「我は全知全能の神オーディンである!」といきなり陽太に宣言するのでした。

迷子か何かか、とにかく訳ありなのだろうと優しく接する陽太に、ひなはバスケをしてみたいと申し出ます。

バスケをやったら帰ると約束をとりつけた陽太は友人の待つコートにひなを案内します。

 

ひなは「なぜバスケをやっているのか」を二人に問いただし、自分たちは受験生で、勉強の息抜きにバスケをしていると陽太が答えますが、ひなは「勉強するのは無駄。世界は30日後に滅びる」と言い出します。

縁起でもないことを言い出すひなにお手上げの陽太の友人は、先に帰ることにします。

陽太はこのあと図書館に行く予定があるものの、住所も教えてくれないひなを一人にしておくわけにはいかずに連れていきます。

途中コンビニで傘を買うと言い出すひな。

外は快晴なのになぜ傘を買うのか分からない陽太に、「この服がぬれたら困る」と言っていると、あら不思議、ゲリラ豪雨にあうのでした。

 

ちょうどバス停にバスが来たのを認めた陽太は走ろうとひなに提案しますが、ひなはこれを拒否し、「歩いた方が早い」と言い張ります。

結局歩く羽目になった陽太は、事故渋滞で足止めをくらい立ち往生しているバスを横目に見るのでした。

図書館では陽太の幼馴染の伊座並が勉強していますが、周りの男子からは熱い視線が注がれています。

陽太は伊座並のところへいきますが、成神とはただの友達と、伊座並の口から直接ひなに言われたことがショックで、図書館内で騒ぎ、外に出されてしまいます。

行く場を失った二人は公園へ。

 

全知全能のパワーを疑う陽太に夏目漱石を会わせようとするも、本の一説の朗読に留まり、陽太を納得させられずに終わります。

お腹がすいた二人はラーメン屋へ行きます。

ここでひなは競馬の着順を次々と言い当て、ラーメン屋の店主と陽太を驚かせます。

ラーメン屋を後にした二人は、いよいよひなのスーパーパワーを信じるか否かということになり、陽太は受験が終わったら伊座並さんと付き合いたいとひなに宣言します。

30日後には世界が終るのだからと頭を抱えるひなでしたが、陽太を伊座並好みの男に変えることを受け合います。

そして野球好きな伊座並のために野球をさせるのですが、いきなり野球部と試合させて上手くいくわけがありません。

 

野球も告白も大失敗に終わった陽太は失意で崩れ落ちます。

そんな陽太をそのままに、ひなは帰ると言い出し、更には陽太の家に泊まると言い出します。

親が絶対反対するという陽太に対して大丈夫と自信満々のひな。

結果、電話で親に確認したところまさかのOKサインをもらい、仕方なく陽太はひなを家へ連れて帰ることにします。

 

『神様になった日』「神」だけに「神」に関する名前が色々出てくる!

ひなが陽太の名前を聞いて悶絶するシーンがあります。

自分は「神」でありながら、平凡な佐藤という苗字しか付いていないにもかかわらず、陽太の名前は太陽神を意味し、さらにその幼馴染の伊座並の苗字はあの伊邪那美命(イザナミノミコト)を彷彿とさせるもので、激しい嫉妬にかられます。

名前は聞いたことあるけど、それぞれどんな神だったっけと思った方のために、ここで「神」についてまとめてみました。

オーディン

北欧の神で、全知全能の神とされています。

戦争と死を司る神で、陽太が「ハデス様」と間違えたのも納得がいきます。

戦争と死、それが世界滅亡にどうかかわるのか気になるところです。

太陽神

太陽神とは、すなわち太陽を神格化し、崇拝したことに由来するもので、各国各伝承に太陽神は存在しています。

古代エジプトの太陽神ラーを始め、ギリシャ神話ではアポロンが太陽神として崇められました。

日本では天照大御神が太陽神として最も有名です。

いざなみ

イザナミノミコトはイザナギノミコトの妹にして妻であり、森羅万象の母、全てのものの母と称されます。

イザナミノミコトのエピソードではとくに日本神話の「国産み」の話が有名です。

イザナミノミコトは火を生んだ際の火傷が原因で命を落とし、黄泉の国へと旅立ちます。

それを悲しんだ旦那のイザナギは黄泉の国までイザナミを追いかけていきます。

黄泉の国までイザナミの姿を見なければイザナギはイザナミを連れて元の世界に戻ることが許されますが、あと少しというところで妻の姿を見、イザナミをこの世に連れて帰ることができなくなるという、悲しい結末の話です。

 

世界はなぜ滅亡する?!

ひなが「30日後にこの世界は終わる」宣言しますが、なぜそんなことが起こるのか、主人公の陽太も気になり質問します。

その答えは「人類の選択によって滅びる」というものでした。

陽太は「核ボタンを押しちゃうとか?」と聞き返しますが、「そんなものあるわけないだろう」と一蹴されてしまいます。

一体どんなことが起こるのでしょうか。

かなり気になります!

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

陽太はこんなに変わっているひなの面倒をよく見る、優しいお兄さんで、正直「受験勉強は大丈夫?!」と声を掛けたくなるぐらい、ひなに対する献身的な姿が印象的でした。

しかし、肝心のひなの正体は全く分かりませんでしたね。

それでも最後に、陽太の母は電話口でひなのことを知っているような雰囲気を醸し出していましたので、次回もう少しひなのことが分かりそうな予感がします!

一体陽太とどんな関係があるのか気になるところです。

また、ひながあえて陽太を選んだとしたのならば、なぜ陽太を選んだのかその理由が気になりますね。

まだまだ始まりたてのアニメなので、回を追うごとに色々な謎も解けることでしょう!

今後のストーリー展開に期待していきましょう!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan