アニメ

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』。 電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。 その第10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 「特別偵察任務」と呼ばれる決死行へと旅立ったシンたちスピアヘッド戦隊ですが、その旅はまだまだ終わりません。   『86 エイティシックス』9話のおさらい 特別偵察任務に発ち、その道中でシンの兄であるレイが取り込まれたレギオンと対峙するスピアヘッド戦隊の5 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレ【2人の最後の時間】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 物語もいよいよ終盤に近づき、沙優と吉田の周りの状況も変わってきました。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優の兄が吉田の家にやってきましたが、1週間考える時間をくれました ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレ【裏で糸を引く人物とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 物語もいよいよ終盤となり、ますます盛り上がりを見せていてファンもかなり多いでしょう。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り いつも通り家族や部下たちと変わらない毎日をおくるホワイトリー ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』10話のあらすじネタバレ感想!【由希と夾のぶつかり合い、そして夾が透への想いを自覚する……】

高屋奈月さん原作の世界的大ヒット恋愛漫画を原作に、2021年4月から放送中されている『フルーツバスケット The Final』。 アニメシリーズ最終作として、ストーリーのクライマックスに大きな注目が集まっています。 そんな『フルーツバスケット The Final』の10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。   『フルーツバスケット The Final』9話のおさらい 夾から突き放され、そこへやって来た慊人と遭遇する透。 慊人の孤独を感じ取った透は彼女を受け入れようとしますが、慊人は暴走を続 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレ【ドラケンの命の行方】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 武道は2人の喧嘩を止められましたが、パーと仲の良かったペーが何やら企んでいる様子。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返 ...

続きを読む

アニメ

【キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦】1話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意) 世界規模の恋愛物語?

ファンタジア文庫にて2017年から原作小説が刊行された『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』。

こちらの作品が2020年秋からアニメ放送が開始されました。

本記事では、『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』の1話のあらすじや感想についてまとめていきます。

 

 

『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』作品概要

帝国」と呼ばれる科学技術が大きく発展した機械仕掛けの国と「ネビュリス皇庁」と呼ばれる魔法が普及して「魔女の国」と恐れられる国は対立構造にあり、100年近く戦争を続けていた。

帝国には最年少にして国の頂点に上り詰めたイスカ、ネビュリス皇庁には「氷禍の魔女」という異名を持ったアリスリーゼがいた。

 

戦争で2人は巡り会い、国を背負って命を賭けて戦っていたが、やがて2人は互いの生き方やその在り方に惹かれ合うようになっていった

しかし、戦争の緊張感は日に日に増していき、互いの想いも日に日に増していき、もどかしい気持ちを抱えながら戦争に向き合うのだった。

 

『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』1話のあらすじ(ネタバレ注意)

イスカ釈放の条件

時は遡ること1年前、イスカは当時収監されていた魔女を脱獄させた罪で懲役を受けていた。

そして釈放されたが、釈放する条件として大魔女ネビュリスの直系の純血種である魔女の最高峰、氷禍の魔女を打倒しろと命令を受ける

その命令を受け入れ、イスカはその討伐部隊に3人欲しい人間がいると言う。

帝国VSネビュリス皇庁

釈放されたイスカは、指名した3人の音々とジン、ミスミス隊長と再会し、氷禍の魔女の元へと向かう。

その道中、今も一年前もイスカの目的はこの戦争を終わらせることだと告げる

 

翌日、前線部隊との合流に向かう途中、イスカたちは精霊使いの集団に襲撃され、圧倒的力でその集団を薙ぎ払う。

その後、ゴーレム遣いも襲撃してきたが、なんなく対処する。

すると、本命である氷禍の魔女アリスが現れ、イスカとアリスが対峙することとなった

イスカVSアリス

イスカはアリスの氷禍の力に圧倒され、翻弄されるものの、2本の「星剣」の力によって攻撃をかわしていく。

イスカが身を引いてほしいと言うもののそれには答えず、アリスは自分が侵略も迫害もない平和な世界を目指すために世界を統一すると語る

その瞬間、アリスは足を滑らせイスカに抱きかかえられる。

イリスは仲間にそんな姿は見られまいと飛び降り、撤退した。

帰還したアリス

その日、ネビュリス皇庁に帰還したアリスは、お風呂に入りながらイリスが戦争を終わらせることを口にした時のことを思い出していた。

敵国ながらも考える目的は同じで、抱きかかえられた時に少しなんとも言えない思いになったこともあり、気持ちの整理がうまくつかないでいたため、気分転換に中立都市のオペラを観劇しにいこうと思い立つ。

 

翌日、アリスがオペラを観劇しにいって感動のあまり泣いていると、その後ろの席の人がハンカチを差し出してくれた。終演後にハンカチを返そうと後ろの人に声をかけると、そこにいたのはイスカだった。

 

『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』1話の視聴者感想

障壁のある恋愛という観点から、規模の大きい「ロミオとジュリエット」のようだと評価する人がかなり多かったです。

今のところはかなり横道なストーリー展開で、幅広い年代でも見やすい作品といった声も見られました。

 

『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』1話の筆者感想

初めに設定を見た時はとあるシリーズのような印象を受けましたが、どちらかと言えば、視聴者の方から多く声の上がったロミオとジュリエットに近いものを感じました。

特にこちらの作品は国という大きな規模であるため、一歩間違うと戦争に大きな影響が出てしまいます。

その中でどう自分の立場と気持ちと向き合っていくかが見どころのように感じました。

 

また、互いの戦争の目的が敵国を滅ぼすではなく、世界を平和にするという目的であるのに好感が持てました。

 

まとめ

これまで大きな人気を誇った複数作品の片鱗が見え隠れしていて、今後の展開次第で大きな人気を呼びそうな『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』。

世界と恋心の駆け引きの結果は最終的にどう転ぶのかが楽しみですね!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan