アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレ【マイキーとドラケンの真の姿とは】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返り 12年前に戻って武道は日向と楽しい時間を過ごしますが、直人と手を握ってしまったために元の世界に戻ってしまいました。 過去を変えたことで未来が変わり、 ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』6話のあらすじネタバレ感想!【透が過去を乗り越えて前に進む!夾は今日子の事故死に関係が……?】

アニメ3期目もそろそろ折り返し地点に来て、結末に向けてストーリーが進んでいく『フルーツバスケット』。 最終章『フルーツバスケット The Final』の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 今回は、夾への想いや母への愛を抱えて葛藤しながら揺れ動く透が描かれます。   『フルーツバスケット The Final』5話のおさらい 少し前まではまるで小学生のように小さくて可愛かったのに、いきなり急成長を遂げた紅葉くん。 背が伸びても無邪気さは変わっていませんが、「僕だって男なんだ」と語るなど、心 ...

続きを読む

アニメ

『キングダム』3期6話のあらすじネタバレ感想!【騰が圧倒的に強い!項翼の切り札・莫邪刀にも注目?】

秦の王・嬴政(後の秦の始皇帝)と彼を支える若き武将・信を中心に、中華統一が果たされるまでの壮大な戦いを描いた歴史アニメ『キングダム』。 その第3期の6話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 蒙恬と王賁、項翼と白麗の若手武将の激突に続いて、臨武君と騰の大激戦がくり広げられます……!   『キングダム』3期5話のおさらい 魏軍の巨大な井闌車から函谷関に梯子がかかり、動揺する秦軍。 しかし、函谷関を守る将軍・桓騎は兵たちを一喝し、油の詰まった樽をいくつも井闌車に投げ込ませ、そこへ火矢を放って爆発炎 ...

続きを読む

アニメ

『86 エイティシックス』5話のあらすじネタバレ感想!【シンの兄や異能について明らかに!レーナの過去にも注目!】

電撃小説大賞の大賞作品として大きな話題を集め、シリーズ累計100万部超えの大ヒットを記録しているライトノベルをアニメ化した『86 エイティシックス』。 その第5話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 明らかになったシンの兄の存在と、レーナの過去。さらにシンの「異能」についても詳細が分かります……   『86 エイティシックス』4話のおさらい レーナを激しく罵倒したことを後悔するセオ。 一方で、自身の思い上がりを知ったレーナは、それでも自分の信じる理想や正義を捨てることができず、 再びシンにパ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレ【沙優と後藤先輩】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 ファン待望のアニメ化で、待ち望んでいた人も多いアニメです。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を読んでいます。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』5話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優は吉田にバイトをしたいと頼み、近くのコンビニで働くことになりました。 そして ...

続きを読む

アニメ

アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』2話「海ほたる海上突撃戦!」ネタバレとあらすじをご紹介!

初回の『戦翼のシグルドリーヴァ』は館山基地に新しく「クラウディア・ブラフォード」が加入しました。

ピラーとのかっこいい戦闘シーンもありましたね。

今回から素敵なオープニングが見られるようになりました。

館山基地の皆やクラウディアは今回どのような物語を紡ぐのでしょうか?

 

 

アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』1話のあらすじ


地球の生命体に危機をもたらす「ピラー」。

しかし、今の人類ではピラーを倒すすべはありません。

絶体絶命の人類に神「オーディン」は戦乙女である「ワルキューレ」と英霊機を与えます。

これにより人類はピラーとせん滅する戦いを始めました。

日本ではワルキューレとして六車宮古、渡来園香、駒込アズズの3人が館山基地に配属され、日々ピラーと戦っています。

そこに新たに配属された「クラウディア・ブラフォード」。

赴任早々ピラーとの戦いになりますが、無事に勝利してクラウディアは館山基地に到着するのでした。

 

アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』2話のネタバレ

クラウディアは日本刀の手入れをしながら、子供のころの父親の話を思い出していました。

父親は「日本はサムライの国。女性はヤマトナデシコ。クラウディアにもそんな人間になってほしい」と言っていたのです。

そのころから日本に憧れていたクラウディアでしたが、館山基地の皆は歓迎会の後で皆酔いつぶれていたのです。

そんな皆の姿を見て、頭を抱えるクラウディア。

そんな彼女のところに宮古がやってきます。

「親睦会をやろう。ピラーと戦う仲間なのだから、仲良くなければだめなの」

仕方なく親睦会をやることにしたクラウディアは、園香を呼びに行きました。

2人は昨夜の歓迎会についての感想を言い合います。

日本はみんなあんな感じなのか、と聞くクラウディアに、園香は

「ここだけです」

と笑っていました。

親睦会スタート

食堂で親睦会が始まりました。

宮古は皆の分のご飯を用意していたようです。

そこでワルキューレ達の自己紹介が始まります。

宮古、アズズ、園香と自己紹介が終わりクラウディアの番になりました。

ポーズをつけて自己紹介をしようとしたときに、ピラーが現れたことを示す「ギャラルホルン」が鳴り響きます。

海ほたるでの戦い

現状を把握し、戦いに出ようとするも、障壁が固すぎて中に入るのは難しいようです。

そこで、アクアラインの海中道路トンネルから障壁の中に侵入する作戦をクラウディアが立案し、皆はその作戦を決行することになりました。

名付けて「チンアナゴ」作戦の開始です。

無事に障壁の中に侵入できた4人とピラーの戦いが始まります。

しかし、ピラーは自信に水の障壁を作り、攻撃を当てることができません。

なんとか宮古が攻撃を当てると、ピラーはバッカルコーンのような形に変化しました。

ピラーはアズズの冷却材により、コアを露出させることに成功します。

クラウディアは皆に自己紹介をしまして、ピラーのとどめを刺しました。

そして海ほたるには大きな樹ができたのです。

戦闘終了後、4人は陸でお互いを認め合うのでした。

 

アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』2話の感想

クラウディアが皆に合わせてテンションをあげようとする親睦会の姿がかわいかったですね。

タイミング悪くギャラルホルンがなったため、最後までやりきることはできませんでしたが、照れた表情のクラウディアはとにかくかわいかったです。

戦いではアズズの頭脳の高さを見せつけられました。

まさか冷却材を持ってきているとは。

こんなこともあろうかと、と言っていましたが、それを思いつくアズズがすごいです。

そして最後に美味しいところを持っていくクラウディア。無事に格好良

く皆に自己紹介できて良かったです。

今回は日常シーンと戦闘シーンがちょうど半分ずつで、とてもバランスが良い感じでいた。

日常シーンではほっこりしましたし、戦闘シーンの作画が素晴らしくて見入ってしまいます。

気になるのは最後に出てきたオーディンであろう男の子。

クラウディアを遠くから見ているようです。

彼の言う「黄昏の日」は間近に迫っているということなのでしょうか。

不穏な感じでストーリーが終了しました。

そんな空気を一気に壊してくれるのは3人の「チームシールド隊」の予告です。

全く予告にはなっていないコント風でしたが、最後に笑って見終わるのはいいですね。

これから予告も楽しみです。

 

まとめ

憧れの日本に赴任したのに、館山基地の皆の様子をみて少しがっかりしたクラウディアでしたが、日常を送ったり戦いを共にすることで少しずつ皆との仲が深まっているようです。

第3話以降も日常シーンと戦闘シーンがバランスよく作られているといいですね。

これからの館山基地の皆との絆、そしてピラーとの戦い、いずれ訪れるであろう「ラグナロク」。

これからのアニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』はどのような展開になるのかとても楽しみです。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan