アニメ

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』。 電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。 その第10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 「特別偵察任務」と呼ばれる決死行へと旅立ったシンたちスピアヘッド戦隊ですが、その旅はまだまだ終わりません。   『86 エイティシックス』9話のおさらい 特別偵察任務に発ち、その道中でシンの兄であるレイが取り込まれたレギオンと対峙するスピアヘッド戦隊の5 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレ【2人の最後の時間】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 物語もいよいよ終盤に近づき、沙優と吉田の周りの状況も変わってきました。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優の兄が吉田の家にやってきましたが、1週間考える時間をくれました ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレ【裏で糸を引く人物とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 物語もいよいよ終盤となり、ますます盛り上がりを見せていてファンもかなり多いでしょう。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り いつも通り家族や部下たちと変わらない毎日をおくるホワイトリー ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』10話のあらすじネタバレ感想!【由希と夾のぶつかり合い、そして夾が透への想いを自覚する……】

高屋奈月さん原作の世界的大ヒット恋愛漫画を原作に、2021年4月から放送中されている『フルーツバスケット The Final』。 アニメシリーズ最終作として、ストーリーのクライマックスに大きな注目が集まっています。 そんな『フルーツバスケット The Final』の10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。   『フルーツバスケット The Final』9話のおさらい 夾から突き放され、そこへやって来た慊人と遭遇する透。 慊人の孤独を感じ取った透は彼女を受け入れようとしますが、慊人は暴走を続 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレ【ドラケンの命の行方】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 武道は2人の喧嘩を止められましたが、パーと仲の良かったペーが何やら企んでいる様子。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返 ...

続きを読む

アニメ

【魔王城でおやすみ】1話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意)睡眠ファンタジーコメディとは?

2016年から『週刊少年サンデー』にて連載が開始された『魔王城でおやすみ』。

こちらのアニメが2020年秋から放送開始されました。

本記事では、『魔王城でおやすみ』の1話のあらすじや感想についてまとめていきます。

 

【魔王城でおやすみ】作品概要

かつて人と魔が共存していた時代、魔王はスヤリスという人間の姫を幽閉した。

勇者たちは姫を救い、魔王からこの世を守ろうとしていた。

 

その一方で、スヤリス姫は寝る以外することがないと安眠を求めて魔王城で好き勝手やり始め…。

かつてない睡眠ファンタジーコメディが幕を開ける。

 

【魔王城でおやすみ】1話のあらすじ(ネタバレ注意)


カイミーン国に現れる魔王

カイミーン国と呼ばれる統一国家が国を統治していた頃、人間と魔が共存していた時代だった。

平和な国だったが、突如魔王が現れ、幽閉した人の国の姫を返してほしくばこの世界を魔に引き渡せと告げる。

 

悲しみや姫への心配の声を人々があげる中、勇者が国民を鼓舞し、我々が必ず姫を救い出すと宣言した。

幽閉された姫の悩み

幽閉されてしまったスヤリス姫は悩みを抱えていた。

それは早くみんなの元へ帰りたいというものではなく、寝る以外することがないというものだった。

それは王国に帰れば職務が待っているのに対して今はそれがなく、それなりに豪華な3食のご飯と簡易ベッドがあって、魔王に姫を害する様子がなかったからだ。

 

ただ監視の目はずっとあったため安眠できず、疲れが取れずに寝ても眠いという状態が続いていた

姫は寝れない原因を枕のせいだとし、上等な枕を作ろうと魔王城内の探索を始めた。

綿の獲得

まず布と綿をどうするかと考えた。

その時、でびあくまというかわいらしい2匹のくまがいつものように姫の前に食事を持ってきた。

姫がくまの手を触って感触を確かめると、食事のために置かれていたナイフとフォークを見て、布と綿に使えるのではないかと考える。

 

ナイフで斬りかかろうとしたが、そこで踏みとどまってブラシで毛を採取することにした

無事毛を採取すると、くまたちが気持ちよさそうにしていたため、ブラシをもっとしてほしいなら屋敷の鍵と交換してほしいと交渉する。

それで見事屋敷の鍵を獲得して部屋を脱走する

ハーブの獲得

魔王城内で、姫の脱走が発覚して情報が瞬く間に広がっていった。

姫は迫真の演技で監視を騙してアイテム庫内に侵入し、香りが大事と考えて3色のハーブを盗み出した

必要な素材が揃ったところで部屋に戻り、元々使っていた枕の布の中に手に入れた綿とハーブを詰め込んで、無事快適な枕が完成した。

 

姫の脱走を聞いた魔王は、部下たちを連れて自ら姫を幽閉した部屋に向かった。

部屋に着くとぐっすりと寝ている姫の様子を見て、魔王たちは出鼻をくじかれた気持ちになり撤退した。

冠ヘアバンドの作成

枕を上質にしたことで、快適に寝られるようにはなった。

しかし、あまりにも長い間寝ていたこと、寝相が悪かったこと、王冠をつけたままであったことから、柔らかいヘアバンドを作ること、上等なシーツを獲得することを思いつく

 

姫は部屋に食事を持ってくるためやってきたシザーマジシャンを見て、彼の持つハサミを自分の持つ王冠と交換し、そのハサミで布状のおしゃれな冠ヘアバンドを作った

上等なシーツの獲得

交換してもらったハサミを使って、たまたま歩いていた敷地内の魔の白い綺麗なマントを切り取ろうと試みる

しかしどこを探してもさっきの魔が見つからず、ハサミをもって城内を徘徊していたため、魔たちは姫を恐れていた。

 

ようやくさっきの魔を見つけたと思ったら、彼が身にまとっていたのはマントではなく、風呂敷状の魔であった。

姫は布そのものが生きているとはと思ったが、頭と手はいらないと容赦なく風呂敷状の魔を刻んでシーツを獲得した。

 

また魔王が姫が脱走したことを聞いて部屋に向かうと、先日と同じように姫が寝ていて渋々撤退した。

安らかな寝床の獲得

上等な枕とシーツを手に入れたにもかかわらず、魔のいびきによって姫は快適な睡眠が得られないでいた。

そこで、安らかに眠れる寝床の獲得に踏み切った

 

宝具殿に向かうと、風がさかまいている謎の盾を見つける。

興味なしと言わんばかりに寝床の捜索を続けていると、宝石に躓いて転びそうになったところをその盾の風に助けられる。

その風の心地よさに、その盾を寝床として採用した

そのまま持って帰るのは難しいと考え、風の部分だけ分解して取り除き持ち帰ろうとした。

思わぬ寝床の獲得

部屋への帰り道、姫はマグマのある道でなめらかグミという魔に足を滑らせてマグマの下に落ちる。

 

目が覚めるとそこには修道士がいた。

姫はまるで棺桶みたいな寝心地の悪いところで寝ていたのかと口にする。

その時、修道士は棺桶だよと冷静に返答する。

 

ショックを受ける姫だったが、分厚い蓋の棺桶と修道士の角を見て、その角で棺桶の周りをヤスリで削るように整え、一緒に死んだなめらかグミをワックス代わりに使って棺桶にシーツを張り付け、作った枕を用意して寝始めた

 

またも魔王が様子を見に行ったが、姫の寝ている姿を見て、さらった姫がぐっすり寝ててたまるかと嘆いてそのまま撤退した。

 

【魔王城でおやすみ】1話の視聴者感想

テンポ感がよくて、キャラクターが可愛くて、声優もぴったりで考えないで見ていられるという意見が多かったです。

1話でいきなり姫が死ぬというのは驚いたという声もありました。

勇者の動きもある関係で、やはりどこかでシリアス要素が欲しいと考える視聴者も一定数いるようです。

 

【魔王城でおやすみ】1話の筆者感想

これまでにない睡眠をテーマにしたなかなかにぶっ飛んだコメディアニメで、姫のゆるさと睡眠に真剣で部屋は脱走しても城は脱走しないところがおもしろくて、ある意味見やすいアニメという印象でした。

ギャグアニメだけでなく、日常系アニメが好きな人にもおすすめできる作品です。

 

まとめ

睡眠ファンタジーコメディという新しいジャンルを築いた『魔王城でおやすみ』いかがだったでしょうか。

これからもゆるく面白く進んでいく展開に目が離せませんね!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan