アニメ

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』。 電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。 その第10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 「特別偵察任務」と呼ばれる決死行へと旅立ったシンたちスピアヘッド戦隊ですが、その旅はまだまだ終わりません。   『86 エイティシックス』9話のおさらい 特別偵察任務に発ち、その道中でシンの兄であるレイが取り込まれたレギオンと対峙するスピアヘッド戦隊の5 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレ【2人の最後の時間】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 物語もいよいよ終盤に近づき、沙優と吉田の周りの状況も変わってきました。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優の兄が吉田の家にやってきましたが、1週間考える時間をくれました ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレ【裏で糸を引く人物とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 物語もいよいよ終盤となり、ますます盛り上がりを見せていてファンもかなり多いでしょう。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り いつも通り家族や部下たちと変わらない毎日をおくるホワイトリー ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』10話のあらすじネタバレ感想!【由希と夾のぶつかり合い、そして夾が透への想いを自覚する……】

高屋奈月さん原作の世界的大ヒット恋愛漫画を原作に、2021年4月から放送中されている『フルーツバスケット The Final』。 アニメシリーズ最終作として、ストーリーのクライマックスに大きな注目が集まっています。 そんな『フルーツバスケット The Final』の10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。   『フルーツバスケット The Final』9話のおさらい 夾から突き放され、そこへやって来た慊人と遭遇する透。 慊人の孤独を感じ取った透は彼女を受け入れようとしますが、慊人は暴走を続 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレ【ドラケンの命の行方】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 武道は2人の喧嘩を止められましたが、パーと仲の良かったペーが何やら企んでいる様子。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『メジャーセカンド』の第20話「新たなメンバー?」のあらすじとネタバレ!

アニメ『メジャーセカンド』(MAJOR 2nd)は、満田拓也原作の同名漫画をアニメ化したものです。

2020年4月よりオンエアされており、人間関係やスポーツ魂がよく描けていると人気も高いです。

今回はアニメ『メジャーセカンド』の第20話、「新たなメンバー」のあらすじをご紹介していきます。

ネタバレも含みますので、ネタバレが嫌だという方はご注意ください。

 

『メジャーセカンド』第20話の前に、第19話「ナイスゲーム!」をおさらい!(ネタバレ含みます)

 

睦子が死守するライトへ飛んで行った打球は、フェンスを越え伸びていきました。

このホームランで風林中学は大尾中学にサヨナラ負けとなってしまいました。

あと一歩というところで県大会への切符を失ってしまった大吾の落胆は大きく、家族には「お試し試合」といっていたものの、結果が残せず部屋に引きこもります。

部屋の中で悶々と苦虫を噛み潰していた大吾は、ふとテーブルの上に置かれた手紙に気付きます。

それは父吾郎からのものでした。

手紙を読んだ大吾は、再び元気を取り戻し、また明日からの活力を得たのでした。

 

風林中学では定期試験が始まり、野球部のメンバーも部活は一先ず休み、勉学に励みます。

試験最終日をもって、部活も始まりますが、試験後かつあの白熱した試合後ということもあり、メンバーはイマイチ練習に身が入りません。

そんな中キャプテンの大吾だけは張り切り、これからは練習を厳しくし、土日の練習も追加すると宣言します。

これにアニータは賛同しますが、他のメンバー太鳳、弥生、関鳥は乗り気ではありませんでした。

太鳳はあまりにも度が過ぎると練習をボイコットしようと考えます。

怪我をし、ピッチャーを辞めていた弥生を再び担ぎ出して練習させるなどもってのほかで、女子に男子と同じ練習量を求めること自体間違っていると太鳳は漏らします。

そんな部員たちの不満の声を睦子は大吾に伝えますが、「このレベルについて来られない者は去って構わない」と冷たく突き放す大吾。

これにすっかり怒った太鳳は、翌日の練習で大吾に直談し、必要とあれば一発殴る覚悟で練習にやってきますが、肝心の大吾の姿がありません。

なんど大吾は先ほど救急車で運ばれたというのです。

風林中学の練習は大吾なしで始まりますが、キャプテンのいない練習はまとまりも要領も悪く、いかにキャプテンというポジションが大変で、責任の重いものなのかを部員たち一同痛感します。

試合で負ければ、次の試合までに強くしなくてはいけないと息巻いて必死になるのも理解できると、大吾を見直すのでした。

同じころ大吾は、病室で心身ともに休養し、自分がいかに突っ走っていたか、試合に負けた悔しさでどれほど盲目になっていたかを痛感し、自分を気遣い、心配してくれる風林中学の野球部メンバーに感謝するのでした。

関連記事
【メジャーセカンド】2期19話のあらすじや感想まとめ(ネタバレ注意)

野球アニメとして人気の高い現在放送中のテレビアニメ『メジャーセカンド』。 本記事では、『メジャーセカンド』の2期の19話のあらすじや感想についてまとめていきます。   【メジャーセカンド】2 ...

 

『メジャーセカンド』第20話「新たなメンバー?」のあらすじとネタバレ

 

風林中学は受験なくしてエスカレーター式に風林高校へと進学できることから3年生の丹波は、公式戦に出られないものの、好意で風林中学の野球部を支え、助っ人として度々練習試合にも参加していました。

しかしその練習試合で丹波は怪我を負ってしまい、風林就学の野球部は練習試合ですら試合に必要な人数が集まらない事態となってしまいます。

この部員不足を解消するために、大吾たちは在校生の中から部員を募ることにします。

中々メンバーが見つからない中、千里が声を挙げます。

同じ中学に姉の千代がいるので声を掛けてみてはどうかと提案します。

この提案にのった大吾は早速スカウトしにいきますが、千代は興味を示しません。

しかし千代は、大吾を呼びに来た仁科に目を奪われるのでした。

時同じくして仁科は、かつての仲間であった千葉に声を掛け、練習にくるよう誘っていました。

千葉は練習には来たものの、横柄な態度で部員を困らせ、皆から「千葉以外なら誰でも良い!」と言わせてしまうほど皆を怒らせます。

そんなドタバタをやっている間に、強豪の辻堂中学との練習試合の話が舞い込み、これを受けることになります。

千代の方はまだまだ野球部に入る気はなさそうでしたが、妹の千里が姉千代の仁科を熱く見る視線に気付き、なにやら作戦を思い付くのでした。

 

新たな野球部メンバー候補とは?

今回新たな野球部メンバーとしてスカウトを受けたのは、現風林中学の野球部メンバーでもある千里の姉千代と、仁科と深い繋がりがある千葉の二人です。

どちらも「千」の字が付くメンバーです。

 

藤井千代

千里の姉千代は、元々野球を千里と共に小学校4年生頃までやっていました。

今は見るからにインドア派な文系女子という感じで、美術部に所属しています。

しかし、体格は180cmと大変大柄で、この体格に惚れ込んだ大吾が熱心にアプローチをかけます。

しかし当の本人は大吾にも野球にも全く興味を示しませんが、仁科のことはカッコいいと惚れ込んでいるようです。

妹の千里もようやく姉の仁科に対する気持ちに気付き、これを元に姉を野球部へ引っ張ってこられないかと考えるのでした。

千葉拓巳

千葉は、仁科と共に南陽ライオンズで野球をしていました。

仁科によるとそれなりの実力者と言いますが、監督が変わったのを契機に南陽ライオンズを去っており、それからは野球からも離れていたようです。

自分は野球エリートであるという自負からか、風林中学野球部メンバーには横柄すぎる態度をとり続け、大吾からは「俺のことはなめても良いが、野球だけはなめるな!」と叱責されます。

それでもなお皆に対して喧嘩腰な態度しか取れない千葉を、野球部メンバーは受け入れられずにいます。

ところで、野球部メンバーは千葉のことを「キノコ」と呼んでいますが、これは千葉の独特なキノコヘアスタイルに因んでいます。

 

次回メジャーセカンド第21話では千葉のプレーが見られる?!

第20話「新たなメンバー?」の最後には強豪辻堂中学との練習試合も決まりました。

次回第21話では、恐らく辻堂中学と風林中学の練習試合を見ることができるでしょう。

スタメンにはだれが登場するのでしょうか?

なんちゃってで引っ張られてきた千葉が起用されるのでしょうか?

しかし、野球はチームワークが大切です。

いくら千葉のプレーが上手くとも、チーム全体で連携が取れていなければ、良い試合をすることはできないのではないでしょうか?

また、野球部に入る気配が全く感じられない千代のことを千里は一体どうする気でいるのでしょうか?

色々と気になることはありますが、次回に期待しましょう!

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

生徒会長もしながら、ハードな野球部のお手伝いにも参加していた心優しき丹波は、野球部メンバーにとって、本当に良いお兄さん的存在だったと言えます。

しかし、来年からは彼も高校生になり、大吾たちも丹波の助けを請うことはできなくなります。

今からしっかりメンバーを補填し、風林中学として最強の野球チームを作り上げなくてはいけないと、大吾たちが色々メンバー集めに奔走するところが中学生らしくて良かったです。

今回スカウトにあった千葉も千里も、どちらも曲者感が漂っていますが、風林中学の野球部にしっかりと馴染んでくれるのでしょうか?

次回第21話はまた試合の話ということで、野球部の盛り上がりを堪能できることでしょう!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan