アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第119話あらすじとネタバレ「迷子のイブ!?マーメイドプリンセスカップラビ!」

「プリチャン」の愛称でも知られる『キラッとプリ☆チャン』は、既に100エピソードを終え、今回119話目を迎えました。

エピソード数からも分かるように、これより前の『プリパラ』シリーズから長く高い人気を誇り続けているアニメなのです。

今回は、『キラッとプリ☆チャン』の中でも第119話(第3部)に関してお話します。

見どころ、あらすじやネタバレも含むので、まだネタバレは見たくないという方はご注意ください。

 

『キラッとプリ☆チャン』第118話を振り返る!

第118話は記念回!

『キラッとプリ☆チャン』の第118話は、記念すべき10周年記念回だったこともあり、これまでの話とはちょっと異なる、独立型の話になっていました。

みらい15歳の誕生日の話と、これまでプリティーシリーズが歩んできた10年の歴史をリンクさせたエピソードで、どこかルイス・C・キャロル原作の『不思議の国のアリス』を思わせる、不思議なストーリー展開が印象的な回でした。

 

『キラッとプリ☆チャン』第118話のあらすじとネタバレ

えもとりんかと待ち合わせ、二人を待っていたみらいは、空飛ぶ円盤ならぬ空飛ぶチーズケーキを必死に追いかけるキラッCHUを見つけ、これを追って不思議なエリアへと足を踏み入れます。

みらいを待っていたのは、なんとスケートリンクでした。

そしてそのスケートリンクで、みらいが愛用しているスイートハニーのデザイナーである七星あいらに良く似た春音あいらという人物に出会います。

春音あいらはプリズムスターであり、みらいにスケートの滑り方、プリズムジャンプを教えます。

場面は変わり、再び空飛ぶチーズケーキとキラッCHUをみらいたちは追います。

途中様々な不思議な出来事に遭遇しますが、最終的に歴代アイドルたちが集う夢のシークレットライブ会場へと辿りつきます。

ここで未来は夢の共演を実現させるのでした。

また場面は変わり、みらいは夢から覚めます。

気が付くと、近くには待ち合わせをしていたえもとりんかがいるのでした。

「先ほどのはただの夢だったのかしら」といぶかるみらいの手にはしっかりとプリズムストーンが握られていました。

関連記事
アニメ『キラッとプリ☆チャン』118話をネタバレします【夢の共演が実現】

アーケードゲームからアニメ化した大人気作品『キラッとプリ☆チャン』。 この記事では、現在放送されているアニメの118話のネタバレとあらすじを徹底解説しました。 ぜひご覧ください。   『キラ ...

 

『キラッとプリ☆チャン』第119話のあらすじとネタバレ

マーメイドエリアでは、第3回プリンセスカップが開催されていました。

賑わう会場の外では、輝イブが昼食をとろうとしています。

大好きな生卵を手にしたところ、なんと生卵が手から逃げ出し、コロコロと転がっていってしまいます。

これを必死に追いかけるイブは、いつの間にかプリランド内に迷い込んでしまいます。

同じ頃、キラッツ、メルティックと共に決勝進出を決めたリングマリィの応援方法をどうしたものかと思い悩んでいたラビリィは、ランド内に迷い込んできたイブと激突してしまいます。

ランド内のことをあまり知らなさそうなイブを前にラビリィは、ランドの案内を買って出ます。

うろうろとランド内を回っていたところ、イブは建設中のムーンエリアの前で足を止めます。

ひどく心惹かれたイブは、立ち入り禁止の看板もなんのその、勝手にどんどんエリアに入っていってしまいます。

仕方なくラビリィはイブについて行きますが、昼でも常に夜である不思議なエリア、ムーンエリア内ではいつもと勝手が違います。

ラビリィでさえも迷子になってしまいました。

工事中ということもあって電波も入らず、外部に助けを求めることもできません。

もうすぐライブの決勝が始まるという時に困ったことになってしまったとラビリィは嘆きます。

空に描かれた案内図めいた正座を頼りに、ムーンエリアからの脱出を二人は試みます。

上手くいかないと思っていた時、二人の前に白い影のようなものが現れます。

これを追い掛けるも二人は白い影を途中で見失い、更には白い影に夢中で気が付けなかった床穴から転落してしまいます。

転落した先は運よくアリスのキャンピングカートの上でした。

ライブ会場に行かなければならないと知ったアリスは、二人をカートで会場まで送り届けます。

既に順番はリングマリィまで回ってきていましたが、リングマリィのまりあとすずはラビリィの姿を認め、大そう喜びます。

その効果もあり、リングマリィの2人はマーメイドプリンセスに選ばれます。

アリスにお礼をしようとしたラビリィは、ボディーガードのような人物と共に自社へと戻っていくアリスの姿を見るのでした。

 

『キラッとプリ☆チャン』第119話イブとアリスの関係とは?!

イブとアリスは大変似通っている?!

イブがアリスのキャンピングカートに落っこちたことで、イブとアリスの初顔合わせが叶ったわけですが、この二人には奇妙な関係性が感じ取れます。

それは、二人のピアスにも表れているのではないでしょうか。

イブは月のピアス、アリスは太陽のピアスと、相対する二つのピアスを付けているのです。

最後にアリスが自社へ戻っていく様子もなんだか訳ありな様子でした。

諮らずしてアリスとイブが出会ってしまったことが原因なのでしょうか、気になるところです。

 

アリスとイブは外見も大変似ています。

髪型だって、左右違えど、ほぼ一緒で、髪の毛の色が金髪なのか黒髪なのかの違いぐらいしかありません。

 

アリスの生い立ちが鍵になるかも?!

アリスは、赤ん坊の頃にサーカスの一座に拾われ、サーカス団で育ったと言います。

日本にいるであろう親を探すべく、イタリアのミラノからここへやってきました。

親を知らないということは、もしかしたらアリス自身には兄弟姉妹もいるかもしれないという可能性が否めません。

もしそうであるとしたならば、アリスとイブは姉妹であることもありえます。

これだけ良く似ているのであれば、双子という線もありかもしれません。

 

ところで、

・アリスという名前はサーカス団の団員によって付けられたものなのでしょうか?

・本来の名前はアリスではないのでしょうか?

・イブと対になるような名前だったのでしょうか?

 

疑問は広がるばかりです。

今後のストーリーの中でイブとアリスの関係が明らかになるのを待ちましょう!

 

マスコットルルナとソルルの関係にも注目!

アリスのマスコットはソルルイブのマスコットはルルナで、それぞれが持ち主の性格を引き継いでいるように対照的な猫マスコットになっています。

 

第112話「めざせ合格!マスコット認定試験だッチュ!」では、なんとソルルがルルナから「一部の記憶を失っている」という衝撃の事実を突きつけられていましたね。

その失われた記憶の中に、アリスとイブの秘密、もしくはソルルとルルナの秘密が隠されているのでしょう。

どんな内容の記憶なのか気になるところです。

 

因みに、皆さんはもうお気づきでしょうか。

ソルルとルルナの名前にも「太陽」と「月」が隠れていることに気が付きましたか。

ソルルの「ソル」、これはラテン語で「太陽」を意味するSoleだと考えられ、またルルナの「ルナ」もラテン語で「」を意味するLunaだと考えられます。

細かいところですが、こんなところにもアリスとイブを象徴する太陽と月が用いられているというのは、にくい演出だと言えるでしょう。

 

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

プリ☆チャンランドの総責任者でありながら、新エリアムーンエリアですっかり迷子になってしまうイブの天然ぶりは大そう可愛らしいです。

そして、ムーンエリアで脱出する際に「月」が「太陽」に出会うのです。

こんなドラマティックな出会い方、絶対二人の間には運命以上の何かがあるに相違ない、そんな雰囲気を醸し出していましたね。

迷子になるイブとラビリィ、プリンセスカップの決勝戦に出場する3チーム、アリス、それぞれが全く別の活動をしているにも関わらず、イブとアリスのシーンは心に残るものがありました。

この先、この二人の関係性、それぞれの過去が明らかになってくることでしょう。

上記の予想は果たして当たるでしょうか?!

今後の展開にもしっかり注目していきましょう!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan