アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひぐらしのなく頃に 業 』1話のあらすじとネタバレを大公開!

『ひぐらしのく頃に 業 』はもともとサウンドノベル方式の同人ミステリーゲームです。

同人ゲームであるのも関わらず、10万枚の大ヒット作品となり、2006年にはアニメ化もされました。

 

2020年に再びアニメ化されることになった『ひぐらしのく頃に 業 』は、タイトルの後ろに「業」が付き、

声優の主要キャストは前作のままですが、アニメの制作会社など製作スタッフはほぼ一新されて制作されています。

ファンの多い『ひぐらしのく頃に 業 』1話はどのようなお話だったのでしょうか?

 

『ひぐらしのく頃に 業 』はどんなあらすじ?

人口が少なく、およそ2,000人にもならない都心から離れた自然豊かな「雛見沢村」。

本来はダムの底に沈むはずだったその村は、建設中止により今も人々が平和に暮らしていました。

そこに都心から「前原圭一」がやってきます。

 

都会の喧騒を離れ、雛見沢村でできた友人たちと穏やかで幸せな日々を過ごしていました。

しかし、年に一度行われる村のお祭りである「綿流し」により、事態は一変するのです。

 

話の序盤は2006年に放送されたアニメの展開と同じですが、「リメイク」ではなく「リブート」だそうです。

これから先、もしかしたら2006年のアニメとは異なった話の展開になるのかもしれませんね。

 

『ひぐらしのく頃に 業 』1話ネタバレあり

アニメがはじまって最初のシーンが「前原圭一」がバットを振り下ろして人を殴っている衝撃的な場面でした。

殴られているのは「竜宮レナ」

しかも近くには殴られた後なのか、「園崎魅音」が倒れています。

 

学校での出来事

シーンは一変して圭一と麗奈が仲良く学校に投稿しています。

この時はこんなに仲がよさそうなのに、なぜ最初のシーンのようになってしまったのか、気になりますね。

学校に着くと教室のドアに黒板消しのトラップが仕掛けられていました。

その後にも罠が用意され。そちらの罠はさらにひどいものだったのです。

雛見沢村に引っ越してまだ間もない圭一に魅音とレナが村を案内することになりました。

レナは重箱のようなお弁当を作ってきて、途中で遭遇した沙都子や梨花も一緒に5人で仲良く食べるのです。

 

バラバラ死体殺人事件?


日が暮れてきてレナと2人になった圭一は彼女の趣味である「ゴミ山での宝探し」をすることになりました。

レナがごそごそとゴミ山の中をあさっているのを1人待っていた圭一のそばに、フリーカメラマンを名乗る「トミー」こと「富竹ジロウ」が現れました。

レナのゴミ山での宝探しを「バラバラ死体を探しているのではないか」という圭一。

冗談のつもりで話す圭一でしたが、富竹は雛見沢村で起きたバラバラ死体事件についてポロっとこぼすのです。

「腕が一本見つかっていない」

 

雛見沢村で何があった?

バラバラ殺人事件についてもっと知りたかった圭一でしたが、タイミング悪くレナが戻ってきてしまったため、それ以上聞くことはできませんでした。

圭一はレナに「バラバラ殺人事件」について聞いてみようとしますが、レナは今まで聞いたこともない声で「知らない!」と言います。

数日後、今度は圭一、レナ、魅音、沙都子、梨花の5人で先日行ったゴミ山で宝探しをすることになりました。

 

その帰り道で圭一は魅音に「バラバラ殺人事件」について聞いてみました。

魅音は雛見沢村で昔ダム建設の反対運動があり、それが成功して今がある、と教えてくれましたが、その先については「知らない」と言います。

魅音もレナ同様、今まで聞いたこともない声で、様子もおかしく見えました。

 

後日、レナとの約束を守るためにゴミ山へ行った圭一は様子のおかしいレナと遭遇します。

レナがその場を離れたとき、圭一は古い雑誌を見つけました。

そこには「雛見沢バラバラ殺人事件」の文字が。

圭一が雑誌を読んでいる後ろではナタを持ったレナが、その後ろには赤い瞳をした梨花がいたのです。

 

『ひぐらしのく頃に 業 』1話の感想

2006年のアニメよりも絵や雰囲気が全体的に可愛く、明るくなった印象です。

しかし、作品の雰囲気を損なっていません。

年月が経ったことで、クオリティが上がった、という感じです。

 

ラストに前の「ひぐらし」のオープニングが流れていたので、見比べた方も多いかも知れませんね。

主要声優陣は変わっていないのですが、特に違和感なく感じられたのもすごいです。

 

声優さんは声に「衰え」というものはないのでしょうか?

キャラクターの声を覚えているからこそ、「懐かしい」という感じられますね。

この機会にぜひ旧作と見比べてみたい!とも思いました。

 

まとめ

ナタを持っていたレナ、そのレナの後ろにいた梨花。

この先圭一はどうなってしまうのでしょう?

また、最初のシーンで見た圭一がレナ達をバットで殴り殺しているのはなぜなのか?

さまざまな謎のある雛見沢村でこれから何が起こるのか、前作を見ていた人も、

初めて「ひぐらし」を見た方も、自分の中で推理しながら見てみると面白いかも知れませんよ。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan