アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ【メジャーセカンド】第16話「繋がった想い」のあらすじ(ネタバレ)

アニメ『メジャーセカンド』(MAJOR 2nd)は、満田拓也原作の同名漫画をアニメ化したものです。

2020年4月よりオンエアされており、人間関係やスポーツ魂がよく描けていると人気も高いです。

今回はアニメ『メジャーセカンド』の第16話、「繋がった想い」のあらすじをご紹介していきます。

ネタバレも含みますので、ネタバレが嫌だという方はご注意ください。

 

【メジャーセカンド】第16話の前に、第15話「切れた気持ち」をおさらい!

 

横浜リトル出身者を4人も揃える強豪校に成長した大尾中学と風林中学の決勝戦がいよいよ始まりました。

風林中学の先発は仁科で、スピード感あるストレート投球で横浜リトル出身者も寄せ付けない良い投球を見せます。

しかし大尾中学は先発を世古にし、センターラインに横浜リトル出身者を配置し、鉄壁の守備を敷いて対抗してきました。

この牙城の前に風林中学は手も足も出ません。

双方無失点の互角状態は3回表、風林中学の攻撃まで続きます。

このままではラチがあかないと判断した大尾中学は3回裏の攻撃で作戦を変更してきます。

仁科の強力な球に対し、あえて打たない、打ちに行かない作戦を取ったのです。

こうなってはストレート三振が取れない仁科も全力投球をやめ、確実にストレートを取る作戦に出たのです。

これを待っていた大尾中学は次々とヒットを打ち、得点を重ねます。

仁科の戦法変更に加え、油断していた風林高校の守備ミスもあり、結果として5点もの失点をここで許すことになります

これ以上の失点を許すわけにはいかないと、なんとかこの回を投げ切り出番を終える仁科は、すっかり意気消沈し、気持ちも、スタミナも切れ、ボロボロの状態となっているのでした。

敗戦処理のマウンドには立ちたくない」という仁科は、ここでマウンドを去る覚悟をします。

 

関連記事
アニメ【メジャーセカンド】第15話「切れた気持ち」のあらすじ(ネタバレ)

アニメ『メジャーセカンド』(MAJOR 2nd)は、満田拓也原作の同名漫画をアニメ化したものです。 2020年4月よりオンエアされており、人間関係やスポーツ魂がよく描けていると人気も高いです。 今回は ...

 

【メジャーセカンド】第16話「繋がった想い」のあらすじ(ネタバレあり)

あらすじ(ネタバレあり)

気持ちがすっかりプッツンしてしまった仁科の続投を諦めた風林中学は4回攻撃から急遽千里をピッチャーとして登板させることにします。

現センターの千里は、横浜リトル出身者であり、横浜リトル時代にはピッチャーも務めたことがある実力者だったのです。

とは言うものの、中学の実戦でピッチャーを担うのはこれが初めてということで、4回表の攻撃でバッターを終えたのちにアニータと投てき練習に励みます。

風林中学は大尾中学の左投げピッチャー出光に大苦戦を強いられ、なかなか得点に繋げることができません。

そうこうしているうちに千里がピッチャーとして登板する回がまわってきます。

この回はなんと三者アウトにし、無失点を貫きます。

この千里のファインプレーに勢いづいたのは風林中学のメンバーでした。

続く5回表の攻撃では、鋭いスライダーを放つ出光にキャプテン大吾がなんとか喰らいつき、フォアボールを勝ち取り、1塁へと駒を進めます

仁科はヒットを狙おうとしますが、得点を優先させるべくバントを打ち、大吾を2塁へ送り、自身はアウトとなります。

続くアニータもアウトになるものの大吾は3塁へ駒を進め、関鳥のヒットで大吾はホームに戻ります

続く睦子も粘りついて1塁へ進み、続く千里はヒットをなんなく打ち得点に貢献します

この回で2点返し、点差を3点にまで詰めた風林中学は勢いづきます。

試合展開を詳しく

 

4回表(風林中学の攻撃)

大尾中学は先発の世古に代わり出光がピッチャーを務めます。

風林中学の打者は千里で、代わったばかりのピッチャー出光のボールが捉えきれず三振アウトになります。(千里はこの後アニータと投てき練習へ)

続く太鳳は内野ゴロを発するもアウトになっていまいます。

3番手の沢も三振でアウトとなります。

 

4回裏(大尾中学の攻撃)

風林中学は先発の仁科に代わり千里をピッチャーとして送り出します。

千里は良い投球を見せ、大尾中学の打者3名をアウトにし、守り切ります

 

5回表(風林中学の攻撃)

5回表の攻撃の最初の打者はキャプテンの大吾です。

出光の鋭いスライダーになんと負けまいと喰らいつき、ファールを連発します。

結果フォアボールで1塁へと駒を進めます

続く打者は仁科で、大吾をホームに送るべく、ヒットではなくバントを狙い大吾を2塁へ送ります。(仁科自身はアウトに)

アニータは内野ゴロを打つも、道塁のファインプレーでアウトになってしまいますが、その間に大吾は3塁へと進みます

丹波はデッドボールを受け、1塁へと進みます。

関鳥は見事センターヒットを打ち、大吾をホームへ帰還させます

これで風林中学は念願の1点を取ります。

続く睦子も粘りを見せ1塁へと駒を進めます。

再び打順が回ってきた千里は、今度は軽々ヒットを打ち、更に1点追加点を取ります

 

ここで大尾中学はピッチャーを出光からエース道塁へ、バトンタッチさせてきます。

太鳳はなんとかボールを打つも内野ゴロになってしまいます。

それでも粘ってヘッドスライディングをかけていきますが、アウトとなります。

 

苦戦を強いられた戦いであったものの、ようやく得点に繋げることができた風林中学のメンバーは一気に活気づきます

大吾も「流れはこちらにある!このまま攻めていこう!」と声を掛けるのでした。

 

仁科の切れた気持ちは皆で繋ぎ止める!メンバーの熱き想いがヒシヒシと伝わる回!

 

前回の「切れた気持ち」(15話)ではすっかり意気消沈してしまった仁科の姿がとても印象的で、試合はこれからという時に果たして大丈夫なのかと心配にもなりました。

4回からはピッチャーとしての出番はすっかり終えますが、自分が迷惑をかけた分、そしてチームへの想いから、得点チャンスがあると見込んだ5回表の自分の打順の際には、主張することなくチームプレイに貢献していました。

4回表で急な登板になってしまった千里のタフさを始め、みんなの必死のプレーを見て、仁科も「まだ試合は終わっていない、負け試合ではない」と認識を改めたのでしょ。

仁科の投てきに対する気持ちは切れたままかもしれませんが、チームの想いはしっかり仁科にも届いていたのです。

自分ができることを精一杯やって、チームに貢献しなくてはいけないという仁科の健気な姿にも胸を熱くさせられます。

たとえ一人の気持ちが切れても、チームの熱き想いがあればまだまだ乗り切れるんだ!」というスポーツ魂が感じられる回でした。

 

 

仁科に代わってピッチャーを務める千里はこのまま最終回まで投げ続けるの?

 

今回から気持ちが切れた仁科に代わってピッチャーを務めるのは千里です。

可愛らしい顔に似合わず、力強いピッチングで相手を抑え込むのはさすがの横浜リトル仕込みと言えるでしょう。

しかし、久々の投てき、それも強豪相手の投てきは大丈夫なのでしょうか。

投てき練習だってそこまでやってこなかった千里にいくら技術力があるといっても、スタミナ問題の解決にはなりません。

仁科ですら3回戦目でスタミナ切れを起こしていたのですから、千里がスタミナ切れを起こすのもそう遅くはなさそうです

もし千里がピッチャーを降板する事態になった場合は、一体誰が代わりを務めるのでしょうか。

今後の動向にも注目していきたいところです。

 

【メジャーセカンド】第16話 まとめ

いかがでしたでしょうか。

前回の仁科の一件から今回は千里がピッチャーとして活躍することになりました。

千里の良いピッチングに力を得たメンバーたちが5回戦目で粘りに粘りを見せるシーンには観ているこちらまで熱くさせられます。

千里は今回、ピッチングだけではなくバッティングの方でも活躍を見せてくれ、まさに千里の活躍が凝縮した回ともなりました。

千里ファンには思いもかけない、嬉しい回になったことは間違いないでしょう。

ようやく得点にも繋げることができた風林中学ですが、このまま一気に点差を縮め、逆転へと繋げることができるのでしょうか。

次回17話にも期待が膨らみます。

 

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan