アニメ

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』。 電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。 その第10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 「特別偵察任務」と呼ばれる決死行へと旅立ったシンたちスピアヘッド戦隊ですが、その旅はまだまだ終わりません。   『86 エイティシックス』9話のおさらい 特別偵察任務に発ち、その道中でシンの兄であるレイが取り込まれたレギオンと対峙するスピアヘッド戦隊の5 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレ【2人の最後の時間】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 物語もいよいよ終盤に近づき、沙優と吉田の周りの状況も変わってきました。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優の兄が吉田の家にやってきましたが、1週間考える時間をくれました ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレ【裏で糸を引く人物とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 物語もいよいよ終盤となり、ますます盛り上がりを見せていてファンもかなり多いでしょう。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り いつも通り家族や部下たちと変わらない毎日をおくるホワイトリー ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』10話のあらすじネタバレ感想!【由希と夾のぶつかり合い、そして夾が透への想いを自覚する……】

高屋奈月さん原作の世界的大ヒット恋愛漫画を原作に、2021年4月から放送中されている『フルーツバスケット The Final』。 アニメシリーズ最終作として、ストーリーのクライマックスに大きな注目が集まっています。 そんな『フルーツバスケット The Final』の10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。   『フルーツバスケット The Final』9話のおさらい 夾から突き放され、そこへやって来た慊人と遭遇する透。 慊人の孤独を感じ取った透は彼女を受け入れようとしますが、慊人は暴走を続 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレ【ドラケンの命の行方】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 武道は2人の喧嘩を止められましたが、パーと仲の良かったペーが何やら企んでいる様子。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返 ...

続きを読む

アニメ

【メジャーセカンド】2期19話のあらすじや感想まとめ(ネタバレ注意)

野球アニメとして人気の高い現在放送中のテレビアニメ『メジャーセカンド』。

本記事では、『メジャーセカンド』の2期の19話のあらすじや感想についてまとめていきます。

 

【メジャーセカンド】2期18話の振り返り(ネタバレ注意)

風林中と大尾中の試合が引き続き行われていて、道塁は自慢のピッチングで風林中を追い詰めていたが、その投球を睦子が怪我をしながらも打ち返したことで、道塁は後ろめたさや恐怖感を感じてしまう

しかし、メジャーで活躍した憧れの存在である茂野吾郎が会場にいるのを目撃し、こんな様子を見せたくないという思いに駆られ、息を吹き返して自慢の豪速球を投げる

そんな道塁の様子を見た茂野吾郎の息子である大吾は負けてられないという気持ちになり、巧みな戦略で大尾中の勢いを止めて逆転する

 

あと1アウトで風林中の勝利が決まるという時、ピッチャーをしていた弥生がデッドボールをしてしまう

ここまで無理をして投げていたことが原因だった。

初めに弥生がピッチャーをすると言った時に周りが驚いていたのは、小学校の時に肘を怪我して医師から無理をしないように言われていたことをみんなが知っていたからだった。

 

本人の意思を尊重して最後まで投げることになり、最終場面でホームラン級の強打を打たれ、勝負の行方は睦子がこの打球を取れるかどうかにかかっていた

関連記事
【メジャーセカンド】2期18話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意)

現在テレビアニメ放送中の『メジャーセカンド』。こちらの2期の18話についてのあらすじや感想をまとめていきます。   【メジャーセカンド】2期17話の振り返り(ネタバレ注意) 引き続き風林中と ...

 

【メジャーセカンド】2期19話のあらすじ(ネタバレ注意)

最後の打球、結果はホームランとなって大尾中の勝利で幕を閉じた。

 

試合に負けて落ち込む大吾だったが、家族の温かさに支えられてキャプテンとして前に踏み出すのだった。

 

風林中の次なる目標は、2か月後に控えた全中で地区優勝を果たし県大会に進むこととなった。

これまで以上に強豪を意識するようになって練習のペースをグンと上げる大吾

しかし、小学生時代のオーバーワークで弥生が肘を壊していたり、星蘭がランニングでひざの痛みを訴えたりという状況から、オーバーワークだと太鳳を中心に一部メンバーから責められ、人数ギリギリなのに誰かがこのままだと壊れてしまうと言われてしまう。

大吾だけに限らず、他のメンバー間でも時間が限られている今のうちに練習をガンガンしていきたい派とオーバーワークを避けてほどほどに練習をやる派で対立してしまった。

 

その結果、チームとしての形が崩れ始めてしまったことや周りが見えなくなってしまったことに申し訳なさを感じた大吾は、体調不良で倒れてしまう。

 

大吾を心配した陸子は、大吾の見舞いに行って彼の気持ちを聞き出す。

それと同時にオーバーワークをすることの危険性も話したところで、大吾は家の外で他のメンバーみんなが集まって見舞いに来てくれているのを目撃した。太鳳を中心に謝罪の気持ちと大吾がいないと練習ができないと言って彼を励ます気持ちを伝える。

その気持ちに答えるように、大吾はチームとして前に進むことを決意するのだった。

 

【メジャーセカンド】2期19話の視聴者感想

今回はチームの人間関係に深く入り込んだ回で、改めて大吾と太鳳の距離感や大吾と睦子の距離感が独特なものだからこそ、この人間関係がチーム全体としてもキャプテンの立場にある大吾としても刺激を与えてくれることが明確になってきましたね。

 

単に大吾がチームのことを考えるだけでなく、みんながボールを洗うシーンで大吾のキャプテンとしての苦労をメンバーのみんなが考えようとしているところを見ると、チームワークがどんどんよくなっていくような印象を受けた人も少なくないようです。

 

【メジャーセカンド】2期19話の筆者の感想

大会で勝ち抜くことは叶いませんでしたが、試合やそこでの敗北を通じて、弥生というピッチャーとしてのピンチヒッターの存在がいること、強さにこだわり過ぎるとチームワークを損なってしまうこと、キャプテンとしてどんな苦労をしているのかということを知ったことで、チームとしての可能性が広がり、成長するきっかけになったのは言うまでもないでしょう。

 

この1つの経験の中で多くの学びを得られるこのチームは、まだまだ伸びていくチームだと感じました。

 

まとめ

敗北を単に切り替えて次に行こうで済ませない成長のある風林中が、

どのようにして逆転劇を全中で披露していくかが楽しみですね!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan