アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『シャーマンキング』伝説の最終回!なぜ打ち切りになったのか?

シャーマンキングという漫画をご存知ですか?90年代に大ヒットし、老若男女問わず多くの人に愛されたバトル漫画です。メディアミックスにも成功し、人気もあったこの作品ですが、伝説的な最終回で話題になったことで有名なんです。

本記事ではシャーマンキングの伝説の最終回についてご紹介します。

 

『シャーマンキング』ってどんな漫画?

シャーマンキングとは武井宏之によるバトル漫画で、1998年に週刊少年ジャンプで連載スタートしました。霊能力者「シャーマン」の能力を持つ主人公麻倉葉がシャーマンの頂点である「シャーマンキング」を目指すために戦うというストーリーで、魅力的なキャラクターや独特な言い回しや表現で大人気漫画になりました。

 

2001年にはアニメにもなりました。ヒロインの恐山アンナには林原めぐみ、ライバルの麻倉葉王に高山みなみが起用されるなど、多くの大人気声優を起用しシャーマンキングの人気は更に上がりました。主題歌となった林原めぐみの「OverSoul」はオリコン7位、「Northern Lights」はオリコン3位にまでなったことからも当時の人気ぶりがよく分かると思います。

 

シャーマンキングの魅力はなんといっても魅力的なキャラクターです。

特に主人公の麻倉葉は当時の週刊少年ジャンプの定番であった「熱血系の主人公」ではなく、とてもユルい性格の主人公でした。「なんとかなる」が口癖で、優しく動じない性格の葉はシャーマンキングの女性人気を引き上げた大きな要因と言えるでしょう。ラスボスである麻倉葉王に対しても、葉王が持つ孤独や苦しみを感じ、救いたいと考える葉は当時の週刊少年ジャンプでは考えられない全く新しい主人公でした。

 

『シャーマンキング』伝説の最終回とは?

 

シャーマンキング 伝説の最終回の内容

 

シャーマンの頂点「シャーマンキング」として全知全能の霊「グレートスピリッツ」に選ばれたのは麻倉葉王でした。主人公麻倉葉の先祖である麻倉葉王は人類に強い怒りを持っており、シャーマンキングとなった暁には人類を滅ぼそうとしていました。

主人公たちはハオがシャーマンキングとなるのを止めるため、十祭司と呼ばれる敵を倒しました。そしてラスボス、ハオの元へ行く前に巫力を回復するため一泊します。

 

その夜、主人公の親友である小山田まん太は不思議な夢を見ました。深い深い海の中で「おやすみ」とつぶやくハオ。そしてなぜか剣を携えた葉のもとに集まるRPG風の衣装を来た仲間たち。そしてドレスを着て、眠りながら王子様を待ち続ける「プリンセスハオ」と謎のみかんのイラスト。

 

これで6年間続いたシャーマンキングはラストを迎えることになりました。

 

関連記事
アニメ「シャーマンキング」の新作が決定!放送予定はいつ?

アニメ「シャーマンキング」は週間少年ジャンプで武井宏之さんが1998年から2004年まで連載していた漫画です。 2001年に一度アニメ化されましたが、2021年に完全新作として放送されることが発表され ...

 

大人気漫画『シャーマンキング』はなぜ打ち切りにされてしまったのか?

 

前の話との繋がりも脈絡もなく、そしてあまりにも唐突に終わってしまったシャーマンキング。この最終回は当時大きな話題になりました。

今までの伏線を一切回収せず、内容も意味不明だった最終回。そして「未完」とかけたと思われる謎のみかんのイラスト。この2つからもシャーマンキングが打ち切りとなってしまったのは明白でした。

しかしなぜシャーマンキングは打ち切りになってしまったのでしょうか?

 

理由は「人気の低迷」でした。

メディアミックスにも成功し大人気漫画まで上り詰めたシャーマンキングでしたが、連載末期の頃にはアンケートの結果が悪く、いつも最下位付近にいました。魅力的なキャラクターによって人気になったシャーマンキングですが、キャラクターの人数が増えすぎたことで一人ひとりのエピソードの掘り下げが難しくなっていました。

また人気の要因の一つであった爽快なバトルシーンも減り、本編とはあまり関係ないストーリーが続いていました。この2つが人気低迷の要因と言われています。

 

週刊少年ジャンプは徹底したアンケート至上主義を取っており、どれだけ大御所の漫画や過去に人気だった漫画でも読者アンケートの結果が悪かった場合は容赦なく打ち切りになります。シャーマンキングもこのアンケート結果によって打ち切りになってしまったようです。

 

『シャーマンキング』まさかの復活

 

完全版で描かれた本当の最終回

 

衝撃的な打ち切りによる最終回を迎えたシャーマンキングですが、最終回から4年後に刊行された完全版に382ページもの描き下ろしが追加され、真の最終回が描かれることになりました。

 

真の最終回では、まん太が見た謎の「プリンセスハオ」はただの夢であることがわかりました。

立ちふさがる十祭司をすべて倒し、ハオの元にたどり着いた葉たちですが、既にハオはシャーマンキングとなってしまっていました。ハオを止めるにはハオと戦うしか道は残されていません。5大精霊を駆使してなんとかハオと戦いますが、全知全能の霊グレートスピリッツを手に入れたハオの攻撃は圧倒的、葉たちはなすすべもありませんでした。

絶体絶命の葉たちを助けたのは、なんとハオの母親の霊でした。

ハオの母親はハオをビンタし、人類を滅ぼそうとするハオを説得します。人類に怒りを抱くきっかけであった母親に説得されたことで、ハオは戦うことをやめ、シャーマンキングとして人類を見守ると決めました。

 

7年後、葉とその仲間たち、そして葉とヒロイン、アンナの間の息子である花が集まってパーティーをします。その様子を見てシャーマンキングとなったハオが微笑み、シャーマンキング完全版は幕を閉じました。

 

『シャーマンキング』続編連載が始まるも再びの打ち切り、そして移籍

 

突然の打ち切りによって落胆していた多くのシャーマンキングのファンもこの完全版の最終回には納得したようでした。そして葉とアンナの息子花を主人公とした新連載「シャーマンキング FLOWERS」もスタートし、またシャーマンキングを楽しむことが出来ると思った矢先、この新連載も2年で突然打ち切りとなってしまったのです。今回の理由は「掲載紙の廃刊」でした。これには多くのファンががっかりしました。

 

ところがその4年後の2018年。シャーマンキング連載20周年記念となる年に、武井宏之はなんと週刊少年マガジンへ移籍することとなりました。移籍先となったマガジンで「シャーマンキング FLOWERS」の登場人物たちが登場する新連載「SHAMAN KING THE SUPER SUTARS」を週刊少年マガジンエッジで連載、2021年には新アニメが放送されることとなったのです。

 

関連記事
『シャーマンキング』アニメと原作の違いはあるか検証!2021年春リメイク版放送決定!

週刊少年ジャンプで20年以上前に連載が開始された不朽の名作と言われる『シャーマンキング』。 2001年にはアニメの放送が開始されましたが、 今回2021年春、リメイク版の放送が決定しました。 &nbs ...

 

まとめ

今回はシャーマンキングの最終回についてご紹介しました。

いかがでしたか?

いったんは打ち切りになってしまったシャーマンキングですが、元々は非常に面白く素晴らしいバトル漫画でした。

移籍先となった週刊少年マガジンエッジでは現在も新連載が連載中です。新アニメの放送も決まり、これからの展開から目が離せません。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan