アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

ヒロアカのホークスは敵の内通者?今後どう動く?考察してみた

今の漫画界、アニメ界を代表する大人気作品「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」。

数多くのヒーローやヴィランが登場するヒロアカの中でも、特に人気の高いキャラクターがホークスです。

作中では独特のポジションで活躍するホークスですが、最近は彼が「敵の内通者?裏切り者?」という議論が持ち上がって話題を集めています。

ホークスの正体は敵味方どちらなのか?今後どう動くのか?考察してみました。

 

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)の中でも人気が高いホークス

ヒロアカの中でもまさにヒーロー的な存在として人気を集めてきたプロヒーローたち。

ホークスはその中でもトップレベルの人気を誇るヒーローの一人で、最新のヒーロービルボードチャートJPでは堂々の2位に輝いています。

自身の羽根の1枚1枚を自在に操る”個性”の「剛翼」で戦闘から市民の救出まで幅広くこなす万能タイプで、どんな場面でもスマートに活躍。熱い性格ではないながらも、いつの間にかサラッと周りを助けたりサポートしたりする姿から、クールなイケメンキャラとして支持を集めてきました。

そんな絶大な人気を誇るホークスですが、ある描写をきっかけに大きな議論を呼ぶことに……

 

ホークスは内通者?二重スパイ?

191話で明かされたホークスの裏の顔

ヒロアカファンの間でホークスの印象が大きく揺さぶられることになったのが、191話でしょう。

ヒーローたちにとって最大の敵とも言えるヴィラン連合。その構成員の一人である荼毘とホークスの密会シーンが描かれ、ホークスがヴィラン連合に情報を流していることが判明します。

ヒーロー界でもNo.2として知られるホークスが、なんと敵の内通者だった……そんな衝撃の展開に、誰もがショックを受けたのではないでしょうか。

 

実は二重スパイだったホークス

内通者だったと思われたホークスでしたが、その後の描写ではさらなる真実が判明します。それは、ホークスが「ヒーロー公安委員会」という組織の命令を受けて、ヴィラン連合にスパイとして潜入している、というもの。

つまり、ホークスはヴィラン連合に取り入るふりをしながら、実はヴィラン連合の情報を集めてヒーロー側に渡す二重スパイだったということですね。

子どもの頃にヒーローとしての才能を開花させ、エリート教育を叩き込まれてきた過去があるホークス。

その能力はもちろん、彼の”個性”が戦闘以外も幅広くこなせる万能型であることや、彼が目の前の成果や名誉を熱く追い求めず「ヒーローが暇をもてあます世の中にしたい」と長期的な目標を持つ人柄であることも、スパイとして選ばれた要因だと考えられます。

 

真の内通者は他にいる?

ホークスが内通者ではないと分かったことは安心のポイントですが、そうなると今度は「じゃあ本当の内通者は誰?」という疑問が浮かびます。

そもそも内通者自体については、以前からその存在が噂されていましたね。

USJ襲撃事件や林間学校の情報が漏れた事件、爆轟救出の計画が察知されていた事件など、明らかに誰かが情報をリークしていたとしか思えない出来事がいくつもありました。

ですが、それらが全て二重スパイのホークスによるものだったと考えるのは、状況的にもかなり無理があります。

ホークスがスパイ活動を命じられたシーン(神野での戦いが過去のこととして語られている)も併せて考えると、時系列的にもあり得ないでしょう。

とすると、やっぱり「ホークス以外に、本当の意味での内通者がいる」と考えられますね。

それが一体誰なのか、どのように明らかになるのかも今後気になるポイントです。

 

今後ホークスはどうなる?裏切りの可能性も

ホークスが裏切る可能性あり?

ホークスが二重スパイという正体が明かされ、ファンにとっては一安心でした。

ですが、今度は新たな疑惑として「ホークスがこのままヒーロー側を裏切ってしまうのでは?」という議論が巻き起こっています。

ホークスがヴィラン連合の一人であるトゥワイスを「良い人」だと語る描写など、連合のメンバーと交流していく様子を見ると、彼が連合の側についてしまうこともないとは言えません。

また、ホークスの複雑で窮屈な立場から、彼がヒーロー公安委員会をはじめとしたヒーロー組織側に不信感を覚えているような雰囲気もあります。

さらに言えば、ホークスがベストジーニストを殺害した疑惑もまだ晴れたわけではありません。

もともとは二重スパイとして連合に入り込んだホークスですが、本当に裏切りに走る可能性も一定以上ある……?とも考えられます。

 

ホークスを信じるファンの声も

疑惑の晴れないホークスですが、それでも彼を信じたいというファンの声も多いです。

むしろ、彼を信じるという人の方が圧倒的多数でしょう。

「ヒーローが暇をもてあます世の中にしたい」と語っていた彼の笑顔や、これまでの仲間たちとの共闘を考えると、ホークスの正義感は本心に見えます。だからこそ、彼がヒーローたちを裏切ってしまうとは考えたくありません。

幼いころからヒーローとしての覚悟を決めて教育を受けたという特殊な過去を持ち、マイペースで飄々としながら独特のスタンスを掲げるホークスだからこそ、今も彼独自の考えで読者にも読めない動きを見せているんだと思いたいですね。

 

まとめ ストーリーのカギを握るホークス

ホークスは本当に敵の内通者になってしまうのか、それともやっぱり正義のヒーローであり続けるのか。

どちらの展開を迎えるにしろ、彼が今後のストーリーのカギを握る存在なのは間違いないでしょう。

ますます熾烈な戦いがくり広げられていくヒロアカのストーリーと、ホークスのさらなる活躍に期待が高まります。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan