アニメ

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』。 電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。 その第10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 「特別偵察任務」と呼ばれる決死行へと旅立ったシンたちスピアヘッド戦隊ですが、その旅はまだまだ終わりません。   『86 エイティシックス』9話のおさらい 特別偵察任務に発ち、その道中でシンの兄であるレイが取り込まれたレギオンと対峙するスピアヘッド戦隊の5 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレ【2人の最後の時間】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 物語もいよいよ終盤に近づき、沙優と吉田の周りの状況も変わってきました。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』10話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 沙優の兄が吉田の家にやってきましたが、1週間考える時間をくれました ...

続きを読む

アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレ【裏で糸を引く人物とは】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 物語もいよいよ終盤となり、ますます盛り上がりを見せていてファンもかなり多いでしょう。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』21話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り いつも通り家族や部下たちと変わらない毎日をおくるホワイトリー ...

続きを読む

アニメ

『フルーツバスケット The Final』10話のあらすじネタバレ感想!【由希と夾のぶつかり合い、そして夾が透への想いを自覚する……】

高屋奈月さん原作の世界的大ヒット恋愛漫画を原作に、2021年4月から放送中されている『フルーツバスケット The Final』。 アニメシリーズ最終作として、ストーリーのクライマックスに大きな注目が集まっています。 そんな『フルーツバスケット The Final』の10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。   『フルーツバスケット The Final』9話のおさらい 夾から突き放され、そこへやって来た慊人と遭遇する透。 慊人の孤独を感じ取った透は彼女を受け入れようとしますが、慊人は暴走を続 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレ【ドラケンの命の行方】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 武道は2人の喧嘩を止められましたが、パーと仲の良かったペーが何やら企んでいる様子。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』9話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返 ...

続きを読む

アニメ

『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第35話のあらすじ、感想(ネタバレ注意) 死に戻りへのスバルの考えの変化とは?

現在テレビアニメ放送中の人気作品『Re:ゼロから始める異世界生活』、通称『リゼロ』の2期。

本記事では、『リゼロ』2期 第35話のあらすじや感想についてまとめていきます。

 

『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第34話の振り返り

多兎によって食いちぎられたスバル。

死に戻りした先でエキドナの茶会に再び呼ばれ、彼女の提案で兎の討伐方法を知るために暴食の魔女ダフネとの面会をすることになった。

 

手違いで傲慢の魔女テュフォン、憤怒の魔女ミネルヴァが現れてスバルを振り回す。

その後ダフネが現れ、スバルは多兎のことを問う。

すると、食料に困らないからという理由で、多兎に加えて白鯨、黒蛇の三大魔獣を生み出したことを告白した。

そして、スバルが多兎の弱点について聞くと、多兎は無限に増殖し続けるため、まとめて一か所ですべて片づけるしかないと説明した。

 

茶会を終えて目覚めたスバルの前に現れたのは、まさかの嫉妬の魔女サテラだった。

サテラが現れた理由は、スバルがエキドナと死に戻りを共有したことにあった

彼女はそのままレムやペトラのいるロズワール邸へと向かうのだった。

 

関連記事
『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第34話のあらすじとネタバレ

『リゼロ』こと『Re: ゼロから始める異世界生活』は長月達平のライトノベルを元にアニメ化されたものです。 今現在シーズンは2まで放映され、新しい映画も2019年冬に公開されるなど、高い人気のあるアニメ ...

関連記事
『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第33話のあらすじと考察をまとめました【ネタバレ注意】

ライトノベルから絶大な人気を博し有名になった『リゼロ』。 この記事では、現在放送されているアニメの『リゼロ』2期 第33話を解説していきます。 私の考察も入れているので、既に見た人でも楽しめる内容にし ...

 

『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第35話のあらすじ(ネタバレ注意)

サテラの襲来

ロズワール邸に向かうサテラを止めようとガーフィールたちが立ち向かうものの瞬殺されてしまう。

彼女はスバルに対して、「愛してる」とささやき続け、「スバルくん」と呼ぶ

その言葉を聞いたスバルは怒り、俺にとっての「愛してる」はもっとパワーがあったと言うと、彼女はスバルを黒い影で飲み込んだ。

その時、闇の中でペトラのハンカチが光り出して光の刃となった。

スバルは永遠にサテラから愛され続ける苦しみから逃れるために、自身の喉に光の刃を突き刺して自害する。

エキドナが彼女のハンカチにこのような力を埋め込んだのは、サテラが現れることを予想していたからだった。

 

死に戻りして墓所に戻ると、サテラの顔がエミリアと同じだったことと死んだ先にも彼女が追ってくるのではないかという恐怖心から、スバルは目を覚ました際にエミリアを見て若干の恐怖心を感じた。

そんな様子を見てラムは悪態をつくものの、当の本人は逆はあっても普段頼りにされる状況があまりないことから、少しばかり嬉しそうにしていた。

スバルは今回のループを聖域の調査に割こうと決めた

 

リューズの正体、エキドナの目的

これまでの記憶を頼りに先に進んでいくと、エキドナを模したような羽が描かれた扉があり、その先には白と黒の2人のリューズがいた。話を聞くと、聖域はエキドナの実験場で、リューズの複製体を生成するために聖域が作られたこと、目の前の2人のリューズは生成された存在で、魔水晶で眠るリューズがオリジナルであることが告げられた。

実際に目の前で自我をもって話していることから、単なるクローンとは違う魂を持った複製体を作る実験をしていることが明らかとなった。

要するに、エキドナの目的は命を作ることだった。

もうひとつスバルはエキドナの魔女因子について問う。

それはエキドナとの戦闘の際にガーフィールがリューズたちを指揮していたことにあり、エキドナの魔女因子を持っていなければできないことだと踏んでいたからだった。

ガーフィールについて否定する素振りはないことから、スバルは彼との軋轢を避けるためにこの質問のことは彼には言わないようにと口止めした。

オリジナルの家名はメイエルなのになぜリューズの家名はビルマなのかとスバルが質問すると、別れ際、彼女は同じ質問を明日以降にも質問してほしいと言った。

 

エミリアとの夜の会話

その日の夜、スバルは寝れずに夜風に当たっているエミリアを見かけ声をかける。

試練への不安を口にし、パックがいてくれたらと言うエミリアに少し寂し気に思いつつも、スバルは彼女を励ますのだった。

 

ロズワール邸への帰還

スバルは早朝に置き手紙を置いてパトラッシュと共にロズワール邸へと向かおうとした。

その様子は監視の目である白リューズの目に留まっていた。

案の定、結界を抜ける前にガーフィールに足止めを食らうスバル。

スバルから漂う瘴気に警戒していた彼だったが、あまりにスバルの肝が据わっており、自分を信じろ、地獄を知るのは俺だけでいいと強い意志を持って動じることなく告げたスバルの力強さに圧倒された彼は道を開けるのだった。

この力強さはエキドナとの茶会で死に戻りが何度もできることが明らかとなり、何度でも立ち向かうという覚悟の表れだった。

 

ベアトリスとの再会

ロズワール邸に戻ると、フレデリカとペトラが迎え入れてくれた。

そして、いつも通り扉渡りを破ってベアトリスの元へと向かう。

スバルが来ることを確信していた彼女は、ある覚悟を決めていたのだった。

 

『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第35話の視聴者の感想

ファンの方からはこのような感想が挙げられました。

エキドナの目的のあるべき姿が死に戻りできる今のスバルだという考えはなるほどと感じました。

「俺が必ず、お前を救ってみせる」と自分に危害を加えてくるはずのサテラに対してなぜかそう言うスバル、何かありそうな予感ですね。

 

『Re: ゼロから始める異世界生活』2期 第35話の筆者の感想

エキドナの聖域での実験の目的、リューズの正体など多くの情報が一気に明らかとなりましたね。

別れ際のリューズの表情がどことなく儚げに感じました。何か抱えている苦しみがありそうな感じがしますね。

またサテラの表情がエミリアに似ているところが非常に気になりましたね。

やはりこの2人の間には何か関係があるのでしょうか。

そして、エキドナの実験にリューズが使われるようになった理由や経緯、そもそもどういう繋がりがあるのかといったことが謎で、注目していきたいところです。

今後明かされていく情報の数々、どんな結末が待ち受けているのか、これからのリゼロも楽しみですね!

 

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan