アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』

その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。

それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。

 

『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい

十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。

後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包んだ慊人が謝罪。

これからも草摩家の当主として、皆を守っていくと誓うのでした。

その後、慊人は紫呉に一人の女性として想いを伝え、長い遠回りの果てに恋を実らせます。

一方で、自由を得た夾は新たな場所で挑戦したいと決意し、透もそれについていくと決めるのでした。

関連記事
『フルーツバスケット The Final』12話のあらすじネタバレ感想!【草摩家の和解と夾の旅立ち】

2021年4月からアニメシリーズの最終シーズンとして放送中の『フルーツバスケット The Final』。 その12話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 ついに呪いから解放された十二支の皆と慊人が ...

 

『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ

動物園デート

透と夾は初めて恋人としてデートで動物園に来ますが、透には保護者(魚ちゃんと花ちゃん)もついています。

過保護に透に寄り添う二人を見て、夾は疲れた顔を見せるのでした。

猫との触れ合いコーナーでは、猫憑きの呪いが解けた夾にもう猫が懐く様子はありません

動物園を満喫した透たち女子3人と、疲れ切った様子の夾。

そんな夾に、魚ちゃんと花ちゃんは、今まで透を傍で支えてあげた親友として「透を託す」ことを告げます。

夾も2人に真摯な顔で頷くのでした。

 

少しの寂しさ

高校を卒業した由希は、大学進学で一人暮らしをすることが決定。

一学年下の真知とは一時的に遠距離恋愛になってしまいますが、由希は彼女に合鍵を渡して「いつでもおいで」と言います

寂しさを感じながらも「絶対に追いかける」という真知に、由希は「待ってる」と言ってキスをするのでした。

一方で夾と透も旅立ちの準備として、すでに荷物はなく空っぽになった夾の部屋を掃除しています。

慣れ親しんだ紫呉の家を出る寂しさで泣いてしまう透を、夾は優しく抱きしめてあげるのでした。

 

旅立ちの前日

透と夾の旅立ちの前、草摩家の人々はそれぞれ過ごしています。

髪を切って男らしくなった利津や相変わらずの楽羅、一緒にはしゃぐみっちゃん。

透たちが旅立ってしまうことを寂しがる燈路と杞紗。

不安がる依鈴と彼女を優しく抱きしめる潑春、大人びて成長してからも可愛い紅葉くん。

言葉を交わす師匠と花ちゃん、紅野と魚ちゃん。

二人で我が道を行く綾女と美音。

喫茶店で話すはとりと繭ちゃん先生。

そして紫呉と慊人も、紫呉が皮肉を言ったりしつつも順調に男女として心の距離を縮めていました。

また、由希は透が夾と旅立つ前に、透は自分にとって「母さんみたいな人」だったと思いを告げて、最後に初めて「透」と名前で呼びました

 

いつまでも幸せに

時は流れて、一人の幼い少女が「とーる君ときょー君は?」と母親に尋ね、母親からは「おばあちゃんとおじいちゃんってちゃんと呼びなさい」とたしなめられます。

父親が「二人は散歩に行った」と少女に言うと、少女は「二人はいっつもらぶらぶでいいなー」と言うのでした。

場面は変わり、仲良く手を繋いで歩く年老いた透と夾の後ろ姿、そして今も大切に飾られるあの日の帽子が映し出され、物語は終わります

 

『フルーツバスケット The Final』13話を見た視聴者の声

文句なしの大団円に、SNS上でも大絶賛の声が集まっています。

「この作品に出会えてよかった」「ありがとう」という感想が溢れていて、視聴者の誰もが感動したみたいですね。

りく
これまでのストーリーがあったからこその感動でしたね

 

『フルーツバスケット The Final』13話の感想・考察

透と夾の旅立ちの背景に、これまでの登場人物みんなの幸せが描かれているのがよかったですね。

それぞれ自分の幸せを見つけて、新しい人生を歩んでいるのが伝わってきます。

ここにきて一気にカップルが増えた感もあって、皆のその後を想像してしまいますね……

髪を伸ばした慊人が、また一段と女性らしくなっているのも印象的でした。

原作のラスト、透と夾がその後も幸せな人生を歩んで、孫まで生まれているエピローグをしっかり映像化してくれたのも嬉しかったですね。

お互い年をとっても手を繋いで歩いて、孫からも「らぶらぶ」と言われるカップル……こんな人生を自分も進みたいな、と見ながら思ってしまいます。

りく
最高のハッピーエンド

 

『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想まとめ

3シーズンを通して透と草摩家、彼らを取り巻く人々を描いて、ついに最終回を迎えた『フルーツバスケット The Final』13話。

まさに感無量のエンディングでした。

『フルーツバスケット』には続編のスピンオフとなる『フルーツバスケットanother』もありますが、こちらもいつかアニメ化されるんでしょうか?

いつかそうなると期待して待ちましょう!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan