アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『86 エイティシックス』11話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの遺したメッセージに号泣必至……】

2021年4月から1クール目の放送がスタートし、分割2クールでの放送が決定しているSFアニメ『86 エイティシックス』

その第11話のあらすじネタバレや感想をまとめました。

ついにシンたちの特別偵察任務が結末を迎え、ストーリーは2クール目へと続いていきます……

 

『86 エイティシックス』10話のおさらい

レギオン支配域をひたすら突き進む特別偵察任務。

しかし、スピアヘッド戦隊はシンの異能のおかげで比較的安全に進めます。

無人の大自然や廃墟を楽しみ、初めての自由を味わうシンたち。

ですが、ときにはレギオンの大群から隠れることになったりと、危険地帯に変わりはありません。

停止寸前の「黒羊」レギオンをシンが仕留めてやる一幕などもあり、一行は進み、

ついにスピアヘッド戦隊の忠実な従者・補給ロボットのファイドが被弾して大破します。

関連記事
アニメ『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』。 電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。 その第1 ...

 

『86 エイティシックス』11話のあらすじネタバレ

学校

シンの異能をもってしても、ときには避けられないレギオンとの戦闘。

激戦の中でシン以外の4人はジャガーノートを失い、ファイドはシンを庇って被弾し、大破します

シンは仲間たちの名前を刻んだ機体片をファイドの亡骸に添えて残していくことにして、唯一残った自分のジャガーノートでコンテナを牽引し、皆で交代して操縦しながら進むことに。

その道中の廃墟で、5人は学校を野営場所に選び、ひととき平和に過ごして、「学校に通う」という叶わなかった平和を想像するのでした。

 

最後の戦い

翌日の進軍中、シンはレギオンの戦闘が避けられないと分かり、ライデンたち4人だけに逃げるよう伝えて自分は単機で敵部隊に立ち向かいます

ライデンたちはそんなことを許容できず、自動小銃を手にシンを援護しようとするのでした。

しかし、奮戦虚しくライデンたちは倒れ、シンも多勢に無勢でついに戦車型に捕らえられ、

コックピットをこじ開けられて、首を奪われそうになります

 

戦場

レーナは、勝手にパラレイドの同調制限を破ったり迎撃砲を使用したりした罰として謹慎を言い渡され、その時間を利用して86区の戦場へと視察に来ました。

そこで、シンたちが過ごした風景を初めて目にします

整備班長のアルドレヒトからは、彼が本当はアルバで、エイティシックスだった妻と娘のために戦場に来たのにその妻と娘を失ったことなど、意外な出自を聞きます。

その後も兵舎の中を見回り、そこに微かにシンたちの生きた気配を感じるレーナ。

すると、かつてパラレイド越しにも鳴き声を聞き、シンたちが飼っていると話していた子猫と出会います。

 

レーナの決意

子猫が導くように歩く後ろをついていくと、そこは談話室でした。

そこの机の引き出しから、レーナは、シンとライデン、クレナ、アンジュ、セオが自分宛てに遺した手紙を見つけます

レーナが86区まで来るとは限らないのに、それでも彼らが遺したメッセージ。

そこに書かれた言葉を見て、レーナは自分が最後には彼らから「仲間」として認められたのだと知ります。

一筋の涙を流したレーナは、兵舎の外でシンたちが旅立っていった先を見つめながら、自分はこれからも戦い続けると誓うのでした

場面は変わって、シンは夢の中で幼い頃の姿に戻り、優しい兄レイと一緒にいます。

昔レイに読んでもらった、首なしの騎士の絵本。シンもその一部を受け継いだ、レイの首なし騎士のパーソナルマーク。

その騎士の姿になったレイに手を引かれ、幼いシンは去っていきます

 

『86 エイティシックス』11話を見た視聴者の声

原作ファンにとっては「ついにあのシーンが……」と思える、そしてアニメ勢にとっては「そんな……」と思ってしまう最終話までたどり着いて、大きな反響が上がっています。

複雑な感動で感極まっている人が多かったみたいですね。

りく
ラストのあのカットについては原作勢・アニメ勢で解釈が分かれていたみたいです

 

『86 エイティシックス』11話の感想・考察

ついにやってきたシンたちの旅の終わりのシーン

分かっていても、こうして映像で示されると心にくるものがありますね。

一方のレーナはついに自分の足で86区に降り立ちましたが、彼女の目にシンたちの気配が残る戦場の基地はどう映ったのでしょうか。

アルドレヒトの意外な真実も明かされましたね。

「救えなかった妻と娘がレギオンになってたら、殺されに行ってやろうと思ってた」という決意が悲愴過ぎました……

そして引き出しの中からシンたちのメッセージを見つけるシーン。

原作でもここは号泣必至の名場面として有名ですが、こうして映像で見せられると、さらに気持ちを揺さぶってきます

シンたちが旅立っていった先を見つめるレーナの、決意に満ちた表情が印象的でした。

りく
レーナが1話から比べて大きく成長しましたね

 

『86 エイティシックス』11話のあらすじネタバレ感想まとめ

ついに1クール目が終わってしまった『86 エイティシックス』。

ショッキングなシーンも感動的なシーンもあって、観終わった後は放心状態になってしまいました……

原作勢としては今後の展開が分かっていますが、意味深すぎるあのラストカットからどう繋げていくのか気になります。

分割2クールでの放送が決まっているので、2クール目も期待です!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan