アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期11話のあらすじネタバレ感想!【桓騎の胆力と張唐が見せる散り様に感動!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若い武将の成長を描いた歴史アクションアニメ『キングダム』

その第3期の11話のあらすじネタバレや感想をまとめました。

地上に降り立った桓騎の奇策と、張唐の最期の戦いに注目です。

 

『キングダム』3期10話のおさらい

戦象を使って騰軍を混乱させ、その隙に包囲して窮地に陥れる楚軍の前線指揮官の媧燐。

それに対して騰は、左軍の五千人将に王賁を、右軍の五千人将に蒙恬を抜擢します。

いきなりの大抜擢を受けた王賁と蒙恬は一撃離脱の戦法で巧みに楚軍を翻弄し、騰軍の陣形を守り切るのでした。

一方、函谷関では韓軍の毒戦法と魏軍の巨大井闌車や巨大弩によってピンチが訪れていましたが、それに対して桓騎が奇策で迎え撃ちます。

元山賊という出自を活かして、城壁の上で騎乗突撃をくり広げたりとアウトローな戦法を展開。

さらに、敵の巨大井闌車を利用して城壁の下に降り立つという、味方も驚く戦法を取ります。

関連記事
アニメ『キングダム』3期10話のあらすじネタバレ感想!【王賁と蒙恬が大出世……!?】

2021年4月からアニメ第3期の放送がスタートしたアニメ『キングダム』。 古代中国を舞台に中華統一の戦いを描く壮大な歴史大作で、1年間の延期を経ての放送ということで、大きな話題を集めています。 そんな ...

 

『キングダム』3期11話のあらすじネタバレ

全部上手くいく

魏軍の巨大井闌車の周囲に炎の壁を張って敵を遠ざけ、その中を降りて地上に降り立った桓騎。

その手勢と、韓軍の毒に侵された張唐の手勢のわずか数百という小戦力です。

しかし、桓騎はなんと「魏の旗を掲げて魏軍のふりをする」という、敵軍の数が多すぎて混乱した状況だからこそとれる戦法を選ぶのでした。

あまりにも大胆な戦術で元山賊の部下たちさえ怯えを見せますが、桓騎は「全部上手くいく」と自身に満ちた表情で言い、

それを受けた部下たちは、桓騎の頼もしさと醸し出すカリスマ性に、男女問わず頬を赤らめます。

 

魏軍への変装

何万という軍勢が入り乱れ、全ての将兵の顔など誰も覚えていられない状況だからこそ、桓騎たちは魏軍の中を堂々と進みます。

その途中で、桓騎は「秦のクソどもを根絶やしにしろ」などと言って魏の兵士たちを鼓舞する悪ふざけさえしてみせます。

函谷関では白老率いる残存部隊だけで韓軍と魏軍の猛攻を抑えている中で、桓騎たちは移動を続け、

韓軍の総大将である成恢の本陣を目指すのでした。

 

武将の矜持

毒がだんだん体に回り、もはや力尽きそうな張唐。

視界さえかすんでくる中で、それでも意地で韓軍の本陣を目指します。

そして、今までは荒くれ者の出自だからと馬鹿にしていた桓騎を「下衆だが勇敢な男」と認めるのでした。

ついにたどり着いた韓軍の本陣。

桓騎が正面から切り込んで敵の守備隊を引きつけているうちに、張唐は後方から奇襲します。

「毒で死ぬなど武将の死に方ではない」と不満全開の張唐は、悪態をつきながら突撃し、

逃げようとした成恢を「大将が背を見せて逃げるな」と言いながらぶった切り、仕留めるのでした

 

張唐の最期

自分を毒で侵した張本人である成恢を倒した張唐は、ついに身体が限界を迎えます。

桓騎に「秦国一の武将となれ」と言い残し、血を吐いて落馬しようとした張唐。

しかし桓騎がそれを掴み、「調子の狂うジジイだった」と小馬鹿にしつつも彼の遺体が地面の倒れ伏すのを防いでやるのでした。

いがみ合っていた桓騎と張唐は、最後の最後でお互いを認めて敬意を示し合いました

 

『キングダム』3期11話を見た視聴者の声

今回の主役は完全に桓騎と張唐だったので、その戦いぶりに注目が集まっていました。

桓騎の男気に惚れた!という声と、張唐の武人としての散り方に感動した!という声がいくつも上がっています。

りく
張唐の最期は涙なしにはみれませんでした

 

『キングダム』3期11話の感想・考察

奇策で魏軍と韓軍を翻弄して見せる桓騎は、そのイケメンっぷりもあって最高にかっこよかったですね。

「全部上手くいく」という伝説的な名言と自信満々の笑顔は、誰が見ても惚れるに決まってます。

そして今回のクライマックスの主役は、何といっても張唐。

「いくらなんでも最後に毒はないだろう」と自分の散り方を汚されたことへの怒りを振りまきながら暴れ狂う姿は、まさに「硬派な武人」と言う感じでした。

その怒りをそのままぶつけるように成恢をぶった切るシーンは圧巻です。

智将としてなかなかの強敵だった成恢ですが、いざ真正面から戦うと意外と小物な印象でしたね。

最後に桓騎のことを張唐が認めて、桓騎もぶっきらぼうな態度をとりながらも張唐の遺体に敬意を見せてやるのが印象的でした。

りく
武人同士の犬猿の仲だからこそ相手の実力を認め合った友情...感動でした。

 

『キングダム』3期11話のあらすじネタバレ感想まとめ

桓騎と張唐の活躍で韓軍の総大将を仕留めるという大戦果が挙げられたものの、函谷関は建物のひとつが炎上したりと、じわじわ追い詰められる秦軍。

今後の戦いがどうなるのか気になりますね。

そして、しばらく登場していない信がどのように戦っているのかも気になります。

さらに過酷さを増していく『キングダム』3期の合従軍編に、ますます注目です。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan