アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想!【シンたちの旅路とファイドの最期】

2021年4月から放送中のSFアニメ『86 エイティシックス』

電撃小説大賞を受賞した安里アサトさんのライトノベルを原作に、殺伐とした世界観で無人機と少年たちの戦いを描くハードな作品です。

その第10話のあらすじネタバレや感想をまとめました。

「特別偵察任務」と呼ばれる決死行へと旅立ったシンたちスピアヘッド戦隊ですが、その旅はまだまだ終わりません。

 

『86 エイティシックス』9話のおさらい

特別偵察任務に発ち、その道中でシンの兄であるレイが取り込まれたレギオンと対峙するスピアヘッド戦隊の5人。

シンが単機でレイに挑みかかり、ライデンたち他の4人はその他のレギオンの群れを引きつけます。

おびだたしい大群を前に窮地に陥るライデンたちでしたが、レーナが遠隔操作する迎撃砲の掩護もあり、ついに勝利するのでした。

兄を倒し、弔うことができたシンは涙を流します。

親友のアネットを脅してまでシンたちを助けたレーナですが、シンたちの特別偵察任務は止められません。

「先に行きます、少佐」と言い残して仲間たちと旅立っていくシンとの同調が途切れ、レーナは号泣します。

関連記事
アニメ『86 エイティシックス』9話のあらすじネタバレ感想!【シンとレイの決着、そして旅立っていくスピアヘッド戦隊】

電撃小説大賞の大賞に輝いた安里アサトさんのライトノベルを原作に、2021年4月から放送されているアニメ『86 エイティシックス』。 その第9話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 ついに因縁の兄と ...

 

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ

平和な旅

共和国の管制範囲を抜け、ついにレギオン支配域に入ったシンたちスピアヘッド戦隊。

しかし、シンの異能もあってレギオンを避けながら進むことができるので、その旅は穏やかに続きます。

無人の山や森、川、都市の廃墟を散策し、本当の意味での自由を謳歌するシンたち

しかし、ときにはレギオンの大軍が通り過ぎていくのを息を潜めて待つこともあり、ここがレギオン支配域であることを思い出させます。

 

シンの変化

特別偵察任務が始まって半月。

大雨で数日足止めされたシンたちは、増水した川に行く手を阻まれるも「急ぐ旅じゃないんだし」とシンが語ります。

川で服を洗濯し、乾くまでのんびりと待つ5人。

シンはライデンと釣りをしながら無駄話をして笑ったりと、兄レイを弔ったことで表情や性格が柔らかくなっています

都市の廃墟に寄り道して、夜にはボイラーを使ったお風呂にまで入ったりと、穏やかな旅は続きます。

 

帰りたい

無邪気な顔で眠るシンを見ながら、その変化を話す4人。

しかしライデンは、レイという生きる意味を失ったシンに危うさを覚えます。

その翌朝、シンは一人で廃墟の動物園に向かい、そこで動けなくなっていたレギオンと対峙していました

「帰りたい」というレギオンの声が聞こえていたシンは、その機体内部に銃弾を撃ち込んで逝かせてあげます。

ファイドに促され、シンたちはまた先へと進むのでした。

 

ファイドの最期

まだ幼かった頃のシンと戦場で出会ったファイドは、シンの後を常についていきました。

そして、スピアヘッド戦隊の送った日々も見て、記録してきました

人間ではないファイドだからこそ、明るく振る舞うクジョーのシリアスな言葉や、アルドレヒトの苦悩の表情、ハルトの寂しげな言葉、ダイヤの陽気な言葉、カイエの言葉、クレナの言葉、アンジュの涙など、皆のさまざまな一面を見ることができました。

それらの記録と記憶を抱えながら、ファイドはついに戦場で被弾し、大破します

 

『86 エイティシックス』10話を見た視聴者の声

穏やかな景色の中で描かれるシンたちの旅路に、「自由」を感じた人が多かったみたいですね。

作画や劇伴音楽にも注目が集まっていました。

そして長めのCパートでは、ファイドの視点で見るエイティシックスたちの姿、そしてファイドの最期の姿に泣いた……という声が集まっています。

 

『86 エイティシックス』10話の感想・考察

原作最新刊10巻の中で描かれた、シンたちの特別偵察任務のその後やファイド視点のストーリーがさっそくアニメで描かれたのが見どころでしたね。

レギオンがうろつく危険地帯だからこそ、共和国の監視も差別も及ばずシンたちが自由になれる……というのが皮肉でした。

きれいな景色の中での穏やかな時間の描写は、まるで別のアニメのようでしたね。

シンが何度も笑顔を見せるのが印象的です。

 

ファイドの視点のストーリーは、これまでのスピアヘッド戦隊の物語をさらに奥深くするものでした。

クジョーやカイエ、ダイヤなど途中で死んでしまった仲間たちの内面もさらに掘り下げられていて、人知れず泣き崩れるアンジュやはしゃぐクレナなど、他の人がいないからこその一面が見られたのもよかったですね。

個人的には、特別偵察の直前に戦死してしまったハルトの言葉が一番心を抉られました……

 

『86 エイティシックス』10話のあらすじネタバレ感想まとめ

最後のカットは大破して沈黙するファイドというのも、涙なしでは見られなかった『86 エイティシックス』10話。

ファイドが壊れてしまったということは、シンたちも戦闘に突入したということでしょうか……ついに平和なひとときも終わりみたいですね。

いよいよ最終回が近い『86 エイティシックス』1クール目にこの先も注目です。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan