アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』8話のあらすじネタバレ感想!【夾が見た今日子の最期と透とのすれ違いが悲しい……】

2021年4月から放送されているアニメ『フルーツバスケット The Final』

大人気恋愛コミックを原作にしたアニメシリーズの第3期で、タイトル通りシリーズのラストを飾る作品です。

そんな最終章『フルーツバスケット The Final』の8話のあらすじネタバレや感想をまとめました。

夾の過去が感情を歪ませて、それが透との大きなすれ違いを生んでしまいます。

 

『フルーツバスケット The Final』7話のおさらい

子ども(慊人)なんていらない、夫の晶さえいればよかったと考えていた楝。

一方で慊人は、父の晶が最期に語った言葉で「自分は父と母が”特別な関係”だと示すための存在でしかなかった」と考え、そのことを引きずって生きてきました。

一方で、燈路が唐突に十二支の呪いから解き放たれ、妹を抱き上げられる嬉しさと十二支の絆が切れた喪失感に包まれます。

その後、慊人は暴走して短刀を振り回し、紅野を刺してしまうのでした。

関連記事
アニメ『フルーツバスケット The Final』7話のあらすじネタバレ感想!【慊人の歪んだ過去が悲しすぎる】

十二支の呪いを巡る草摩家の人々の人間ドラマや、彼らと深く関わることになった高校生の少女・透を描く人気恋愛アニメ『フルーツバスケット』。 その最終章となる『フルーツバスケット The Final』の7話 ...

 

『フルーツバスケット The Final』8話のあらすじネタバレ

透の好きな人

雨の中で出ていこうとする夾を呼び止め、「お話したいことがあります」と言う透。

しかし、逆に夾が透に「お前、俺が好きなのか?」と尋ねます。

顔を真っ赤にした透を見て彼女の想いを察した夾は、「母親が好きなんじゃなかったのか」「あれは嘘か」と辛辣な言葉を浴びせるのでした。

そして、「お前の母親は死なずに済んでた」「俺が死なせたんだ」と今日子の最期を語り始めます。

 

夾と今日子

まだ幼い頃、空き地で今日子と出会い、知り合った夾。

父親に愛されず孤独を抱えていた夾に、今日子は優しく共感を示してくれました。

今日子の言葉を受けて、夾は自分が許されたんだと感じます

今日子から娘(透)がいるという話を聞き、今日子に頼まれて透の様子を見に行ったこともあった夾。

寂しそうに母の帰りを待つ透を見て、「あの親子には幸せでいてほしい」と願いました。

 

許さないから

高校生になってから、道で今日子を見かけた夾。

しかし、横断歩道を渡っていた今日子に、車が突っ込んでいきます。

夾は咄嗟に今日子の肩を掴んで助けようとしますが、彼女に触れると自分の十二支の呪いが発動して周囲に呪いを見られてしまうと思い、助けるのをためらってしまいます。

その結果、今日子は車に轢かれてしまったのでした

今日子を見殺しにしたかたちになり、罪悪感に包まれる夾。

さらに、死に際に夾を見た今日子が「許さないから」と言ったのが彼を苦しめ続けます。

 

幻滅だ

その話を聞いた透は、しかし夾を恨むことも許さないこともなく、

「お母さんが本当にそんなことを言ったのなら、私はお母さんに反抗せざるをえません」と、はじめて母親ではなく夾をとります。

それまで一番大切だった母親よりも、夾のことを好きだという気持ちを訴えて感情を爆発させる透。

しかし夾は、そんな透に「幻滅だ」と言ってしまうのでした。

そのまま夾は走り去り、一人残された透に近づいてきたのは……草摩家の屋敷を逃げ出した、短刀を手にした慊人でした

 

『フルーツバスケット The Final』8話を見た視聴者の声

夾の表情や言葉、その裏にある複雑に歪んだ感情を見て、ショックを受けたり感情移入したりしてしまった、という声が集まっています。

透と同じように、一人で悩む夾を許してあげたくなった人が多かったみたいですね。

りく
きっと今回の話を見たみんなが夾に救われてほしいと感じたはず

 

『フルーツバスケット The Final』8話の感想・考察

子どもの頃の歪んだ心を今日子に救ってもらったのに、自分は今日子を救えなかった罪悪感。

そして最期にぶつけられた「許さないから」の言葉。

徹底的に歪んで自己嫌悪に囚われてしまった夾が、その歪みを透にまでぶつけて気持ちをすれ違わせてしまうのは悲しすぎました。

せっかく一度は透のことを受け入れて抱き締めることができたのに、「幻滅だ」という言葉をぶつけることになってしまったのは、気持ちの不幸な行き違いがあったせいとはいえショックですね。

こういう展開が長く続くと、見ていて心が重くなってしまいます……

りく
早く夾が救われて透と結ばれてほしい...

 

最期に慊人が登場したのも、不安をかき立てましたね。

紅野を刺して逃げだしてきた、短刀を持ったままの慊人。

こんなときに透と遭遇して、ろくなことにならないのは明らかですね。

りく
緊張感のある展開が続くので次回は救いが見えてほしいです

 

『フルーツバスケット The Final』8話のあらすじネタバレ感想まとめ

透と夾のすれ違い、そして慊人の暴走と、大きな出来事が一気に起こっていよいよクライマックス感がある『フルーツバスケット The Final』。

悲しいやり取りやヒヤッとさせられる展開の先に、ハッピーエンドが待っていると思いたいですね。

そろそろ終盤の『フルーツバスケット The Final』の、9話以降も見逃せません。

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan